1. Home
  2. 社会・教養
  3. MTVが教えてくれたこと
  4. 呑みすぎたスパイク・リー、そして Fig...

MTVが教えてくれたこと

2019.02.24 更新 ツイート

第9回

呑みすぎたスパイク・リー、そして Fight The Power のこと横川圭希

前回の「音楽に政治を持ち込むな」みたいな話の中でマドンナを取り上げて、そして彼女のアーティスト歴の中でも、社会に特別、影響を与えた事例でなにかを語った気になるのは違うよね——?

はい。僕もそう思います。

ただ、アーティスト達がなにかのタイミングで時代と同調して社会に大きな影響を与える時に、僕らはその時代の参加者の一人として言葉では表せないほどの尖った感覚になるのも決して嘘じゃない。

前回はたまたまマドンナを挙げたけど、じゃあ、MVが社会に影響を与えることって他にはないのか?と言えば、そんな例はごまんとある。その中でも分かりやすい例を今回は取り上げてみようと思う。

Public Enemy の「Fight The Power」 (1989年。3rdアルバム「Fear of a Black Planet」収録)だ。

 

Fight The Power(1989)/Public Enemy

とは言え、この作品の解説に関しては完璧に近いものが公開されていたので、まずはそれを紹介しておきたいと思う。

 

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

MTVが教えてくれたこと

1981年8月1日午前0時に「観る音楽」の文化を作り出し、熱狂を巻き起こした音楽番組MTVは始まった。CM→MV(ミュージック・ビデオ)→映画監督という流れができ、あらゆる映像技術がMVで試されて行ったあの時代を振り返る。

バックナンバー

横川圭希

1966年生まれ。映像作家。ギタリスト。「ベストヒットUSA」などの音楽番組やMV制作にかかわる。震災直後からは東北の被災地や福島に入り取材と記録を継続。原発事故で環境中に大量に振りまかれた放射性物質から子供たちを守る「オペレーション・コドモタチ」発起人。市民メディア「confess」で映像配信、映像制作などを行っている。twitter:@keiki22 https://www.facebook.com/ConfessTokyo

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP