1. Home
  2. 暮らし術
  3. 望月アンシアの占星術アラカルト
  4. 12星座と星座石(守護石)

望月アンシアの占星術アラカルト

2022.11.20 更新 ツイート

12星座と星座石(守護石) 望月アンシア

古くから、ある特定の石には星の力が宿っていて、それを身につけた人には星のパワーや宇宙のエネルギーが与えられる、と考えられてきました。
自分の星座に対応する石を身につけたりそばに置いておいたら、石の力が災いから守ってくれるかもしれません。お守りにしてみるのもいいでしょう。
アクセサリーを買ったり贈る時の、ひとつの基準にもなります。
星座石よりもよく知られている「誕生石」というのは、その起源自体は古いのですが、アメリカのジュエリー組合が20世紀初頭に定めたものです。
自分に合ったパワーストーンを選ぶ時、誕生石だけでなく星座石を参考に選んでみてはいかがでしょうか。
星座に対応する石はひとつではなくいくつもありますが、今回は代表的なものを挙げてみました。

◎牡羊座……ルビー

守護星は火星、そして星座石はルビー(紅玉)です。ダイヤモンドの次に硬い鉱物で鮮やかな紅色で人々に親しまれています。日常生活の中でも、常に高揚感を求め情熱的な牡羊座にはぴったりでしょう。ルビーのエネルギッシュな赤は、積極性や行動力を高めると言われています。縁結びや恋愛成就、目標祈願のためのパワーストーンとして活用してみるのもいいでしょう。他にガーネットも牡羊座に対応する石です。

◎牡牛座……エメラルド

守護星は金星、星座石はエメラルド(翠玉)です。高貴な緑色に輝くエメラルドは、クレオパトラが好んで毎日身につけていたそうです。コロンビアやブラジルなど産地は限られ希少性の高い石でもあります。頭の回転を速め、真実を見抜く力を高めてくれると言われています。どんな時もじっくりとマイペースな牡牛座が、この石を身につけると判断力が冴えてくるでしょう。大事な人に気持ちを伝えたい時にも。他にジェイド(翡翠)も牡牛座に対応する石です。

◎双子座……ジェイド

守護星は水星、星座石はジェイド(翡翠)。古い歴史があり、縄文時代の遺跡からこの石を使った勾玉が発掘されています。中国では「徳」を高めることで成功と繁栄をもたらすと言われています。また幸運を招きよせ、病を癒し子孫繁栄をもたらすとも。ジェイドの効果は多岐にわたり、精神的パワーを高め正しい判断力を導いてくれるので、双子座の知性にうまく働きかけてくれるでしょう。他にシトリンや瑪瑙(めのう)も双子座に対応しています。

◎蟹座……ムーンストーン

守護星は月、星座石はムーンストーン(月長石)。月の光のような独特の輝きを放っています。古くから月のパワーが宿る聖なる石とされてきました。月は感情を表す星なので、この石を身につけたり持っていると愛情深い人になれる、という効果も。感性豊かな蟹座にはぴったりなストーンと言えるでしょう。縁のある男女を引き寄せてくれる力があり、カップルで贈り合うと愛の絆が深まります。他にパール(真珠)も蟹座に対応しています。

◎獅子座……ダイヤモンド

守護星は太陽、星座石はダイヤモンド(金剛石)。炭と同じ成分でできているのに、カットと研磨でまぶしいほどの光を放ちます。地球上で最も硬い鉱物であることから、「勝利」の意味するとも。また永遠の愛を誓う時にも欠かせない石となっています。その美しい輝きのため、身につけている人の自信を高めると言われています。誇り高く魅力的な獅子座が持つのに最適な石でしょう。他にルビーも獅子座に対応する石です。

◎乙女座……サファイア

守護星は水星、星座石はサファイア(青玉)。ダイヤモンドの次に硬い石と言われていて、人工のサファイアは工業用にも広く利用されています。誠実な愛の象徴とされ、気になる相手と交際に発展したい時や、交際相手との結婚を望んでいる際に身につけていると、いい結果が期待できるかもしれません。また硬く割れにくいことから、持ち主の勝負運を高め、企業や家庭などの基礎を固めるとも言われています。他にシトリンも乙女座に対応する石です。

◎天秤座……ペリドット

守護星は金星、星座石はペリドット(橄欖石)です。明るく輝くオリーブグリーンが特徴で、古くは王冠の飾りにも使われました。ペリドットは持ち主に、ポジティブなものの考え方や判断力、リーダーシップなどを与えてくれます。人前に立つ時や主導権を握りたい時には、この石のパワーを借りるといいでしょう。暗い闇夜でも昼間と変わらない光を放っていたので、太陽から来た石と呼ばれてきました。他にオパールやサファイアも天秤座に対応する石です。

◎蠍座……ガーネット

守護星は冥王星、星座石はガーネット(柘榴石)です。透き通るようなワインレッドの輝きが、奥深い魅力を感じさせます。まさにミステリアスな蠍座らしい石と言えるでしょう。強い生命エネルギーと浄化の力があり、持つ人の身にふりかかる災いから守ると言われてきました。また「友愛の石」とも呼ばれ、親しい友人同士でガーネットを贈り合う、という風習もあったそうです。他にトパーズやルビーも蠍座に対応する石です。

◎射手座……トパーズ

守護星は木星、星座石はトパーズ(黄玉)です。太陽のように明るい輝きを放つ石で、持ち主の存在感を高めてくれます。太陽のエネルギーを宿すと言われ、ポジティブな気持ちになりたい時や、夢を実現させたい時には味方になってくれそうです。ペンダントなど目立つところに身につけると効果を発揮してくれるでしょう。黄色のほかにブルー、グリーン、ピンクなど多くのカラーがあります。他にターコイズも射手座に対応する石です。

◎山羊座……ターコイズ

守護星は土星、星座石はターコイズ(トルコ石)です。美しい空色が特徴でネイティブアメリカンの間で「天の神の石」とされてきました。ネガティブなパワーをはねのけ、持ち主を災いから守ると言われています。困難を乗り越え、目標達成するための力を与えてくれるので、日々の努力を欠かさない山羊座にぴったりな石といえます。また、旅の安全にも効果を発揮するので、旅行のお供にも最適。他にガーネットも山羊座に対応する石です。

◎水瓶座……アメジスト

守護星は天王星、星座石はアメジストです。紫水晶とも呼ばれ、独特のパープルのカラーが特徴です。「酒に酔わない」というギリシャ語の意味を持ち、この石を持っていると誘惑をはねのけ、冷静な判断力が身につくとされています。危険を遠ざけ、人生の悪酔いから守ってくれることでしょう。また「愛の守護石」とも呼ばれていて、真実の愛を見極める力をつけてくれます。他にサファイアも水瓶座に対応する石です。

◎魚座……アクアマリン

守護星は海王星、星座石はアクアマリン(藍玉)です。その名の通り青く透き通った海を連想させる石です。強い癒しの
パワーを宿していて、枕元に置いて眠れば、翌朝には心身ともにデトックスされると言われてきました。頭をすっきりさせるので、思考力や判断能力が高まるでしょう。水と海を表すアクアマリンですから、海に関わる事故から身を守るためのお守り、とされてきたこともあるようです。他にジェイドも魚座に対応する石です。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP