1. Home
  2. 生き方
  3. 前進する日もしない日も
  4. フィンランド 旅の終わり

前進する日もしない日も

2019.03.09 更新

フィンランド 旅の終わり益田ミリ

朝、7時にホテルを出る。冬の匂いがする。肺の中いっぱいに冷たい空気を吸い込み、トラムの乗り場へと向かった。

いよいよ帰国。とはいえ、飛行機は夕方の便なので時間はある。パン屋さんでシナモンロールを買い、ジップロックに入れて日本に持ち帰る予定だ。

まずは、港近くの老舗のパン屋『エロマンガ』へ。店に入ると、小さいけれどカフェスペースもあった。シナモンロールとライ麦パンを持ち帰り用に買い、せっかくなので、コーヒーと一緒に、名物のピロシキを食べていくことに。

ピロシキは、まだほんのりと温かく、中はコロッケの具みたいだった。普通のコロッケが、ポテト9:ひき肉1だとすれば、エロマンガのピロシキの具は、ポテト1:ひき肉9の比率。ひき肉の中に、かすかにポテトを感じる。ヘルシンキでの食事は基本、どこも薄味だった。ここのピロシキもまた薄味で食べやすく、ただ、デカいのと、朝から揚げ物なのとでちょっと胃もたれ。

食べ終わるころ、日本人のカップルが入ってきた。互いに軽く挨拶。ガイドブックで見てきたんですよネ、という照れ隠しのような「おはようございます」である。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP