1. Home
  2. 生き方
  3. 男尊女卑は不自由だ
  4. ジェンダー問題がはびこる社会は誰にとって...

男尊女卑は不自由だ

2021.03.02 更新 ツイート

ジェンダー問題がはびこる社会は誰にとっても窮屈だから… plus編集部

誰しも人間らしく生きたいし、そう扱われたい。このシンプルな欲求に性別なんて関係ない。窮屈な「男尊女卑」社会から、またその背後にある「(性別)らしさ」から、私たちはもっと自由になれるのでは? そんな風通しのいいオープンな話がつまった記事を再掲します。他人の糾弾に疲れたら、みんなでもっと話しませんか。本日からの連続公開です。

 

*   *   *

<役割ことばが使いづらい> 
嫁、奥さん、旦那、主人…夫婦の呼び名がいまだ男尊女卑すぎる
朝井麻由美/清田隆之(桃山商事)/文月悠光/宮崎智之

<化石化したままの日本は捨てられる> 
日本から脱出する超優秀者な女性たちと、これからの関係
鈴木綾

<生まれたときからの決めつけ“あるある”>
女の子はピンク、男の子はブルー、のなぞ
Mami

<“男のくせに&女のくせに”警察はいらない> 
「男のくせに、赤いカーディガン着やがって」への憤りから始まった抵抗法
宮崎智之

<いい嫁いい夫の押し付け合いから自由に>
夫の一番好きなところと、クソなところ
アルテイシア

<違っていいと言える大人がいること>
茶色いランドセル
矢吹透

<家で性の話はしづらいが>
“男尊女卑依存症”社会を脱するカギは「家庭での性教育」
斉藤章佳

<性別らしさを誇りにする>
書きたかったのは自分の意思で男性と対等にSEXを楽しむ女の子
~続々重版! 大好評発売中『SEX』刊行記念対談~
Zeebra/LiLy

{ この記事をシェアする }

男尊女卑は不自由だ

男尊女卑がはびこる社会は、性別関係なくいまやどんな人にとっても窮屈。違和感を流すことにも、他人の糾弾にも疲れたら、遭遇してしまった不自由について、もっとオープンに話しませんか。

バックナンバー

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP