1. Home
  2. 暮らし術
  3. 神山まりあのファッションルール
  4. 秘密のランジェリー事情

いきなり変な質問します。
今、どんなブラつけてますか?

レース、無地、プッシュアップ、スポブラ……さまざまな答えがあると思います。

洋服の中の見えないところ。
それでも下着を新調した日はなんだかドキドキしますよね。
まるで、誰にも言えないけど言いたい、そんな秘密を握っている気分。

 

いい下着をつけると、気分が良くなってホルモンが出る……なんて話を聞いたことがあるけども、これって本当だと思うんだよね。
一番肌に近いところにあるものだからこそ、心地よい下着を選びたい。

でも、そんな着心地やお気に入りのデザインを優先しすぎて、ファッションに悪影響を与えている下着をつけていませんか?

例えばブラの場合。
どんなに素敵なデザインであっても、折角のコーディネートをダメにしてしまう組み合わせがあるんです。

ピタッとしたTシャツやセーター、特にハイネックのリブセーターには相性の悪いデザインがあります。
それはレースでフワフワの下着。

ピタッと体に沿っている洋服を着る時の鉄則はプレーンのツルッとしたブラをつけること。
バストの形をより綺麗に見せてくれるのはこの万能プレーンなんです。
この時にフリルの多いブラを選んでしまうと、見た目がゴワゴワするだけでなく、着膨れしてしまう可能性があります。
ここはデザイン性というよりも体を美しく魅せることを優先させてください。

そしてもう一つ。
キャミソールからブラの肩紐が出るのはNG。
これもあんまりいただけない。
見せる用の下着なら素敵なのかもしれませんが、普通のブラでこれをやってしまうと、せっかくのヘルシーで清潔なイメージが急にセクシーになってしまうこともあります。
この場合は肩紐が取りはずしできるものを選び、すっきりとコーディネートを見せてもらいたいものです。

そして最後に、白のトップスに色付きの下着はNO
これは、まずい。
たとえ透けにくいと言われたアイテムでも、やっぱり透けちゃうのが白。
この時の下着はベージュか白を選んでください。

着心地や気分を考えると、下着選びは二の次でいつものブラをつけてしまうことがあると思います。

でも、見えてますよ。見られてますよ。

そう、せっかくの素敵なコーディネートをさらに美しく魅せるには細部までのこだわりが必要なのです。

下着の線を拾いやすいタイトなリブセーターにはプレーンな下着がマストです。

{ この記事をシェアする }

神山まりあのファッションルール

仕事に、育児にバタバタな毎日でも
ファッションを楽しんでいるモデルの神山まりあさん。
誰でもおしゃれがもっとラクに楽しくなる、
ファッション術を公開。

バックナンバー

神山まりあ モデル

1987年東京生まれ。2011年ミス・ユニバースジャパングランプリ。2015年に結婚、翌年男児を出産。雑誌『VERY』(光文社)をはじめファッション誌などで活躍中。インスタグラム(ID:mariakamiyama)で見せる、飾らない明るいキャラクターも大人気で、フォロワーは14万人超。初の著書『神山まりあのガハハ育児語録』(光文社)も好評発売中。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP