1. Home
  2. 読書
  3. 特等席とトマトと満月と
  4. 好きな言葉は「思ってたより小さいですね」...

特等席とトマトと満月と

2022.05.07 更新 ツイート

好きな言葉は「思ってたより小さいですね」 初めての小説“芽吹いた”紺野ぶるま一問一答 紺野ぶるま

“大人の謎かけ”でお馴染みの女性芸人・紺野ぶるまさん。この春に初めての出産を経験し、4月には、初めての小説『特等席とトマトと満月と』を上梓した。そんなぶるまさんに、色々お聞きしました。

*   *   *

Q1 大人の謎かけのコツ

基本は同音異義語がいいんですけど、思い付かない場合は、「どちらも硬いでしょう」とか「黒いでしょう」とか共通点を言ってもオーケー。なかなかいいのが出なくてもしっくりバツッとはまる瞬間が絶対来るので、中途半端に思いついたのはどんどん捨ててく。 潔くバシバシ単語を捨てるのがコツ。

Q2 好きな言葉

「テレビで見るより小さいですね」「思ってたより小さいですね」デカいとか大きいと言われることが多いので、小さいと言われると、嬉しい。デカいと言われるのは、実は恥ずかしいんです。

Q3 嫌いな言葉

「今日のワークアウト workout」「今日のメニュー」 こういう言葉とともに、インスタとかでトレー ニ ン グメニューを紹介されると、え、私今日何にもしてない ってネガティブな気持ちになっちゃう。いちいち言わないでほしい 。 こういうの見てしまうと、 いやーな気持ちになります。

Q4 ぶるまさんにとっての特等席は

賞レースで準決勝の後に決勝進出者が発表されるとき、客席に座って待機させられるんです。準決勝でどかウケして、そのあと座っているとき。これはいったぞってときの結果発表を待ってるときの客席 。 この椅子席が特等席です。そこがてっぺんなんです。決勝に行ったら優勝以外みんな負けなので。

Q5 芸人として嬉しいこと

以前、ツイッターのリプで「僕は会社に勤めていて 、毎日辛くて行きついた思いが “ 死 ” でした。人生にユーモアを忘れて辛くなってました。そんなときに紺野さんの謎かけをテレビで見て、もう一度生きてみようと思いま した」そういうふうに書かれたことがあって。 ああ、やっててよかったなって。すごいシモネタなのに、人助けした。

Q6 芸人として悲しいこと、辛いこと

焦って中途半端に人を傷つけちったり、下品な感じになっちゃったときは、苦しいです。 ネタや平場でのトークのときに。言葉選びは 上手にできてなんぼなのに、いまだにできないことがあって、落ち込みます。

Q7 一番のリラックスタイム

大根と手羽先を煮てるとき。出汁が出てるのかな ~、大根と手羽先の出汁が混ざってどんな味になるのかな~? って、夢中になれ る。無になれる。すごく落ち着く。煮るのは、 水と酒と醤油とみりんと白だしとほんだしで。 大根を水から煮ると美味しくなるって聞いて。 手が分厚くて、美味しい料理を作りそうな人に教えてもらいました。

Q8 好きな場所

富ヶ谷の交差点 。先輩のバイクの後ろに乗せてもらって北区から移動したときがあって。 富ヶ谷の交差点に入った瞬間に、なんだか空気が違うな、って思って。またここに来れば心が穏やかでいられるような気がして 。

Q9 一番最近泣いたこと

M – 1で錦鯉さんが優勝したとき。初めてライブで見た時も泣いたんです。明るすぎて泣けてくる。M –1のときは、こんなことが起こるんだ、この世には、って。あの明るさは神様のギフト。明るすぎて、美しすぎて、泣けてくる。

Q10 最近一番笑ったこと

旦那がユーチューブを始めてみたいって、ふと言い出して。メントスコーラをやってみたいって、真顔で言われたときに、面白い人だなあ、って笑いました。芸人では出てこない発想。

Q11 影響を受けた作品

映画「ミッドナイトスワン」。劇場で観たんですけど、観終わってから立ち上がれないっていうのが初めてで。 びっくりしました 。 自分は経験してないしセクシャリティも違うのに、感情移入しすぎて魂が震えました。

Q12 出産を控えて一言

無事に健康に、って思う。そして、やっぱり頭のいい子になってほしいな、って願っちゃう。 頭の良さは母親に似るっていうから、トンビがタカを産むことはないんだろうけど。むしろ、 反抗期とか余裕で原付乗り回しそう 。 あとは、大きくなって私がやってきたことを見てどう思うのかな、って。そのときに「小説幻冬」出たんだよ、って言おうと思う。最終兵器的な感じで。

関連書籍

紺野ぶるま『特等席とトマトと満月と』

結婚も出産も、売れてから? 「可愛いくなりたいじゃなくて、面白くなりたい欲って、何なのかな」 女芸人たちの切ないまでのリアルを描く、初めての長編小説。

{ この記事をシェアする }

特等席とトマトと満月と

結婚も出産も、売れてから? 「可愛いくなりたいじゃなくて、面白くなりたい欲って、何なのかな」 女芸人たちの切ないまでのリアルを描く、初めての長編小説。

バックナンバー

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP