1. Home
  2. 生き方
  3. 編集部日記
  4. 記事ばかり作っていた週

編集部日記

2021.12.26 更新 ツイート

記事ばかり作っていた週 竹村優子

12月20日
夕方近くまで自宅で仕事をして会社に寄って、それから高円寺パンディットへ。中村淳彦さん『パパ活女子』刊行記念イベント「パパ活女子と疑似恋愛」。ゲストは、ライターの佐々木チワワさん、AV監督の二村ヒトシさん、交際クラブ「ユニバース倶楽部」代表の木田聡さん。中村さんが充実の資料を作ってくださったので、それが叩き台となり話が深くなった。「パパ活」における「パパ」と「女子」のすれ違いは、木田社長とチワワさんの意見の違いが象徴していた。短期間に損をせずいい思いをしたいという人間関係は、どこかひずみが出るように思う。二村さんの中高年男性へのアドバイスのひとつが「あきらめる」。20代のときの恋愛不足を40代、50代でお金で取り戻そうと思うのは無理があるのではないかと私も思う。年齢とともに手放すものは手放し、でもその分入ってくる別のものに意識的でありたい。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

{ この記事をシェアする }

編集部日記

幻冬舎plus編集部員の仕事と日々。

バックナンバー

竹村優子

幻冬舎plus編集長と単行本、新書、文庫の編集に携わる。手がけた本は、『世界一の美女になるダイエット』(エリカ・アンギャル)、『青天の霹靂』(劇団ひとり)、『職業としてのAV女優』(中村淳彦)、『大本営発表』(辻田真佐憲)、『弱いつながり』(東浩紀)、『赤い口紅があればいい』(野宮真貴)、『じっと手を見る』(窪美澄)、『銀河で一番静かな革命』(マヒトゥ・ザ・ピーポー)、『しらふで生きる』(町田康)、『往復書簡 限界から始まる』(上野千鶴子・鈴木涼美)など多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP