1. Home
  2. 生き方
  3. 午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則
  4. 2020年1月の恋愛運

午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則

2020.01.01 更新 ツイート

2020年1月の恋愛運真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。

新しい1年がスタートします。年間のテーマを司る木星はすでに12月頭に移動し、2020年を先取りするような感覚がありました。年明け3日頃からやる気の方向性がグイッとシフトする人が多そうなのですが、これはどこか2019年をほうふつとさせるような気分もあるかもしれません。フレッシュでエネルギッシュな1年のスタートのようでいて、「知ってるぞこの感覚!」というデジャビュもある年明けとなるのではないか、と思います。 



 

★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
月の前半は賑やかで楽しく、月の後半はしっとりと。そんな印象が漂う1ヵ月です。11月下旬からディープな愛の奔流に飲み込まれそうになっていた方もいらっしゃるかもしれませんが、年明け早々にスーッと楽になってくるでしょう。しんどいことも、いつまでもは続きません。変わっていくもの、変わっていいものと思っていらっしゃると、今年の展望も明るくなってくるのではないかと思います。

【カップルの人】
年明けはお互いの友達を集めて新年会をしたり、パートナーを含めてみんなで初詣に行ったりと、ワイワイ賑やかに過ごすといいかもしれません。今年の抱負として、パートナーから前向きな話が出てくる人もいるでしょう。そのときはぜひ、照れたり遠慮したりせず、めいっぱい喜んだり、一緒にどんどん話を広げていけると素敵です。

【シングルの人】
12月は忙しい時間を過ごされたことでしょう。お疲れさまでした。今月は仲間との関係を密にすると「なんで今までこの人の魅力に気づかなかったんだろう!?」といった感じの、新鮮な発見があるかもしれません。すでに身近に好きな人がいる場合は進展もしやすいでしょう。心の距離を感じているならば、面と向かって誘うよりもSNSのメッセンジャーなどでサクッと声をかけてみるのが正解。「みんなと行くけど、あなたもどう?」といった感じです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
月の後半に追い風が吹く可能性が高いでしょう。淋しい思いをしていた人も、お相手のSNSのステータスから何かを読み取ったり、期待以上のメッセージを受け取ったりと、心あたたまるシーンがあると予測されます。「どうせ来るはずがない、何も起こらない」などと思っているとキャッチしにくくなってしまうので「嬉しいことがあってもいい」と、思っていらしてください。

 

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】

全員に当てはまることではないかもしれませんが、ディープな恋に「のめり込む」ような状態になる人は少なくないでしょう。秘密にしなければいけない恋が始まりやすいときでもあるので、自分がどんな恋を幸せと感じるのかということは常に意識しておきたいところです。おうし座のあなたであれば、きっとよくわかっておいででしょうから、自分の胸に聞いてみれば大丈夫だろうと思います。

           

【カップルの人】
日増しに仕事が忙しくなってくるこの時期、仕事を介して愛が広がっていくかもしれません。頑張るあなたを力強く応援してくれたり、相談にのってくれたりするパートナーに改めて愛を感じたり、仕事が同じであれば協力し合うなかで愛が深まったり。カッコよくできるときもイマイチのときも、元気なときも疲れたときも、それぞれに愛を育んでいけると良いですね。忙しい時期ですが、スキンシップはふたりのつながりを強めます。

【シングルの人】
女性の方は赤リップや総レースのブラウス、タイトスカートなどちょっぴりセクシーなファッションで過ごすとモテるときです。ただしボディタッチや誘い文句など、わかりやすい駆け引きでその気になるような人は所詮チョロい人であることが多いもの。セクシー要素はポイント的に使うに留め、あなたらしいおしゃれを楽しむことを基本としていらしてください。仕事での出会いには、良いご縁が多そうです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
スキンシップが増えるなど、熱い時間を過ごせる人は多そうです。また仕事つながりの人であれば、目を合わせる機会が増えるなどのときめきも。ハマりすぎると周りが見えなくなりやすいときですから、オンとオフのメリハリははっきりつけることが、長続きのための秘訣になるでしょう。って、こんなことは私が申し上げなくても、承知しておられますよね。

 

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
出会いやパートナーシップに熱い追い風が吹くときです。といっても恋に限らず、仕事や趣味のつながりも含んでいるのですが、一緒にいて「楽しいな」「居心地がいいな」と思える人との関係を深めていくことはとても大事。巡り巡って、恋にも良い影響を及ぼすからです。ふたご座の人はコミュニケーション上手ですから、人と交流すること自体はお得意でしょう。「とにかく人脈を広げよう」ではなく「これはと思った人と深く関わる」ことが大事、ということはぜひ覚えていらしてください。

【カップルの人】
コミュニケーションがはかどる熱い年明けです。まっすぐな気持ちで言葉を交わすことができますが、つい夢中になって冗談が過ぎる、なんてことになりやすいので思いやりやいたわりの気持ちを大切になさってください。月の前半は旅行で愛が深まります。泊りがけでお出かけ、なんてプランはいかがでしょうか。スノーリゾートから南国まで、どこでもいい思い出を作れそうです。

【シングルの人】
出会いには熱い追い風が吹きますから、これはと思った方がいたら接点を持っていけるといいですね。月の前半はSNSやマッチングアプリでの交流に花が咲きそうです。好きな人が遠方に住んでいる場合も、メッセージを送ってみると偶然会えることになる場合もあるでしょう。月の後半はお仕事での出会いに良いご縁がありそう。もちろん仕事優先ではありますが(つまらないことを言ってすみません)懇親会などがあったら積極的に参加を。良い仕事をすることで相手の印象も良くなります。

【障害のある恋に悩んでいる人】
会える可能性が高い時期です。心の距離をはるか遠くに感じてしまっていた人も、ひらりとメッセージが舞い込んでくるなど嬉しい出来事が起こりやすいでしょう。コミュニケーションがはかどる時期ではありますが、「気持ちひかえめ」がカギとなります。ダメ押しの一言、不安で送ってしまう1通、つい書き綴ってしまった長文、といったものはあなたが意図しない重さをまとって伝わってしまうことが。それでは、せっかくのお気持ちがもったいないですからね。

 

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
年明け早々からばたばたと忙しくなることが予測される2020年の始まり。恋愛に関しては、12月中の燃えたぎるような様相はおさまり、落ち着きを取り戻していくことでしょう。といっても、何もなくなるというわけではありません。日常を整えながら、それぞれが自分に合ったスタイルで愛を求めていける時期に当たっています。11日の月食はあなたの存在がくっきりと際立つ時期です。人としての魅力が、周囲の人に伝わっていくのかもしれません。

【カップルの人】
月の前半はなかなか熱い時期です。スキンシップが増えますし、たくさん話ができるときでもあります。お付き合いが長くなってあっさりした関係性になってきていた人も、ここでときめきや愛情を再確認していきましょうね。なお、ふたりの未来についての話が頓挫していたようであれば、今月からまたガツッとコミットしていくような流れが起こるかもしれません。

【シングルの人】
人と話をすることから、良いご縁が得られるときです。ただし、この時期は「とにかく寝たいだけ」「パートナーはいるけど遊びたいだけ」という人をちょっぴり引き寄せやすい暗示が出ています。マッチングアプリを介した出会いについては人選をしっかりと。お付き合いをしましょう、と双方が気持ちを重ね合わせたうえで先に進める。これは鉄則と思っていらしてください。特に月末は、先を急がないこと。

【障害のある恋に悩んでいる人】
月の前半は良い感触が得やすいだろうと思います。メッセージのやりとりやスキンシップには良い時期で、あたたかいお気持ちになることも多いのではないでしょうか。その一方で、あなた自身に変化が表れそうな時期でもあります。特に、未来が見えないことを一番の悩みとしていた方は変化の意味合いも大きいでしょう。ここまでを振り返って「もういいかな」と思われたのであれば、次の一歩を踏み出しやすいときでもあります。

 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
年明け早々から恋のシーズンに入ります。ここから2月のバレンタインデーの頃まで、恋愛運には非常に熱い追い風が吹きます。月並みな表現ですが、冬の寒さも感じないほどのあたたかな時間を過ごす人も、多いだろうと思います。この時期のポイントは、パートナーがいる人も今は探している最中という人も「自分から動く」こと。受け身でいてはせっかくの運も活かせませんので、少しだけ勇気を出していきましょう。

【カップルの人】
たくさんたくさんお話ができるときです。月の前半はあたたかく、月の後半は建設的に、いい話がしやすいでしょう。レジャーの予定を入れるのもおすすめ。ウィンタースポーツや散策など、体を動かすものがふたりの愛を程よくあたためてくれるでしょう。なお、未婚カップルであれば月末、これからを予感させるような約束をすることになる人もいそうです。

【シングルの人】
自分からどんどん動いていきたいときです。12月中はなんとなくテンションが上がらなかったという人も、年明け早々から「幸せになりたい!」という気持ちが高まってくるはずなので、ぜひ心のままに動いてみて。動けば動くほど、その気持ちに引き寄せられるようにしてご縁も巡ってくるはず。気になっている人に連絡をするなら月の前半がおすすめ。いい返事を受け取れる可能性が高いでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
お相手の方と連絡を取りやすいときです。月の前半はメールやLINEでのやりとりがはかどるでしょう。しばらく会えずに辛い思いをしていた人であれば、月の後半にさらっと気持ちを伝えてみると、すんなり会おうかという話になるかもしれません。1ヵ月を通して言葉で気持ちを伝えるには良い時期ではありますが、強く押しすぎないようにしましょうね。強い思いと、伝わるかどうかはまた別のお話ですので。

 

★おとめ座
8.24~9.23

【恋愛運】
恋愛にはさまざまなフェーズがあります。片思いから成就したて、長いお付き合いを経て家族のようになったふたり、秘密のふたり、などなど。そして「恋をしたい」と思っている方も多いでしょう。2020年のスタートとなる今月は、おとめ座の人にとっては恋の季節。人それぞれ違う恋模様に、それぞれにぴったりな光が投げかけられる、うつくしい冬となるだろうと思います。

【カップルの人】
同棲カップルや既婚カップルの場合は、ふたりで生活を良いものにしていこう! と一念発起するような流れになるかもしれません。お引越しを考えたり、暮らしやすいように雑貨類を買ったりと、楽しい時間が過ごせることでしょう。未婚カップルもコミュニケーションが増える楽しい時期です。これまではちょっぴり遠慮して言えずにいたようなことも、この時期はそっと打ち明けられるかもしれません。

【シングルの人】
1ヵ月を通してなかなか快調です。付き合う・付き合わないといった視点を抜きにして、たくさんの人とお話をして人との接点を増やしましょう。もちろん嫌な人とも喜んで会えなんてことは申しませんが、「ターゲットになりえない人とは会わない」などと敢えて狭めないほうが、良いご縁につながりやすいのです。理想を持つのも素敵なことですが、人は自分が想像する範囲でしか理想を持てません。理想以上の人と出会ってもいい、くらいのお気持ちでいることで、いいご縁も引き寄せられますよ。

【障害のある恋に悩んでいる人】
楽しいことが多い時期です。全部思い通り! というわけではないかもしれませんが、心あたたまる展開を期待しても良さそうです。月の後半などは、愛あるコミュニケーションも取りやすいでしょう。その一方で、家族の課題が持ち上がりやすい時期でもあります。もしあなたにご家庭がある場合は、そちらにフルコミットしたほうがあなた自身の運気全体の巡りが良くなります。私が申し上げなくてもそうなさるとは思いますが、少し頭の隅にでも留めておいてくださいね。

 

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
恋愛運は好調です。今月はあなたがとてもアクティブに行動を起こす時期で、いつも以上に人との関わりが増えるのです。もちろんそれが全部恋に!! などという話ではないのですが(当たり前か)、どなたに対しても分け隔てなくあなたの気くばりや優しさを発揮しておきましょう。ご縁や優しさは循環しますから、運全体がとても良くなるはずです。もちろんそれを目当てに人に優しくするというわけではないでしょうけれども、良いことは増えたほうが、嬉しいですものね。

【カップルの人】
非常に良い時期です。特に月の前半はふたりの関係も盛り上がることでしょう。初詣や新年会など、楽しいデートの予定をたくさん立てたいところです。月の後半からは、恋愛運はグッと落ち着いてきます。何もなくなるというわけではなく、愛が「ふつう」になるのだろうと思います。朝起きて会社に行く、そうした流れと同じように愛がデイリーのものになる。楽しいことがメインの恋から、確かな愛に変わっていく過渡期のようなものを感じる人も、多いかもしれません。

【シングルの人】
12月20日頃から好調に転じた恋愛運は、14日まで好調な日が続きます。自分から行動を起こすことで恋が始まるときですから、ぜひ勇気を出して出会いに臨んでみてはいかがでしょうか。といっても14日からあとは何もない! という絶望が訪れるわけでもありません。コミュニケーションがはかどる時期がスタートしますし、月末に恋のチャンスをつかめる予感も出ています。焦らずに、幸せを求めていきましょうね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
年明け早々からばたばたと忙しくなりそうです。変な話かもしれませんが、そうした日々のことにエネルギーを注ぐことで悩みに意識が向く時間が減り、結果的に関係性が良くなってくる人はいらっしゃるかもしれません。悩むことだけに一生懸命になっていた人も、目の前のことにまずは夢中になってみてはいかがでしょうか。こういう時期はうまく使ってこそ、です。

 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
12月は忙しく過ごして来られたことでしょう。お正月休みを取れる方はここで少し回復できますよう願っています。さて今月のさそり座の恋愛運ですが、月の後半から一気に上がってきます。ここでグッと自分が望むような幸せをつかむおつもりでいらっしゃるといいでしょう。たとえばデート用の服を買っておくとか、恋人を家に呼んだとき用のお茶碗(キャー)を買っておくとかも、「幸せになるつもり」のうちです。

【カップルの人】
デートに行きましょう! 初詣から日帰り温泉、そのへんでドライブなどなど、近場へのお出かけで愛が深まるときです。お正月のセールに一緒に行く、というのも良いかもしれません。肩を並べてたくさんお話をするなかで、パートナーシップにおける大事なことが見えてくる人もいそうです。月の後半は愛を感じるシーンも多くなるでしょう。

【シングルの人】
11日前後で、パートナーシップにおける「自由と改革」の流れが強まってきます。これまで「結婚とはこういうもの」「付き合うってこういうこと」という自分のなかで出来上がっていた既成概念が、サクッと打ち壊されるような出来事がここから起こってくるかもしれません。何があっても、驚かないで。14日以降は恋愛運が上昇。積極的な行動に、追い風が吹きやすいときです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
月の後半は、悩みがあるなかでも心あたたまるような出来事が多くなるでしょう。あまり期待をかけすぎると執着に変わってしまうので注意が必要ですが、嬉しいことが起こっていいと思っていたいところです。ただ、それ以外にも今月はコミュニケーションがはかどる月。ちょっとした会話やLINEでのやりとりを、大切に楽しんでいけるといいですね。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
今年はお正月ボケしている暇はありません。というのも3日、情熱の星である火星がいて座に巡ってきて、一気に忙しくなってくるからです。最初からトップギアで走っていくことになりますが、いて座の人であればむしろそうした時間も楽しいと思われるでしょうか。さて、恋のほうはというと少々手薄。やりたいことが目白押しで、それどころではないという人も多いのかもしれません。

【カップルの人】
日常に愛が溢れるときです。何気ないLINEにホッと心がなごんだり、おうちでゴロゴロしているときに幸せを感じたり、映画やドラマにはまず描かれないようなありふれた時間に愛が溢れていくでしょう。とても忙しい時期ですが、こういうときだからこそ1通の連絡を入れる心の余裕を持っておきましょう。きっとそのほうが、仕事やその他もうまくいくはずなのです。

【シングルの人】
「恋がしたいな」という気持ちはあっても、多忙さゆえに気づいたら2月になっていた……といった状態になりやすいときです。まさに「仕事が恋人」って、うまく言っている場合ではないのですが(そして大してうまくもない)、気がまわらない部分は多いでしょう。2月上旬には好調に転じるのでまったく心配する必要はありませんが、「素敵な人と出会って、幸せになる」ということは心のなかで決めていらしてください。具体的に行動は起こせなくても、じわじわと運に効いてきますので。

【障害のある恋に悩んでいる人】
今月のうちは多忙のままに過ぎてしまいそうです。ある意味、悩みから目を逸らせるということでもあるので、これもチャンスと思って目の前の仕事等に没頭するのがおすすめです。嬉しい連絡が期待できるのは月の前半。年賀メールなど送ってみると、そこからあたたかなやりとりに発展していく可能性が高そうです。

 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
やぎ座が主役の1年、いよいよスタートです。すでに12月から「始まった感」を覚えていた方も多いと思いますが、しっかりと運の波に乗っていきましょうね。さて恋愛運に関しては、この1月はやや手薄です。新しい動きというのは起こりにくいのですが、運というものは「ハイ今日から恋愛運アップです! みんなジャンジャンバリバリやっていこうね!」というものではありません。収穫の時期にいきなり畑にナスができるわけではないのと同じことです。そのあたりのことを、それぞれのケースで書いてみたいと思います。

【カップルの人】
コミュニケーションを深めていく時期です。特に月の前半は、あなたの言葉に特別な力がこもるとき。だからできるだけポジティブな言葉で、新しい年について語れると素敵です。いい年にしようねとか、今年はこんなことをしようよといった何気ない会話が、ふたりの未来につながっていきます。一点注意したいのが、言葉で変な駆け引きに出ないこと。ふたりのことで何らかの悩みを抱えている場合、「何か言っておかないと」という気持ちになりやすいのです。ただ、それは今は、言わないでおいたほうがよさそうです。

【シングルの人】
お正月はいろいろな人に年賀の連絡をしてみるといいかもしれません。月の前半は言葉によるコミュニケーションにツキが宿りますから、1通のメールをきっかけに交流が再開したり、「みんなで集まろうよ」なんてことになったりしやすいのです。今はさほど恋愛運が活発な時期ではありませんから、すぐ何かが起こるというわけではないだろうと思います。が、あとあと「種が芽を出す」といったようなことも、起こるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
大きな動きはなさそうです。ただ、メールやLINEでのコミュニケーションは嬉しい出来事も多そうですから、あけましておめでとうのメッセージは送ってあげられるといいですね。あとは、ネガティブな思考に関しては自分のなかに溜めっぱなしにしないこと。我慢し続けていると、爆発して相手にぶつけてしまう……なんてことも起こりやすい暗示です。それを防ぐためにも、気持ちはノートに書き出すなどして、少し出しておくといいでしょう。書くことで頭のなかが整理されて、落ち着いてくることが多いと思います。

 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
恋愛運がトップギアに入ったまま迎える年明けです。14日まではこの好調な星回りの恩恵を受けやすいですから、どうぞ楽しみにしていらしてください。自分が一番好きな服を着て、「今日の自分はちょっとかわいいぞ!」と思えるメイクをして、髪型も「いやもういいね!」と思える感じにして出かけたいもの。外見を飾り立てろと言いたいわけではありません。そうすることで得られる「今日の自分はちょっといいぞ」という気持ちが、いい恋につながりやすいということです。

【カップルの人】
楽しい時間をたくさん共有できる、素敵なときです。おそらくですが、いつもよりも相手の愛情を強く感じるでしょう。変に遠慮しないで、どんどん愛されることも愛のうち。言葉からモノ、優しさなど、お相手によって差し出してくれるものはさまざまだと思いますが、照れずに謙遜せずに、受け取ってあげてください。きっと良くなります。

【シングルの人】
14日まではモテ期ですから、「恋愛運」のところでも書いたようにめいっぱい素敵なあなたで出かけましょう。このとき、いわゆる「モテファッション」「モテメイク」はしなくて大丈夫です。自分が「今日の自分はすごくいいな」と思える自分でいる、そのあなたを好きになってくれる人こそが、あなたを大切にしてくれる人です。この時期は人からのお誘いが多い時期ですが、良いご縁につながるお誘いもありそうです。できるだけ時間を作って、応じてみてはいかがでしょうか。

【障害のある恋に悩んでいる人】
12月から、自分の心の奥深くを覗き込むような日々を過ごしてきた方も多いでしょうか。20日頃からあなたの恋愛運は上昇に転じており、それは1月14日まで続きます。お相手とのことで嬉しいことが起きやすいのですが、もしかすると他のチャンスもあるかもしれません。こんなことを書いたら「今大切な人以外のことなんていらない」と叱られてしまうでしょうか。ただ、幸せを求めてもいいときでは、あります。

 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
今月のうお座の恋愛運において、注目すべきなのは11日と月の後半。11日は月食があなたの恋を強く強くバックアップするときで、恋において長く頑張ってきたことが実る、結果が出るという人は多いことでしょう。後半はまごうことなきモテ期です。パートナーがいる人も、今は探している最中という人も、「幸せになりたい」という気持ちを素直に出していけると素敵です。

【カップルの人】
ここのところ、楽しい会話がたくさん生まれているかと思いますが、14日以降はドンと背中を押されるように恋愛運がアップします。ここから2月頭にかけてはずっと恋愛運が上昇していますから、たくさん会ってお話をして、愛を深めていかれてください。仕事が非常に忙しい時期ですが、プライベートを充実させることで仕事にもプラスの影響が出ます。ぜひ欲張りに、楽しんでまいりましょうね。

【シングルの人】
長く片思いを続けてきた人や、恋につながるような努力を重ねてきた人は、その思いが報われるような出来事があるかもしれません。頑張った自分をぜひ、たくさんたくさん褒めてあげてください。また14日以降は、周囲の人の注目を集めるかたちで恋愛運が上がるとき。あなたらしいおしゃれをして、笑顔を大切にいろいろな人と交流を持っていかれるといいでしょう。同僚やお友達など、親しい人からのお誘いや紹介にはいい話があるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
嬉しいことが起こりやすいのが14日以降。今の恋のお相手とのことであろうと思いますが、今月はあなたが「ここからは心機一転、自分の幸せを真剣に考えたい」と決意しそうな暗示も出ています。もちろん、目の前の人のことが本当に大事で心機一転なんてとんでもないと思われるのであればその思いを大切になさってください。ただ、もし心機一転と思われたならば、新しい出会いにつながりやすい時期ですよ。

*   *   *

毎月15日更新で、真木先生が読者のみなさまから頂いた恋愛相談にお答えします。

恋愛相談の応募はこちらから(Googleフォームを利用しています)。

真木先生のメッセージはこちらからお読みいただけます。

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP