1. Home
  2. 暮らし術
  3. NiHonShu47 47の素敵な日本酒
  4. 埼玉県「神亀」キレ味鋭い辛口、熱燗がおす...

NiHonShu47 47の素敵な日本酒

2024.03.02 公開 ツイート

埼玉県「神亀」キレ味鋭い辛口、熱燗がおすすめ 大西桃香

大西桃香さんが日本全国の日本酒を紹介するエッセイ『47の素敵な日本酒』 が好評発売中です。

発売を記念して、連載を再掲載! 今回はお酒を温めて飲む「熱燗」がおすすめという一本をご紹介。3月になったとはいえまだまだ寒い日々、温かい日本酒でほっと一息ついてみませんか?

*   *   *

だんだん暖かくなり、桃のつぼみも膨らみ始める季節になりましたがいかがお過ごしでしょうか。大西桃香です!

 

 

冬物のコートもしまい、暖かくなってきたことは嬉しいですが、やっぱりこの季節は花粉が大変ですね。私は昔から花粉症なので、最近は鼻のムズムズや目の痒みと戦っております。

 

ただ、やっぱり暖かいのは嬉しい! 晴れていればなお嬉しい。昔から日向ぼっこが大好きで、この時期に窓際にいるとぽかぽかして幸せな気持ちになれるんですよね。人前に立つ仕事をし始めてからはなんとなく紫外線を気にして日に当たることを避けるようにしてきましたが、日向ぼっこの気持ちよさには敵いません。次に日向ぼっこする時は、日焼け止めをばっちりにしてからぽかぽか暖まろうと思います!(笑)

昔、実家の縁側でずーっと日向ぼっこしていたなあ。皆さんは日向ぼっこする時のお決まりの場所とかありますか?

さて、エッセイ第29回は埼玉県です!

またまた関東! 埼玉県もお仕事でよく行く県です。特に思い出に残ってる場所は、さいたまスーパーアリーナですかね。

AKB48チーム8がファンの方の前で初めてお披露目されて挨拶したのが、さいたまスーパーアリーナのステージだったんです。あの時は自分の名前を言うだけの簡単な自己紹介だったけどすごく緊張して、いざステージに立ってみると今まで自分が過ごしていた場所より何百倍も広くて、サイリウムでキラキラしていて、たくさんの人がいて。迫力とかその場の空気感に感動して、うわあ~ってほわほわしていました。懐かしいです。

私、人生で誰かのコンサートに行ったことがなくて、初めてのコンサートが自分の立つコンサートだったので、「これがコンサートかあ……」と感動したのも覚えています。

そこからずっと立つ側でやって来ていて、実はまだコンサートに見に行く側として足を運んだことがないんです。いつかのとっておきのためにとっておこうと思います!

今回飲んでみた日本酒は、神亀 手造り純米酒 辛口です。やったあ! 辛口だ!(笑)

この日本酒は酒造好適米を60%まで精米して仕込む「神亀」の中でスタンダードな辛口純米酒だそうで、熟成された旨味とボリューム感がありつつ、口の中でふわっと溶けてなくなるような味わい。キレ味が鋭いため、クドさを感じさせないのが特徴なんだそう。

あと、燗酒にするのがおすすめだそうです! せっかくなので私も温めて飲んでみます。

熱燗にした神亀をおちょこに注いでみると、色が少し黄みがかっています。口元に近づけると、熱燗ならではの熱気とアルコール感が鼻の奥を抜けていきます。一口飲んでみると口の中でコクがぼわっと広がり、飲み込んだ瞬間くっと喉でキレを感じます。そしてスーっと消えていく。辛口だけど程よい辛さで飲みやすい。

久しぶりに日本酒を熱燗にして飲んだのですが、すごく合う。寒い冬でもこれを温かくして飲めば、体も芯から暖かくなると思います。

この日本酒にはホタテのバター醤油炒めと合わせたい。バター醤油の濃厚かつしょっぱい味付けと、温かくした神亀、きっと合うだろうなあ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の日本酒

都道府県:埼玉県

酒蔵:神亀酒造

酒名:神亀 手造り純米酒 辛口(しんかめ てづくりじゅんまいしゅ からくち)

酒質:純米酒

使用米:酒造好適米

精米歩合:60%

アルコール度数:15.5度

大西さんによる朗読でもお楽しみいただけます

撮影:Sasaki Nobuyuki

この連載が本になりました!!

大西桃香さんが47都道府県の日本酒を紹介してきた本連載が書籍化しました!

タイトル:47の素敵な日本酒
発売日:2024年2月7日(水)
仕様:A5版並製/一部カラー/144ページ
定価:1500円+税(税込1650円)
ISBN:978-4-344-04230-8

★通常特典:特製ポストカード1枚(全6種類)封入

詳しくは幻冬舎公式サイトのお知らせをご覧ください。

関連書籍

大西桃香『47の素敵な日本酒』

日本酒好きアイドル大西桃香が、日本全国の日本酒を味わい尽くす! 奈良市観光大使を務める活動の中で日本酒に出逢い、大好きになったという大西桃香さん。そんな彼女が47都道府県それぞれの日本酒を1本ずつ紹介するエッセイです。 エッセイに加えて、幻冬舎plusでの連載時の写真のアザーカットや、書籍用に浅草で撮りおろした写真を収録。撮りおろし写真では大西さんと飲み歩きデートをしているかのような、自然な表情も収められています。 各都道府県の代表メンバーを集めた「チーム8」に所属していた大西さんならではの47都道府県への視点も面白く、また、全国津々浦々のお酒を紹介しているので日本酒データベースとしても活用できる1冊となりました。

{ この記事をシェアする }

NiHonShu47 47の素敵な日本酒

奈良県のPR活動の一環で出会った日本酒にドはまりした、AKB48チーム8大西桃香さんによる、日本酒エッセイ連載。

飲むのが好きなだけではなく、酒蔵とコラボして大西さんプロデュースの日本酒を発売したり、本格的な日本酒の知識を身に着けるべく日本酒作り体験を行ったりと、日本酒をもっと知るために奮闘中の大西さんが、毎回各都道府県のご当地日本酒をそれぞれ1本、レコメンド。試飲した印象や酒蔵のこと、製造方法、さらにはその都道府県の印象など、大西さんが徹底解説します。

47都道府県の47の日本酒=NiHonShu47を決定します。

※この連載をもとにした書籍、『47の素敵な日本酒』が2024年2月7日に発売となったため、一部の記事を除いて公開を終了しました。

バックナンバー

大西桃香 AKB48チーム8

1997年9月20日生まれ、奈良県出身。AKB48チーム8所属。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP