1. Home
  2. 読書
  3. マンガ停留所
  4. 緻密な残虐と圧巻の陶酔――14ページにわ...

マンガ停留所

2017.08.11 更新 ツイート

緻密な残虐と圧巻の陶酔――14ページにわたる〈死の接吻〉
坂本眞一『イノサンRouge』中条省平

 日本には山田浅右衛門という名で将軍に仕えた代々の首斬り役人がいて、徳川時代から明治維新にかけての激動期を生きましたが、フランスにもブルボン王朝のもとで斬首刑を担当したサンソンという家系があり、代々のサンソンもまた絶対王政からフランス革命に至る動乱の時代を生きぬきました。

 安達正勝の『死刑執行人サンソン』は、この首斬り役人、サンソン家の歴史を追った名著で、坂本眞一のマンガ『イノサン』は、この本を原典にしています。

 ただし、『イノサン』は『死刑執行人サンソン』に基づいてはいるものの、自由に想像力の翼を広げて、歴史再構成のゲームに挑んでいます。エロスと血しぶきがあふれる、ケレン味たっぷりの一大伝奇ロマンです。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

関連書籍

{ この記事をシェアする }

マンガ停留所

バックナンバー

中条省平

1954年神奈川県生まれ。学習院大学フランス語圏文化学科教授。東大大学院博士課程修了。パリ大学文学博士。著書『中条省平は二度死ぬ!』『文章読本』など。翻訳書最新刊はロブ=グリエ『消しゴム』。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP