1. Home
  2. 生き方
  3. 共感SNS
  4. SNSで夢を叶えたいなら「フォロワー」を...

共感SNS

2019.06.08 更新

SNSで夢を叶えたいなら「フォロワー」を「ファン」にしようゆうこす

ツイッター、インスタグラムをはじめ、ビジネスで成功するにはSNSの活用が欠かせない時代。しかし、「どうすればフォロワーが増えるの?」「どんなことを投稿すればいいの?」と、お悩みの人も多いようです。のべ150万人以上のフォロワーを抱えるインフルエンサー、ゆうこすさんの『共感SNS』は、そんなあなたの悩みを解決してくれる一冊。堀江貴文氏、けんすう(古川健介)氏、前田裕二氏など、そうそうたる大物が推薦を寄せる本書から、一部を抜粋してお届けします。(写真:三浦えり

*   *   *

「自分のやりたいこと」を仕事にするには?

前回、フォロワーの増やし方についてご紹介しましたが、フォロワーが増えたからといって仕事に直結するかというと必ずしもそうではありません。

例えば、フォロワーが2万人以上いるインフルエンサーの方には、アカウントで企業の商品やサービスをPRして欲しいという単発のお仕事の依頼はあるでしょう。

でも、それが継続的なお仕事につながるか、つまり、それだけで生計を立てられるようになるかと言うと、そうとは限りません。そして、そのPRのお仕事内容が、自分がやりたい方向性ではないというケースも多々あります。

SNSを「自分のやりたいこと」で仕事につなげるためには、フォロワーを増やすこと以外に、何が必要なのでしょうか? 

それは、自分のSNSをフォローしてくれた人たちを、フォロワーからファンに育てていくことです。

「共感」と「メリット」では人は動かない

フォロワーになってもらうために重要なポイントは「共感」と「メリット」です。フォローしてくれた時点で、きっとその人はあなたのアカウントの方向性に「共感」を覚え、フォローする「メリット」があると感じてくれているはず。

でも、みんながみんな、あなたのやりたいことを「応援したい」とまで思っているわけではありません。ただ自分にメリットがあるからフォローしているだけ、かもしれません。

フォロワー数=ファンの数ではないのです。

私は、Twitterを始めた初日にフォロワーは2万人まで増えましたが、イベントを開催しても3人しか来なかったように、その2万人は“ファン”ではありませんでした。そしてこれはのちにとても重い十字架となったのです。

「2万人もいるんだ! すごい!」と、地方の飲食店とコラボイベントのお話を頂き開催するも、全く人は来ない。商品PRのお仕事を頂いても、全く反応が無い。フォロワー数だけが先行してしまい、受ければ受けるほど仕事は来なくなり、「菅本裕子ってフォロワー数はまあまあいて、元アイドルだけどあの子に依頼しても効果ないな」という重い重いレッテルを貼られてしまい、仕事は0に。という経験がありました。

SNSで夢を実現しようと思ったら、ファンの熱量を持った応援が何よりも大事! フォロワーとファンとの一番の違いは、「熱量」です。

ファンとは、自分に共感してくれるだけでなく、自分と同じような目的や意識を持って活動までしてくれる、最強の味方のような存在! 自分のことを“広めたい”という意識を持ってくれているので自ら拡散したり、人に紹介したりしてくれます。友達のクチコミが一番信頼できますよね。このように、ファンがファンを呼んでくれるのです。

そして、自分が何かSNSに投稿すると必ず反応してくれる、真似したいと思ってくれる、そうすることで“反響”が起きますよね! 

人やお金を動かせるようになって、初めて仕事はつかみ取れるようになってきます

ゆうこす『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る』

ゆうこすはただのインフルエンサーじゃない、次世代の起業家だ! ―堀江貴文
ゆうこすは「発信」より「共感」のほうが強いと完璧に理解している! ―アル株式会社 代表取締役 けんすう(古川健介)
"私らしく"生きる。ゆうこすとは、その尊さと方法論を同時に示してくれる、唯一無二の教科書である。 -SHOWROOM株式会社 代表取締役社長 前田裕二
応援される人になるのが成功の最短ルート!
失敗も成功も味わったから語れる、ファンづくりから仕事を切り拓くまでのすべて
SNSでいちばん大事なことを、教えてくれる1冊

 

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

共感SNS

ツイッター、インスタグラムをはじめ、ビジネスで成功するにはSNSの活用が欠かせない時代。しかし、「どうすればフォロワーが増えるの?」「どんなことを投稿すればいいの?」と、お悩みの人も多いようです。のべ150万人以上のフォロワーを抱えるインフルエンサー、ゆうこすさんの『共感SNS』は、そんなあなたの悩みを解決してくれる一冊。堀江貴文氏、けんすう(古川健介)氏、前田裕二氏など、そうそうたる大物が推薦を寄せる本書から、一部を抜粋してお届けします。

バックナンバー

ゆうこす

1994年、福岡県生まれ。アイドルグループを脱退後、ニート生活を送るも、自己プロデュースを開始。「モテクリエイター」という新しい肩書きを作り、株式会社KOSを起業。現在はタレント、モデル、SNSアドバイザー、インフルエンサー、YouTuberとして活躍中。自身のInstagramやYouTubeチャンネルで紹介するコスメ等が完売するなど、10~20代女性を中心にその影響力は絶大。Instagram、Twitter、LINE@、YouTubeなどのSNSのフォロワーは150万人以上。スキンケアブランド「youange」の立ち上げや、アパレルブランド「#amic」のプロデュースなど、事業は多岐に渡る。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP