1. Home
  2. 生き方
  3. 真木あかりの恋愛占い
  4. 2020年12月の恋愛運

真木あかりの恋愛占い

2020.11.30 更新 ツイート

2020年12月の恋愛運 真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。2020年もいよいよ最後の月となりました。今年は「私、占いとかあんまり見るタイプではないのですが」という方からも「12月はなんかすごい節目があるんですってね」と言われることが多くありました。そう、12月22日のグレート・コンジャンクションです。20年に一度、木星と土星が同じ場所を巡るというイベントで、「時代の変わり目」的な出来事が多く起こるとされています。

今回は特別に200年に一度という節目も巡っており、金銭や物質、権威などに主眼が置かれる「土の時代」から知性やコミュニケーション、個性が重視される「風の時代」に移行することになっています。実際には12月22日で一変するわけではなく、前後数年かけて変わっていくもので、すでに影響はあちこちに出ています。シェアリングエコノミーやサブスクリプション系サービスの台頭、電子マネーの普及、リモートワークの推進などはまさにそう。この風潮は今後も後戻りすることはありません。「風の時代」を意識して過ごすのも良さそうな12月です。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

*   *   *

毎月15日更新で、真木先生が読者のみなさまから頂いた恋愛相談にお答えします。

恋愛相談の応募はこちらから(Googleフォームを利用しています)。

真木先生のメッセージはこちらからお読みいただけます。(旧:午前0時の恋愛相談)

関連書籍

真木あかり『2021年上半期 12星座別あなたの運勢』

2020年年末、物質や金銭中心の「地の時代」から、知性やネットワーク、個人の力に重きが置かれる「風の時代」へと移り変わりました。 そして2021年、運命の風はさらに強く強く、私たちを後押ししてくれるでしょう。恋愛や結婚制度、家族のかたちも、変わってきます。 これまでの「あたりまえ」とは違う幸せの形を、誰もが模索していくでしょう。 自分オリジナルの幸せをつかむためのヒントとは? ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかり先生による、2021年上半期の星占いです。

{ この記事をシェアする }

真木あかりの恋愛占い

人気占い師・真木あかりさんによる恋愛占い。カップルの人・シングルの人・障害のある恋に悩んでいる人と、3つの状況別に、毎月の恋愛運を占います。(毎月最終日に更新します)

また15日には、真木あかりさんによる恋愛相談も読める、豪華連載です。

※この連載は、「午前0時の恋愛相談」を改題・リニューアルしたものです

バックナンバー

真木あかり

大学卒業後、フリーライターを経て占いの道へ。『辛口誕生日事典 2018』『悪魔の12星座占い』(宝島社)など著書多数。LINE占い「チベタン・オラクル」監修。個人鑑定も行っている。

Blog http://makiakari.hatenablog.com/
Twitter @makiakari

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP