1. Home
  2. 読書
  3. 新宿・歌舞伎町
  4. 手塚マキ×石戸諭「人はなぜ<夜の街>を求...

新宿・歌舞伎町

2020.12.13 更新 ツイート

手塚マキ×石戸諭「人はなぜ<夜の街>を求めるのか?」明日(14日)開催。「知らない世界」だと思うなら、覗いてみませんか? 手塚マキ

(写真:Sakiko Nomura )

明日(12月14日)19時半~、新宿ロフトプラスワンにて手塚マキさん著『新宿・歌舞伎町』刊行記念トークイベントが開催されます。

手塚さんは、19歳でホストとして歌舞伎町に飛び込み、ナンバーワンホスト、経営者として23年間歌舞伎町で生きてきた方です。

ゲストは、『ニューズウィーク日本版』(2020年8月4日号)でコロナ禍における<夜の街>の実態に迫り、手塚さんへのインタビューも話題を呼んだノンフィクションライターの石戸諭さん。

コロナ禍で感染の震源地と名指しされた「新宿・歌舞伎町」と「ホストクラブ」。
手塚さんは、新宿区長から「ホストクラブのことを教えてほしい」と連絡を受け、ホストクラブと行政のあいだに入り、歌舞伎町での感染拡大を抑えるために尽力いたしました。

下記の記事は、そのときのことを記した『新宿・歌舞伎町』の抜粋記事です。

「区長、営業OKって言ってください!」夜の街で起きていた“ホスト”と“区役所”の知られざる対話(文春オンライン)

イベント当日は、このとき何が起こっていたのか、その後、現在はどうなっているのか、さらに深い話が聞けることでしょう。

歌舞伎町ほど懐の深い場所はないと手塚さんは言います。職業も年齢も国籍も問わず、お金がない人も、居場所がない人も、誰の、どんな過去もすべて受け入れるところなのです。

歌舞伎町も、ホストクラブも、怖いところ、自分とは縁のないところとお思いの方も多いかもしれませんが、だからこそ、知らない世界の話を聞いてみませんか? <夜の街>を求めずにはいられない理由がわかるかもしれません。

会場は、歌舞伎町にある新宿ロフトプラスワン。歌舞伎町で歌舞伎町の話を聞くのも特別な体験ですし、気軽にどこからでも見れる配信(2週間限定のアーカイブあり)でも楽しめます。

直前のお知らせになりましたが、たくさんの方のご参加をお待ちしています!


◎概要
2020年12月14日(月)
手塚マキ×石戸諭
「挫折も、孤独も、欲望も、すべて飲み込む街。ようこそ歌舞伎町へ」 『新宿・歌舞伎町』(幻冬舎新書)刊行記念

OPEN 19:00 / START 19:30
会場:新宿ロフトプラスワン/配信

詳細は、ロフトプラスワンのページをご覧ください。


 

関連書籍

手塚マキ『新宿・歌舞伎町 人はなぜ<夜の街>を求めるのか』

戦後、新宿駅周辺の闇市からあぶれた人々を受け止めた歌舞伎町は、アジア最大の歓楽街へと発展した。黒服のホストやしつこい客引きが跋扈し、あやしい風俗店が並ぶ不夜城は、コロナ禍では感染の震源地として攻撃の対象となった。 しかし、この街ほど、懐の深い場所はない。職業も年齢も国籍も問わず、お金がない人も、居場所がない人も、誰の、どんな過去もすべて受け入れるのだ。 19歳でホストとして飛び込んで以来、カリスマホスト、経営者として23年間歌舞伎町で生きる著者が<夜の街>の倫理と醍醐味を明かす。

{ この記事をシェアする }

新宿・歌舞伎町

2020年11月26日発売の新書『新宿・歌舞伎町』について

バックナンバー

手塚マキ

歌舞伎町でホストクラブ、バー、飲食店、美容室など10数軒を構える「Smappa! Group」の会長。歌舞伎町商店街振興組合常任理事。JSA認定ソムリエ。1977年、埼玉県生まれ。川越高校卒業、中央大学理工学部中退。97年から歌舞伎町で働き始め、ナンバーワンホストを経て、独立。ホストのボランティア団体『夜鳥の界』を仲間と立ち上げ、深夜の街頭清掃活動を行う一方、NPO法人グリーンバードでも理事を務める。2017年には歌舞伎町初の書店『歌舞伎町ブックセンター』をオープンし、話題に。著書に、『自分をあきらめるにはまだ早い』『裏・読書』(ともにディスカヴァー・トゥエンティワン)、『ホスト万葉集』(共著、講談社)がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP