1. Home
  2. 生き方
  3. カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~
  4. 絶叫できて本望です。~映画刀剣乱舞を観た...

カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~

2019.04.12 更新 ツイート

絶叫できて本望です。~映画刀剣乱舞を観た日~ カレー沢薫

前回「映画刀剣乱舞」を見た話をしようとしたが、見るまでが壮大すぎて、見た話しまで行けなかった。

都心から二か月遅れで、やっと我が村にも映画刀剣乱舞がやってきた。
オラの奥歯から文明開化の音がする、とよさこいを踊りながら映画館に突入していったかというと、実は違う。

実を言うとしばし「悩んだ」。
「推しがいれば飯何杯でも食えるわ」と言っているオタクはまだ青い、推しのことなら無限に悩めて、すぐ飯が食えなくなってからが一人前なのである。

つまり、「見られない」という根本的悩みが解決したことにより、「もしこれが受け入れられなかったらどうしよう」という悩みが浮上してきてしまったのだ。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連書籍

カレー沢薫『人生で大事なことはみんなガチャから学んだ』

引きこもり漫画家の唯一の楽しみはソシャゲのガチャ。推しキャラ「へし切長谷部」「土方歳三」を出そうと今日も金をひねり出すが、当然足りないのでババア殿にもらった10万円を突っ込むかどうか悩む日々。と、ただのオタク話かと思いきや、廃課金ライフを通して夫婦や人生の妙も見えてきた。くだらないけど意外と深い抱腹絶倒コラム。

{ この記事をシェアする }

カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~

バックナンバー

カレー沢薫

漫画家。エッセイスト。「コミック・モーニング」連載のネコ漫画『クレムリン』(全7巻・モーニングKC)でデビュー。 エッセイ作品に『負ける技術』『もっと負ける技術』『負ける言葉365』(ともに講談社文庫)、『ブスの本懐』(太田出版)がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP