1. Home
  2. 暮らし術
  3. 台湾ごはん、何食べる?旅ができる、その日のために
  4. コロナ対策がうまくいけば、10月には台湾...

台湾ごはん、何食べる?旅ができる、その日のために

2020.06.21 更新 ツイート

コロナ対策がうまくいけば、10月には台湾に行けるかも!?だったら食べなきゃ小籠包 竹中式子

この秋刊行予定の、台湾人の阿米(右)と日本人の美菜(左)の
台湾ごはんコミックエッセイでは、
小籠包がふたりの美食巡りのきっかけになります

3月19日0時から外国人の入国を禁止した台湾では、街中で観光客らしき人たちの日本語を耳にすることもなくなってしまいました。

でもそんな迅速かつ徹底したコロナ対策が効果を発揮して、感染者数もほぼ毎日ゼロに。そこで、政府はこれからの「旅行」についての方針を発表。身を守りながらの国内旅行からはじめて、状況を見ながら10月には海外からの観光客を受けいれたい! という内容でした。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

AKRU『台湾ごはん何食べる? 台湾人・阿米と日本人・美菜の食楽記』

いつか、台湾に行けるその日のために。
水餃子、ワンタン、牛肉ラーメン、肉そぼろごはん、火鍋、海鮮、夜市、クレープ、揚げパン、かき氷……台湾人が本当に好きな台湾美食の旅にご案内!
台湾人の漫画家が日本人に指南する、台湾グルメコミックエッセイ。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP