1. Home
  2. 生き方
  3. カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~
  4. ソシャカスから新年のお勧め

カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~

2018.12.27 更新

ソシャカスから新年のお勧めカレー沢薫

職人の朝が早いように、ソシャカスの仕事始めも早い。

ソシャカス最初の仕事は、元旦になった瞬間からはじまる。
何故ならソシャゲの多くが「福袋ガチャ」を催すからだ。

福袋ガチャとは、引けば必ず「当たり」が出るのは特徴だ、つまり確実に1体は高レアの物、

「Fate/Grand Order」(FGO)で言えば☆5のキャラが出てくる仕様になっている。
だがその代わり、その福袋ガチャは大体「有料」なのだ。

基本無料なソシャゲで金を払わなければいけないなら得でもなんでもないのでは、と思うかもしれないがソシャゲ界には「三千惜しんで三万失う」ということ格言がある。

平素、何人諭吉が巨人に食われても「何の成果も得られませんでした!」と調査兵団が号泣しながら帰って来るガチャにおいて、三千円程度出せば確実に高レアキャラが出てくる福袋は、ある意味で得と言えるのである。
よって、いつもは無課金を貫いているストイックなプレイヤーも、正月気分と相まって、ついこの福袋にだけは課金してしまったりするのである。

しかし、福袋はあくまで福袋である、中身を見て引くことはできない。
服の福袋でも、金額的にはお値段以上でも、全く自分の趣味に合わない、もしくはパリコレ以外に着て行く場所がないようなアイテムが入っていることがあるだろう、それと同じように、確かに高レアキャラだが、自分が欲しいキャラが出てくるとは限らないのである。

高レアキャラなら何でも良いという人なら良いが、「☆5だから愛したわけじゃない、愛した男の☆の数がたまたま多かっただけ」でおなじみの、所謂「キャラ萌え」しているオタクからすれば、「どれだけ高レアキャラが出ようと狙ったキャラが出なければ全部爆死」なので、福袋はまさに今年1年を占う大博打と言っても良い。

だがこの福袋、数万単位で課金している課金プレイヤーなら、目当てでなくても三千円で高レアのキャラが出てくるなら「安い物」だったりする。
むしろ注意すべきなのは、無課金のプレイヤーである。本当に福袋だけの課金なら良いが、その福袋課金が「呼び水」になって、そのまま課金プレイヤーになってしまうことがあるからだ。

課金というのは、言わば、人を殺したことがあるか、ないか、と同じであり、1人殺したら2人殺すも、1つ村を滅ぼすのも変わらなくなってしまい、そこで1人生き残った少年が10年後復讐にやってくるという壮大なファイナル課金クエストが始まってしまうのである。

つまり、英世を1人捧げただけで、タガが外れてしまい、一葉を飛ばして口座にいる諭吉を皆殺しにしてしまう可能性があるということだ。

福袋の他にも、ソシャゲは無料で何回もガチャを引かせてくれたりと、定期的にプレイヤーに対するサービスを行うのだが、それが課金の引き金になることも多いので、このサービスは「シャブ」に例えられることもある。

誘われたことがないので定かではないが、おそらくシャブも無シャブ勢をシャブ勢にするために「初回無料」などのサービスを行っているのではないだろうか。

そうやってまず「味」を覚えさえ「もう一度」という気にさせるのではないか、そうなると、それはサービスでもなんでもなく、客からさらに金を引っ張るための「エサ」ということになってしまう。

しかし、ガチャはシャブではない。だがガチャがシャブになる可能性はあり、そしてガチャをシャブにするのはほかならぬ自分自身だ。

ガチャ欲を抑えられず借金するなど破滅してしまえば「ガチャはシャブであり、福袋はシャブの初回サービスだったのだ」ということになってしまうのだ。

そうなりさえしなければ、ガチャはただの娯楽であり、福袋や無料ガチャ「サービス」のままなのである。

ガチャがシャブ同様、依存性のある危険な物として報道されがちなのは、実際破滅してしまう人がいるからである。

私もガチャに苦渋をなめさせられたことは1度や2度ではないが、やはりトータルで私はガチャが好きだ、よってこれからもガチャをシャブではなく「楽しい娯楽」のままにするため、来年も「売る内臓は3個まで」など節度を守り「ガチャをシャブにしない」を目標にしていきたいと思う。

シャブシャブ言い過ぎて逆にガチャをシャブに空目しそうになってきたが、ガチャは上手く使いさえすれば、最高の合法ドラックなので、むしろ違法になったり規制がかかる前に、思う存分楽しんでおくべきだろう

そんなわけで、いつもは無課金勢の人も、福袋はお得なので、一度課金してみてはどうだろうか、怖くない、全然怖くないから、最初は安くしとくから。
 

 

関連キーワード

関連書籍

カレー沢薫『【期間限定価格】カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~』

だが、未だにガチャから学ぶことは多い、去年末、本コラムをまとめた『カレー沢薫の廃人日記~オタク沼地獄~』という本を出版させてもらった。 そのキャッチコピーは「人生で大事なことは、みんなガチャから教わった」なのだが、改めてこのコピーに嘘偽りはなかったと確信している、もはやガチャは人生の縮図と言っても過言ではない。

{ この記事をシェアする }

コメント

きっか(橘花)@働くママ審神者  ソシャカスから新年のお勧め<カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~>カレー沢薫-幻冬舎plus https://t.co/10gt3VKvlo  私も福袋ガチャ引いたけど「誰?」という人が出て微妙な年明けだったなあ 5日前 replyretweetfavorite

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP