1. Home
  2. 暮らし術
  3. 神山まりあのファッションルール
  4. ココ・シャネルの3つの言葉はおしゃれのお...

神山まりあのファッションルール

2019.09.29 更新 ツイート

ココ・シャネルの3つの言葉はおしゃれのお守り神山まりあ

憧れの女性のひとり、ココ・シャネル。
彼女がデザインする服はもちろんの事、考え方さえ美しい。
ココ・シャネルが残した言葉はスッと腑に落ちて、美しくなるためのヒントがたくさん詰まっているんです。

私がいつも心の中で繰り返している彼女の言葉を今回は3つご紹介しますね。


「家を出る前に鏡を見て、身につけているアクセサリーを一つ外して」

気合を入れたくなる日、ついつい頑張ってしまいがち。あれもこれも私のお気に入り、って考えるとtoo muchになっているのかも。
クローゼットの鏡で見る自分と、玄関で靴を履いた時に見える自分は別人。だって靴は大事なインパクトの鍵を握っているのだもの。
だからこそ、靴を履いたらアクセサリーを一つ外すくらいの気持ちでいるべきなんです。
その指輪、本当に二つ入りますか?
ピアスとネックレス、両方つけていくつもり?

一度冷静になってもう一度自分を見つめる玄関での時間。
この5秒間が大事なんですね。
頑張りすぎたら、せっかくのおしゃれが台無し!

 


「流行は変化していくもの。だけどスタイルは永遠」

ファッションが好きな人は流行が気になりますよね。
私も流行ものはすぐに取り入れたい派。
でもね、いつでも流行を追っていたら自分色がなくなっちゃうと思うんです。
変わらない「好き」の気持ちを持てるスタイル、それはどんな流行を取り入れるときも頭の片隅に置いておくといいかもしれません。
例えば私はトレンドの柄や形を取り入れるときも、モードな洋服に挑戦するときも、三色までしか使わないという好きなルールを変えないようにしています。

自分の好きなスタイルに、流行のスパイスを入れて、隣のあの子と一緒のファッションではなくて「自分色」のファッションになる。
それが“おしゃれ”と言われるコツなんですよ。


「20歳の顔は自然からの贈り物、30歳の顔はあなたの人生。でも50歳の顔はあなたの功績よ。」

30歳を超えてから、若い時の自分とは違う部分が気になる。
笑い皺、ほうれい線、目の下のクマ。
もうそれは変えようがないものですよね、でも気になる。
そんな時にこのココ・シャネルの言葉に出会いました。

30歳はあなたの人生。
そうか、私はたくさん笑ったからほうれい線と笑い皺があるのか!
子供を産んで、子育てをして、仕事もさせてもらっているからクマがあるのか!
自分の人生に気づいた瞬間に、自分自身を誇りに思うと同時に今の顔が急に愛おしく感じました。

50歳の時、功績として残る自分の顔が美しくあるように、精一杯生きなければ。
そして幸せに過ごそう、そんなことを思わせてくれたのです。

 
いかがでしょうか。
ココ・シャネルの言葉には優雅さと重みがあって、でも親近感がある。
彼女のような素晴らしい女性には全く及ばないけど、でも、
残してくれた言葉を唱えるだけで美しくなれる気がしますよね。

今一度、心の中でこの魔法の言葉を唱えてみて。
そして胸を張って、素敵な場所に行きましょう、ね!

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

神山まりあのファッションルール

仕事に、育児にバタバタな毎日でも
ファッションを楽しんでいるモデルの神山まりあさん。
誰でもおしゃれがもっとラクに楽しくなる、
ファッション術を公開。

バックナンバー

神山まりあ モデル

1987年東京生まれ。2011年ミス・ユニバースジャパングランプリ。2015年に結婚、翌年男児を出産。雑誌『VERY』(光文社)をはじめファッション誌などで活躍中。インスタグラム(ID:mariakamiyama)で見せる、飾らない明るいキャラクターも大人気で、フォロワーは14万人超。初の著書『神山まりあのガハハ育児語録』(光文社)も好評発売中。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP