1. Home
  2. 社会・教養
  3. これでネイティブっぽ!ゲス女の英会話
  4. 英語の「マジで」の表現5つを使い分けてネ...

これでネイティブっぽ!ゲス女の英会話

2021.11.26 更新 ツイート

最終回

英語の「マジで」の表現5つを使い分けてネイティブっぽ! YYYOKOOO

ステイホームで盛り上がった英語学習ブーム。でも、どれだけの人が英語を身につけることができたでしょうか? いま話題のYouTuber、YYYOKOOOさんの初書著『これでネイティブっぽ! ゲス女の英会話』は、「純日本人」にもかかわらずネイティブ並みの英語を身につけた彼女が、英語のキホンを楽しく教えてくれる一冊。英語を身につけたいと思いながらいつも挫折してきた人も、これならきっと大丈夫! だまされたと思って、ぜひこちらの試し読みをご覧ください。

*   *   *

最近の若い人たちは、と書くと急に自分の年齢をひしひしと感じますが、最近の若い人たちは「マジで」ではなく「ガチで」と言うらしいですね。とはいえ、どちらも似たような意味かつ日常会話で頻出で、だれしもが馴染みのある単語だと思います。

この「マジで」が英語ではシチュエーションごとに主に5つ違う言い方があるので、これらを使い分けられると、かなり英語のバリエーションが広がるのではないでしょうか。

really … 真偽を確かめる

「マジで」を英語に変換しようとして、まず浮かぶのがこれですよね。私も学校で習いました。「本当に」という意味です。なのでこれは文字通り、「本当に?」と真偽を確かめるとき、もしくは「本当に……だ」と強調したいときに使います。

ちなみに日本語と同じように、イントネーションで雰囲気も変わります。

Really!?(⤴)と語尾を上げるように言えば「マジでー!?(⤴)」と同じ温度感になり、Really.(⤵)と語尾を下げれば「マジか」と納得している様子、もしくはふつふつと沸く怒りを押しとどめているようなニュアンスになります。

seriously … 相手の感性を疑う

reallyと似たような意味で使われることの多いこちらの単語、形容詞serious(真剣な)の副詞形で「真剣に」という意味です。

She is serious.

と言うと、「彼女は冗談で言っているんじゃない、大真面目だ」=「マジだよ」という意味です。本当に真顔で、ちっともふざけていない状態のことですね。

I want to have a serious relationship.

と言うと、遊びや一時の関係でない、真剣なお付き合いがしたい、という意味です。

relationshipのみで表される関係というのは概ね恋人との関係で、家族との関係や職場での人間関係などを言い表したいときは、my relationship with familyとか、my relationship with colleagues/bossesというふうに表現します。

My boss doesn't take me seriously.

と言えば、「上司が真剣に取り合ってくれない」という意味になります。

これを Really? と同じように、相手が言ったことに対してのリアクションで使った場合は、「それマジで言ってんの?」と、相手の感性を疑うようなニュアンスになります。

ここでさっきの“Really?”で、しかも笑顔で答えると「本当に!?(うれしい!)」といった感じでうれしさを表現できますが、“Seriously?”で答えるときは、眉間にシワを寄せてムスッとした感じです。

同じ表情で“Really?”と言うと、自分では気に入っていなかったり自信はなくとも、褒めてもらったこと自体に特に不満はないような印象を与えます。

 

“Really?”はただただ相手の意見を「本当に?」と訝(いぶ)かっているだけですが、“Seriously?”と訊くと「マジでお前なに言ってんの」と、もはや蔑(さげ)すみに近いニュアンスです。

 

20代の友人が、バイト先の50代の男性と付き合い始めたとしましょう。友人は年上の男性が好きなのだとして、あなたはそれが信じられないとしましょう。そういうときは、

Seriously? He's like your dad's age.

本気で言ってんの? あいつあんたのお父さんぐらいの年齢じゃん。

と言ったりできます。“Really?”と訊くこともできますが、そのときは

Really? I thought he was married.

マジで? あいつ結婚してると思ってた。

というような文章が続きそうです。

 

違いを挙げると、reallyを使うときは真偽を確かめたいときseriouslyを使うときは理解に苦しむときです。

literally … 言葉の通りであること、動作を強調する

皆さんはこの単語、見たこと聞いたことありますか?「L」と「R」が両方入っているので、reallyと並んで発音が難しい単語です。

文字通り」という意味なのですが、ネイティブはしょっちゅうこの単語を使います。「文字通り」という意味なので、相手の言ったことへのリアクションの「マジで」としては使えません。主に動作を強調したいときや、全く言葉が表す通りと言いたいときに使えます。

He literally lives right next to Shibuya station.

あいつマジで(文字通り)渋谷駅の真隣に住んでるよ。

Kanna Hashimoto is literally an angel.

ハシカン、マジ(文字通りの)天使。

Literally, going to Shibuya on a Halloween night is suicide.

マジで、ハロウィンの夜に渋谷行くなんて(文字通りの)自殺行為だわ。

What you just said literally gave me goose bumps.

今の話、マジで(文字通り)鳥肌立ったわ。

I mean it … 念を押す

このmeanという動詞は皆さんも見たことがあると思います。

「~を意味する」という意味で、

“What does it mean?”

と言うと「それってどういう意味?」という意味になりますね。

 

映画『プラダを着た悪魔』で、主人公アレックスの名前をまだ覚えていないミランダが「エミリー」と先輩社員の名前を呼んでアレックスを呼び出そうとしている場面で、アレックスの上司のナイジェルが“She means you.”と言います。「(エミリーって呼んでるけどあれは)君のことを意味してるんだよ」ということです。

これが動詞meanの一般的な意味ですが、もう1つ、強調したり、念を押すという働きがあります。それがこの、“I mean it.”です。その働きゆえ、I mean it 自体の日本語訳が文脈によって変わってきます。何を強調して念を押したいのかを見極めて、臨機応変に訳を考えてみましょう。

(自分が精巧に作り上げたフィギュアを、小学生の弟が手にとった)

Dude, put it back. I mean it.

おい、それ元のところに戻せよ。マジで。

I want the draft by Monday morning.

And when I say Monday morning, I mean Monday morning.

月曜の朝までに案まとめてきて。

で、月曜の朝って言ったら何がなんでも月曜の朝だからね。

When I said I wanted a divorce, I meant it.

離婚したいって言ったの、あれ本気だから。

I swear to God … 語気を強める

もう、ものすごく英語っぽい表現が出てきました。「神に誓う」ですね。スケールがでかすぎて「やっぱり外国j……(以下略)」とならずに、これも「マジで」の1つとして是非脳にインストールしてください。なんとなくわかると思うんですが、神に誓っちゃうぐらいです、相当な心意気です

つまりこれには語気を強める働きがあります。

If you mess with my collection one more time, I swear to God, I will beat the shit out of you.

あと一度でも俺のコレクションめちゃめちゃにしたらマジでボッコボコにすっからな。

If I saw that dude talking to my sister one more time, I swear to God……

あの男がまた俺の妹に話しかけてたらもうマジで……。

具体的に「どうしちゃうぞ!」と言わずにI swear to Godだけで止めるときもあります。

うん、もう、めっちゃおこ。

I swear to Godと言うときは、「マジで、これをこうだからな!!」と怒り心頭のときが多いです。声に出して言うときもかなり語気を強めて言います。

 

他にも、なんとか相手に信じてほしい、「神に誓って」自分の言っていることは正しいと主張したいときもI swear to Godが使えます。

I didn't do it, I swear!

マジで、本当にやってないんだってば!

I only saw her once, there's nothing going on, I swear!

彼女に会ったのは1回だけで、本当に何もないんだって、マジで!

It was just that one time and won't happen again, I swear to God.

あの1回きりだし、もう絶対次はしないから、マジで。

関連書籍

YYYOKOOO『これでネイティブっぽ! ゲス女の英会話』

この基本さえ押さえとけば、TO●ICとかいらねぇ。 いま話題の人気急上昇YouTuber、YYYOKOOOが教える「英語の仕組み」。

{ この記事をシェアする }

これでネイティブっぽ!ゲス女の英会話

ステイホームで盛り上がった英語学習ブーム。でも、どれだけの人が英語を身につけることができたでしょうか? いま話題のYouTuber、YYYOKOOOさんの初書著『これでネイティブっぽ! ゲス女の英会話』は、「純日本人」にもかかわらずネイティブ並みの英語を身につけた彼女が、英語のキホンを楽しく教えてくれる一冊。英語を身につけたいと思いながらいつも挫折してきた人も、これならきっと大丈夫! だまされたと思って、ぜひこちらのためし読みをご覧ください。

バックナンバー

YYYOKOOO

奈良県生まれ、奈良県育ち。英語系YouTuber。2018年、全編英語で投稿した動画「純日本人で英語ペラペラになったけどなんか質問ある?」がバズり、2019年には自身の親友に英語を教えるコーナーとして「ゲスい英会話」シリーズを開始。2020年、登録者数が15万人を超えた。地道な努力で身につけたネイティブ並みの英語を、わかりやすく面白く公開している。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP