1. Home
  2. 社会・教養
  3. これでネイティブっぽ!ゲス女の英会話
  4. 「いやー、あの後考えちゃったよねー」を英...

これでネイティブっぽ!ゲス女の英会話

2021.11.05 更新 ツイート

第2回

「いやー、あの後考えちゃったよねー」を英語で言える? YYYOKOOO

ステイホームで盛り上がった英語学習ブーム。でも、どれだけの人が英語を身につけることができたでしょうか? いま話題のYouTuber、YYYOKOOOさんの初書著『これでネイティブっぽ! ゲス女の英会話』は、「純日本人」にもかかわらずネイティブ並みの英語を身につけた彼女が、英語のキホンを楽しく教えてくれる一冊。英語を身につけたいと思いながらいつも挫折してきた人も、これならきっと大丈夫! だまされたと思って、ぜひこちらの試し読みをご覧ください。

*   *   *

決まったテンプレに正しい順番で単語を並べる!

いやー、あの後考えちゃったよねー。

さて、次はこの文章を英語にしてみましょう。

「あの後考えちゃった」ということは、「何か」もしくは「だれかが」私に考えさせるきっかけを作った、ということです。それを念頭に、テンプレに当てはめてみましょう。

候補の2つの動詞を入れてみます。

1つ目は、いきなり過去形madeで書いてしまいましたが、これはmakeの過去形です。

makeは、「(その状態に)する」という意味なので、これから補う主語がきかっけになって考えはじめたようなニュアンスに。

さて、残っている「だれが」もしくは「なにが」ですが、これはもうそのときの状況によって変わってくるので臨機応変に変えましょう。

「you あなた」でも「it 特定のきっかけ」でも、「they 特定のだれか(複数)」でもいいでしょう。大事なのは、この日本語ではわざわざ言わないような「だれが/なにが」を決して欠かさないことです。英語では、普段日本語では意識していない「だれからだれへ」や「なにをどういうふうに」を必ず明らかにしなければいけません。

You made me think.

(あなたに)考えさせられた。

It made me think.

(それに)考えさせられた。

They made me think.

(彼らに)考えさせられた。

もう1つ、getを使う方法があります。

It got me thinking.

You got me thinking.

→考えちゃうな~。

 

ちなみにこれ、gotと過去形を使っていますが、意味としては「考えちゃうな~」と現在形の意味になるんだそうです。それからなんでthinkはing形なの?

うん、なんででしょうね。

ネイティブからの回答を引用させてもらえば「それが自然だから」です。

 

本章の冒頭でも言いましたが、言語学習において「なんでこの形なのか」「なぜこの形でこの意味になるのか」はあまり意味を成さない質問です。こういう一貫性のなさで混乱する外国語学習者は多いと思いますが、どの言語にもあります。

例えば日本語なら、「〇〇する前」と「〇〇した後」というとき、文章の時制にかかわらず、「前」の前にくる動詞は必ず現在形、「後」の前にくる動詞は必ず過去形です。

なぜか考えたことありますか? 私はないです。だって「そういうもん」でしょう? 「寝た前にお風呂に入った」「今日は学校に行く後にバイトに行く」って変ですよね? なぜなのか。「そういうもんだから」です。

日本語で省略されている言葉も単語に起こす!

・しばらくかかっちゃって~。

・しばらくかかったね。

・しばらくかかったらしいよ。

日本人がこの3つを見れば、「時間が」かかったのだということと、それによって自分の時間が取られたのか、それとも他の誰かの時間が取られたのかは明らかですよね。

それを英語ではいちいち単語に起こさなくてはいけません

It took me a while. (自分の時間が取られた)

It took us a while. (自分たちの時間が取られた)

→しばらくかかっちゃって~。

It took you a while. (あなた/あなたたちの時間が取られた)

→しばらくかかったね。

It took them a while. (彼らの時間が取られた)

It took her a while. (彼女の時間が取られた)

→しばらくかかったらしいよ。

It took me a while + to + ○○.

「何に」しばらくかかったのかは、その後に続けます。

【ここでのまとめ】

  • 決まったテンプレに正しい順番で単語を並べる。
  • 「だれからだれへ」「なにをどういうふうに」などをはっきりさせる。

 

日本のビジネスメールを翻訳していたとき、毎回「ご対応のほどよろしくお願い申し上げます」と書いてくる営業さんに「具体的になにをどうしてもらいたいんですか?」って聞いてたの懐かしい。

関連書籍

YYYOKOOO『これでネイティブっぽ! ゲス女の英会話』

この基本さえ押さえとけば、TO●ICとかいらねぇ。 いま話題の人気急上昇YouTuber、YYYOKOOOが教える「英語の仕組み」。

{ この記事をシェアする }

これでネイティブっぽ!ゲス女の英会話

ステイホームで盛り上がった英語学習ブーム。でも、どれだけの人が英語を身につけることができたでしょうか? いま話題のYouTuber、YYYOKOOOさんの初書著『これでネイティブっぽ! ゲス女の英会話』は、「純日本人」にもかかわらずネイティブ並みの英語を身につけた彼女が、英語のキホンを楽しく教えてくれる一冊。英語を身につけたいと思いながらいつも挫折してきた人も、これならきっと大丈夫! だまされたと思って、ぜひこちらのためし読みをご覧ください。

バックナンバー

YYYOKOOO

奈良県生まれ、奈良県育ち。英語系YouTuber。2018年、全編英語で投稿した動画「純日本人で英語ペラペラになったけどなんか質問ある?」がバズり、2019年には自身の親友に英語を教えるコーナーとして「ゲスい英会話」シリーズを開始。2020年、登録者数が15万人を超えた。地道な努力で身につけたネイティブ並みの英語を、わかりやすく面白く公開している。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP