1. Home
  2. 社会・教養
  3. 女子的「エモい」論
  4. 「写ルンです」がなぜ流行ったのか

女子的「エモい」論

2018.01.24 更新

「写ルンです」がなぜ流行ったのかはぎー(萩原愛梨)/横塚まよ

みなさん、こんにちは。エモカワイイカルチャーを発信する企業COMPLExxxの取締役 横塚まよです。この連載では、弊社のエモカワライターの はぎー と、今流行になりつつある「エモい」をキーワードに、世の中の事象を紐解いてみようと思います。

今回は流行しているサービス・コンテンツが題材です。今や「エモい」は、会話の中で「これがエモい、あれはエモい」と何かを形容するための表現の手段に留まらないのです。「エモい」要素があることが、サービスやコンテンツが流行する一つの要因になりうるのです。

エモいを切り口にしたサービスが増えはじめてる

突然に「エモい」サービスと言われても、ピンときませんよね。まずは、どんな例があるかご紹介します。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP