1. Home
  2. 読書
  3. 西野亮廣の本
  4. キンコン西野さんが開催する“光る原画展”...

西野亮廣の本

2016.10.20 更新 ツイート

「えんとつ町のプペル展」に行こう!

キンコン西野さんが開催する“光る原画展”!なんだかドキドキするぞ?
にしのあきひろ

ただいま、キンコン西野さんは、クラウドファンディングサイトのCAMPFIREで、
「キングコング西野の個展『えんとつ町のプペル展』を入場無料で開催したい!」
を繰り広げていますが、その反響がとってもスゴイことになっています。

10月19日現在、支援総額3300万円越え(目標額は180万円のところです)。
そして、支援者数、5212人。
日本クラウドファンディング史上最多支援者数を達成!!
したのです。

このクラウドファンディングに、こうしてたくさんの支援金が集まったことで、みなさんは、これまでに経験したことのないようなワクワクを経験できることになりました!
当初の金額だったら、ふつうに展示される予定だった絵が…、
すべてLEDで光ることに!!!
前代未聞の、光る原画展です!!
絵本『えんとつ町のプペル』には全部で41点の絵が収録されていますが、その絵が全部光るのです。

 もちろん、一つ作るのに、たいへんなお金がかかります。
にもかかわらず、誰もが「入場料無料」で、こんな贅沢な体験ができるのは、みなさんの支援のおかげなのです。

超キレイ!

そんな、
ワクワクがいっぱいの「えんとつ町のプペル展」
はこちらで開催されます。
  開催時期2016/11/3 (木) – 2016/11/30 (水)
  開催会場
セゾンアートギャラリー
       東京都渋谷区神宮前3-6-7
       
Gallery 11:00-18:00(イベントの時間はまた別となります)

ぜひ、足を運んでください!

さて、「えんとつ町のプペル展」のクラウドファンディングが、ここまで盛り上がる理由に、魅力的なイベントに参加できる権もありますね。
ものすごくたくさんのイベントが予定されていますが、続々、売り切れ状態。
とはいえ、新しいリターンも追加されつつありますので、
最新情報は、CAMPFIREのこちらからぜひ確認してください。

 

『えんとつ町のプペル』
10月21日(金)発売です!

☆全国の書店さんでお買い求めください。

amazonはこちらから

楽天はこちらから
 

{ この記事をシェアする }

西野亮廣の本

絵本作家、芸人、映画製作総指揮など、さまざまな肩書で活躍する、にしのあきひろ/西野亮廣さんの本にまつわるさまざまなニュースや新刊情報などをご紹介。

バックナンバー

にしのあきひろ 芸人・絵本作家

にしのあきひろ/西野亮廣 

1980年生まれ。モノクロのペン1本で描いた絵本に『Dr. インクの星空キネマ』『ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』。完全分業制によるオールカラーの絵本に『えんとつ町のプペル』『ほんやのポンチョ』『チックタック~約束の時計台~』。小説に『グッド・コマーシャル』。ビジネス書に『魔法のコンパス』『革命のファンファーレ』『新世界』。共著として『バカとつき合うな』。

有料会員制コミュニティー(オンラインサロン)『西野亮廣エンタメ研究所』は、会員数が6万人を突破し、国内最大となっている。

西野が製作総指揮を務めた、「映画 えんとつ町のプペル」は、映画デビュー作にして動員170万人、興行収入24億円突破、第44回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞という異例の快挙を果たす。そのほか「アヌシー国際アニメーション映画祭2021」の長編映画コンペティション部門にノミネート、ロッテルダム国際映画祭クロージング作品として上映決定、第24回上海国際映画祭インターナショナル・パノラマ部門へ正式招待されるなど、海外でも注目を集めている。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP