1. Home
  2. 社会・教養
  3. なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか
  4. 「神社」は全国にどれだけの数あるのか

なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか

2022.01.01 更新 ツイート

特集 縁起をかつごう

「神社」は全国にどれだけの数あるのか 島田裕巳

年始の初詣だけでなく、お宮参りや七五三、合格祈願、神前結婚など、私たちの暮らしと切っても切り離せない神社。御利益の話はもちろんですが、そこに祀られている多種多様な神々について、みなさまはどれだけご存知でしょうか。その数において上位の「祭神」11系統の、歴史や由緒、特徴、信仰の広がりを解説した『なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか』(島田裕巳著、幻冬舎新書)から、身近な神々をより深く知る驚きの話をお届けします。

鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市) 写真:iStock.com/pisittar 

* * *

 

19万3000あった神社が明治時代11万に「整理」された

日本全国には、いったいどれだけの数の神社があるのだろうか。

宗教についての統計ということでは、文化庁の宗務課が毎年刊行している『宗教年鑑』というものがある。これは、それぞれの宗教法人から申告された数をそのまま掲載したものだが、その平成22(2010)年版によれば、全国の神社の数は8万6440社となっている。

これは、仏教寺院の数を少し上回っている。仏教寺院は全国に8万2346カ寺ある。ただ、そのなかには、神仏習合の時代の名残で11の神社も含まれている。これを神道と仏教のどちらに分類するのかが問題になってくるが、神社と寺院の数はともにおよそ8万台と考えていいだろう。

神社の場合には、宗教法人としての認証を受けていない、一般に「小祠(しようし)」と呼ばれるものがある。街角にひっそりと(まつ)られているものもあれば、家のなかに祀られた屋敷神もある。あるいは、企業が本社の屋上などに祀っているものもある。そうしたものをあわせると、8万社ではすまない。14万社から15万社はあるのではないかと言う神職もいる。

戦前においては、主要な神社は国によって経済的に支えられていた。そのため、経費削減という意味もあり、明治時代には「神社整理」が行われた。国の政策として、複数の神社を一つに合祀したのである。この政策に対して、序章で述べたように民俗学者の南方熊楠(みなみかたくまぐす)などが反対したことはよく知られているが、これによって19万3000社あった神社が11万社余りに減ったとされている。

最近でも、過疎化などによって、それぞれの神社の氏子の数が減少し、維持できなくなった神社がつぎつぎと生まれている。その場合にも、近隣にある神社に合祀されることになるが、一年の間に数百、あるいは千の単位で減少しているとも言われている。これから、人口の減少がさらに進めば、それと併行して神社の数もかなり減少していくことが予想される。

 

関連書籍

島田裕巳『なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか』

日本全国の神社の数は約8万社。初詣、宮参り、七五三、合格祈願、神前結婚……と日本人の生活とは切っても切り離せない。また伊勢神宮や出雲大社など有名神社でなくとも、多くの旅程には神社めぐりが組み込まれている。かように私たちは神社が大好きだが、そこで祀られる多種多様な神々について意外なほど知らないばかりか、そもそもなぜ神社に特定の神が祀られているかも謎だ。数において上位の神社の中から11系統を選び出し、その祭神について個別に歴史と由緒、特徴、信仰の広がりを解説した画期的な書。

{ この記事をシェアする }

なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか

 

バックナンバー

島田裕巳 作家、宗教学者

1953年東京都生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員を歴任。主な著作に『日本の10大新宗教』『平成宗教20年史』『葬式は、要らない』『戒名は、自分で決める』『浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか』『なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか』『靖国神社』『八紘一宇』『もう親を捨てるしかない』『葬式格差』『二十二社』(すべて幻冬舎新書)、『世界はこのままイスラーム化するのか』(中田考氏との共著、幻冬舎新書)等がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP