1. Home
  2. 社会・教養
  3. 47都道府県の歴史と地理がわかる事典
  4. 【お知らせ】重版に際しての修正箇所・正誤...

47都道府県の歴史と地理がわかる事典

2019.11.26 更新 ツイート

【お知らせ】重版に際しての修正箇所・正誤表伊藤賀一

『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(伊藤賀一著)の重版に際しての修正箇所は、随時、ここでお知らせします。

*初版時の誤りを一覧にした正誤表を記事の末尾に掲載しています。
*本書掲載の情報は基本的に2019年9月8日時点のものですが、ご紹介した有名人が故人になられた場合は、随時更新しています。

■9刷(2019年12月4日発行)にて以下の点を修正します。

東京都の歴史
P123はじめから2行目 律法→立法
校正ミスです。失礼しました。

P127 東京都の出身有名人
雪村いづみさん(歌手)を誤って[過去]の欄に掲載しており、[現在]の欄に移します。大変失礼しました。

P150 新潟県の出身有名人
米山稔さんが逝去されたため、[現在]の欄から[過去]の欄に移動します。

P274 神戸市の人口 154万人→152万人
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P280 兵庫県の企業
風月堂→凮月堂

P284 兵庫県の方言
「せんどぶり」(長い間)→「せんどぶり」(久しぶり)
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P308 鳥取県の有名高校
[私立]鳥取中央育英(元由良育英)→[公立]鳥取中央育英(元由良育英)
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P386 福岡市の人口
153万人→159万人
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P390 福岡県の歴史
最終行 小倉→八幡村

■8刷(2019年11月14日発行)にて以下の点を修正します。

大分県の歴史
P429後ろから2行目 大内氏→大友氏
P430はじめから4行目 大内氏→大友氏
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

■7刷(2019年11月12日発行)にて以下の点を修正します

P17 北海道の大学
[国立]に「室蘭工業」を追加します。
[公立]旭川医科→[国立]旭川医科
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P114 千葉県の大学
聖徳(ルビしょうとく)→聖徳(ルビせいとく)
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P127 東京都出身の有名人
緒方貞子さんが逝去されましたため、[現在]の欄から[過去]の欄に移動します。

■6刷(2019年11月6日発行)にて以下の点を修正します

P11 [注]の最後に以下の一文を追加します。
「ただし、ご紹介した出身有名人が故人になられた場合は、随時更新しています」

P206 静岡県の地名
「東から順に狩野川・富士川・大井川・安倍川・天竜川が流れ」 → 「東から順に狩野川・富士川・安倍川・大井川・天竜川が流れ」
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P269 大阪府の出身有名人
八千草薫さんが逝去されたため、[現在]の欄から[過去]の欄に移動します。

■2019年10月29日 
5刷に際し、以下の点を修正しました。

P214 静岡県の出身有名人
冨士眞奈美さん(女優)を誤って[過去]の欄に掲載しており、[現在]の欄に移しました。大変失礼しました。

P411 長崎県のお土産
「九十九島せんい」→「九十九島せんい」
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P414 長崎県の行事・祭り
子泣き相撲(佐世保市の最教寺→平戸市の最教寺)
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

■2019年10月23日
4刷に際し、以下の点を修正しました。

寺島しのぶさんを、東京都と京都府両方の出身有名人に掲載しておりましたため、下記のように修正しました。失礼しました。
P129 東京都の出身有名人 「寺島しのぶ(女優)」→「寺島しのぶ(女優、出生は京都府)」
P255 京都府の出身有名人 「寺島しのぶ(女優)」を削除

P158 富山県の企業
大和(富山、高岡)→大和(富山)
百貨店大和の高岡店は本書刊行直前の8月25日で閉店しており、確認がもれました。失礼しました。

P215 静岡県の方言
「うちっち」(自分の家)→「うちっち」(自分の家・自分たち)

P224 愛知県の出身有名人
金田正一さんが逝去されましたため、[現在]の欄から[過去]の欄に移動しました。

P225 京都府の出身有名人
岸田繁(歌手、くるり)さんを追加しました。

■2019年10月15日
3刷に際し、以下の点を修正しました

P158 富山県の行事・祭り
富山市八尾地区の読み仮名 「やお」→「やつお」
校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。

P272 大阪府の出身有名人
最後に下記の一文を追加しました。
《とにかく「シュッとしてる人」が多い(関西最高のほめ言葉)。》

P469 参考文献
最後に下記の文献を追加しました。
『新版 京都・観光文化検定試験公式テキストブック』 森谷尅久  監修,京都商工会議所編集、淡交社、2016年

■2019年10月3日
2刷に際し、以下の点を修正しました。校正・校閲に際しての確認もれです。失礼しました。
P354 徳島県の出身有名人
喜田貞吉(歴史学者)の読み仮名  「きさだきち」→「きさだきち」

■正誤表

 

伊藤賀一『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』

現在の都道府県制度が定められたのは、1947年に施行された地方自治法。 ですが、日本の地方行政区分の歴史は1300年以上前までさかのぼります。 変化に富んだ地形と気候、国vs.地方、地方vs.地方のしのぎを削る勢力争い、 そのなかで育まれた個性豊かな産業、文化、人々の暮らし――。 都道府県は、存在そのものが日本人の心のよりどころなのです。 オンライン予備校「スタディサプリ」の人気講師ガイチ先生が、 各都道府県の歴史・地理をコンパクトながら深掘り解説、 全都道府県に足を運んで集めた「鉄板ネタ」「地雷ネタ」まで盛り込んだ、 読んで楽しく役に立つ画期的な事典です。

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

47都道府県の歴史と地理がわかる事典

各都道府県の歴史・地理をコンパクトながら深掘り解説。全都道府県に足を運んで集めたご当地ネタも盛り込んだ、読んで楽しく役に立つ画期的な事典。

バックナンバー

伊藤賀一

1972年京都生まれ。法政大学文学部史学科卒業後、東進ハイスクールを経て、現在、リクルート運営のオンライン予備校「スタディサプリ」で高校日本史・倫理・政治経済・現代社会、中学地理・歴史・公民の7科目を担当する「日本一生徒数の多い社会科講師」。43歳で一般受験し、早稲田大学教育学部生涯教育学専修4年に在学中。著書・監修書に『世界一おもしろい 日本史の授業』『「カゲロウデイズ」で中学歴史が面白いほどわかる本』『すごい哲学』『笑う日本史』(以上、KADOKAWA) 『ニュースの“なぜ?"は日本史に学べ』(SB新書)などがある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP