1. Home
  2. お知らせ
  3. 新刊情報
  4. ケッターズ飯田「開運ダイアリー」、大西桃...

新刊情報

2018.09.19 更新 ツイート

10月の単行本新刊ご案内。

ケッターズ飯田「開運ダイアリー」、大西桃香・ファースト写真集、わたなべぽん、安部龍太郎、新野剛志、ほか。

『才能の正体』坪田信貴 10月10日発売予定 定価(本体1500円+税)

「私には才能がない」は、努力をしない人の言い訳。「ビリギャル」を、偏差値40UP&難関大学合格させた著者が説く、才能の見つけ方と伸ばし方。自分自身も、子どもも、部下も、組織も変える驚異のメソッド。

「自分には才能がない」は、努力をしない人の言い訳です。すべての人に“才能の芽”はあります。その“芽”を、どうすれば見つけ、花開かせることができるか?
やるべきは、今ある状況の「認知」、目的へ向かうための「動機づけ」、そして「正しい努力」です。
自分自身も、子どもも変わります!
部下が変わり、組織がみるみるエネルギーに満ちてきます!
「ダメな人」の能力をみるみる開花させ、成功に導いてきた著者が教える。
どんな人でも“自分の才能で輝ける”ようになるための、驚異のメソッド。

*******
・才能を数値化できるとみんなが思っている「IQ」は、才能とは関係ない。
・「地アタマ」という考え方をやめないと、能力は伸びない。
・「やればできる」というのは、嘘。
・できない理由を他人のせいにした瞬間、あなたは自分の才能の芽を枯らしている。
・できる人の行動を「完コピ」すると、たちまち伸びる。
・伸び悩んだときほど、「基礎の基礎」にもどる。
・「指導しようとする」と、人は伸びない。ただ、見守ればいい。
・親、教師、上司の言うことを聞いても、あなたの未来はない。
・「0点のテスト」にこそ、価値がある。
・「ほかの会社で認められなかった人」が、本当に落ちこぼれなのか?
・頭にあることを、言葉にして、笑顔で言うようにすると、能力発揮できる。
・信頼関係のあるところで、人は能力を発揮できる。
・人を育てないなら、主観を廃し、「客観的事実だけ]を、フィードバックする。
・居心地のいい仲良し組織は、弱い!
・成功者ほど、人間関係・信頼関係に繊細だ。
・部下が感謝されやすい環境にあると、自分が仕事しやすくなる。
・自分の才能を開花させたいなら、「一流の人」に会う努力を。
・ビジネスや学問にはルールがない。だからあなた次第で必ず成功できる!

ーーあなたは「才能がある人」になりますか? 「才能のない人」のままでいますか?

『アトツギが日本を救う ー事業継承は最高のベンチャーだー』山根太郎 10月11日発売予定 定価(本体1400円+税)

「家業」があるのは最大のチャンス! みすみす逃すなんて、ありえない。
日本企業の9割以上を占める同族中小企業を元気にする、後継ぎのすすめ。

伊藤忠勤務の商社マンとしてバリバリ働いていた私にかかってきた、死の床の父からの国際電話。
「やっぱり、お前しかおらん」
その3日後、父は息を引き取り、後を継ぐことなど全く考えていなかった私は、2代目社長となった――。

経済産業省の発表によれば、2025年までに経営者が70歳を超え後継者が決まっていない会社は127万社。これは日本の全企業数の3分の1にあたる。しかもこのうち約半数は黒字企業。これらの黒字企業が廃業すれば、650万人分の雇用と22兆円のGDPが失われる可能性がある。中小企業の後継者問題は、いまや日本経済の最大のリスク要因のひとつだ。
家業のある家に生まれ後継ぎになることを意識しながらも、「2代目、3代目社長はカッコ悪い」「継ぐにしても、もっと経営を学び準備をしてからにしたい」等、事業承継をためらっている20~30代ぐらいの若い世代は多い。
著者は、31歳で大企業を退職し、父親が創業した会社を継いだ自らの経験から、「すでにあるインフラを活用できる環境で社長になれるのは、大きなチャンス」「後継ぎは恥ずかしくない」「家業なんか乗っ取るつもりで新事業を始めれば、ベンチャー企業以上に、刺激的な仕事ができる」「若者よ、家業を継ごう」と訴える。
される側の視点に立った事業承継の実践的ノウハウも盛り込まれ、来るべき大廃業時代の救世主となる一冊である。
(目次)
第1章 大事なことは刷り込まれている
第2章 お家騒動を恐れるな
第3章 「明日から社長になれる」というすごいチャンス
第4章 二代目社長の心構え
第5章 事業承継は最高のベンチャーだ
第6章 バトンタッチされる側マニュアル

『夢の叶えかた。』大西桃香 10月3日発売予定 定価(本体1852円+税)

AKB48チーム8 奈良県代表の大西桃香、チーム8初の1st写真集!

《大西桃香コメント》
「初めてセブに来て、憧れのスイカ割りができたり、いっぱい海に入れたり、初めてあんな衣装やこんな衣装で撮影できたり、本当にこの3日間すごくすごく幸せでした。こうして写真集を出させていただけるのも本当に皆さんのおかげだと思っているので、いつもいつもありがとうございます。これからも頑張るので、もしよかったら皆さん、写真集を楽しみにしていてくださいね。」

『最後の愛してる 山下弘子 5年間の愛の軌跡』前田朋己 10月11日発売予定 定価(本体1300円+税)

僕らには最初から、
ハッピーエンドはなかった。
それでも、誰よりも幸せだったんだ。

19歳でガンを患い、余命宣告を受けた山下弘子さん(享年25)。病に負けず、全力で“今”を生き抜く姿は日本中の人々に勇気を与えた。
彼女をいちばん近くで見守り、支え、ともに闘ってきた夫が初めて明かす、意外な出会いから、永遠の別れのときまで――。
ひろと出会って、僕は初めて愛を知った。

肝臓がんのため余命半年と宣告され、生命保険会社「アフラック」のがん保険CMで嵐の櫻井翔さんと共演していた山下弘子さんの夫が、5年間の二人の軌跡を辿る。

『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」開運ダイアリー2019』ゲッターズ飯田 10月16日発売予定 定価(本体1500円+税)

今、最も当たると評判の100万部ベストセラーの「五星三心占い」の手帳版が登場!

運勢の流れがわかる運気記号&運気内容のほか、運気のいい日と悪い日がひとめでわかる「運気ゲージ」も365日分収録。
運気ゲージがついてくるのは、この手帳だけ。ほかにも、出会い運アップにつながる心理テストや占いなど、開運アドバイスが満載。

「金/銀の羅針盤」「金/銀のインディアン」「金/銀の鳳凰」「金/銀の時計」「金/銀のカメレオン」「金/銀のイルカ」全6種類

『耐心力 重圧をコントロールする術(すべ)がある』川島永嗣 10月11日発売予定 定価(本体1400円+税)

苦しい時に耐え、信念を貫くことで、風は吹く!「耐える」という言葉は時代に逆行しているかもしれない。でも心の体力が必要な場面は多々訪れる。様々な重圧を乗り越え欧州で戦い続ける男が提唱する、道を拓く極意。

ロシアW杯を振り返った時、川島は唇を噛み、涙を流した。それは、ストイックに戦い続ける男の心を蝕んでいた重圧が解放された瞬間だった。チームが決まらない浪人生活を経験、欧州生活ではクルマがパンクさせられ、試合中にはサポーターに前GKの名前を連呼された。W杯では批判の対象になった。それでも、耐えて、耐えて、耐えた。そしてその先には必ず光が射し込んだ。

【目次】第一章 ロシアW杯備忘録ー苦しんだ先につかんだ、日本サッカーの目指す道ー 第二章 心を養う、18の人生訓ー1日1%成長論ー 第三章 ひたすら耐え忍んだ、浪人時代 第四章 日本人、そして日本人GKという高いハードル 第五章 夢や希望を繋げていきたい

『いつか、あなたと』中川秀樹(ペナルティ・ヒデ) 10月25日発売予定 定価(本体1389円+税)

芸人ペナルティ・ヒデが数年をかけて描いた、驚きの純愛小説!
人は大切な誰かに巡り会うために生きている。
そして、愛することだけが、やめられない。

ずっと生まれ変わりたいと思ってきた。
真っ直ぐに生きようとしながらも、暴力事件で高校を中退し半グレになるしかなかった男。
恵まれた家庭に育ちながらも、心の欠けたものをずっと探している女。
再起を図るために故郷を捨てながらも、ヤクザになるしかなかった男。
自由に生きる場所を東京に求め、逃げてきた女。
酒と暴力で大切なひとと別れてしまった男。さまよう孤独な魂が、六本木で出会い、惹かれ合い、物語が始まる。

『3男1女東大理III 百発百中 算数・国語 絶対やるべき勉強法』佐藤亮子 10月25日発売予定 定価(本体1300円+税)

幼児から中学受験まで、最短で最適! 特製必殺ノート、青ボールペン活用法、親子で伸ばすイメージ読み、分数の間違い撲滅法……。子どもを叱らずにサポートできる、家庭学習のワザ満載!

「勉強は苦しんだり、我慢してするものではありません」3男1女、4人の子どもたち全員を東大理III へ合格させた著者が、つまずきがちな「算数」と「国語」に絞って具体的な勉強法を提示。家庭学習支援の必勝法がここに。

【もくじ】

第1章 学習習慣をつけるには低~く、ゆる~く、負担なく

◎家庭学習はお惣菜です[1年~] ◎毎日一定の学習時間を確保するために[3年~] ◎「やる気出して」「集中して」……精神論より具体論[1年~] ほか

第2章 中学受験生の母がすべきこと

◎子どもが塾に行きたくない理由[中学受験・4年~] ◎テスト見直しと宿題、どっちを優先?[中学受験・4年~] ほか

第3章 お母さんが教える小学校の勉強・算数篇

◎算数はなぜ大事?[入学前] ◎1けたのたし算に習熟してください[1年] ◎九九は理論より呪文[2年] ◎3年は単位の学年[3年] ◎苦手な項目が出たら「お母さんも嫌いだった」と言う[3年~] ◎食塩水の問題は実際に書いてみる[中学受験・6年] ほか

第4章 お母さんが教える小学校の勉強・国語篇

◎ひらがなは大きく書く[ひらがな・入学前~] ◎古典は暗唱するに限ります[古典・3年~] ◎夏休みの日記は“未来日記”で早く終わらせる[作文・1年~] ◎母が問題文を読み聞かせてイメージでつかむ[4年~] ◎「前の文章から15文字で」とあれば、前の文章を鉛筆で囲む[中学受験・4年~] ほか

『1日1分 図解 腰痛は99%完治する』酒井慎太郎 10月25日発売 定価(本体600円+税)

もう、つらい痛みを我慢する必要はありません。すべて自分で治せます!
1日150人が訪れ、最も予約のとれない治療院の奇跡のメソッド公開。

「レントゲンで異常がみられなかったのに痛む」
「病院に行ったのに痛みがとれない」
「ヘルニアで治したはずなのに再発してしまった」

腰の痛みに悩まされている方、もう我慢する必要はありません。
1日1分からのセルフケアで、簡単に治すことができるのです。

・仙腸関節のひっかかりをテニスボールで解消する
・オットセイ体操で体の重心バランスを引き戻す
・ねこ体操で脊柱管のスペースをひろげる
・長時間同じ姿勢を続けないように気をつける etc

『孤独は男の勲章だ』志賀貢 10月25日発売予定 定価(本体1100円+税)

老境こそが男の華だ。妻が逝き、友が逝き――それでも人生を楽しく生きた男たちのエピソードとともに、死ぬまで精力を保つ極意を医学博士が教える。男たちよ、本書片手に人生100年時代を生きぬけ!

妻が友が、つぎつぎに旅立っていく。現実は容赦がない。でも一度しかない人生、ここで弱ってどうする男たちよ。50年以上の臨床歴をもつ現役医師が、人生100歳時代を生き抜くための知恵を語る。老境こそが男の華。孤独は街の雑踏へ捨ててしまえ。<内容紹介>16年の孤独を支えた歌の力/80歳超えても毎朝元気!のコツ/25億を使い果たす男/孤独の50年を埋めた夜/笑えばがんは逃げる/卵は一日二個/若い男を酔わす70歳のテクニック/男の寿命は手の色で分かる/色気は墓場まで持って行け/汗で若さが甦る/性欲はスルメイカで磨け/人の踊る時は踊れ/ふくらはぎは第二の心臓だ/天国に金は持っていくな…他

『ヘブン』新野剛志 10月25日発売予定 定価(本体1800円+税)

怪物的エンタメ「キングダム」待望のシリーズ第二弾!
「いこう、地獄に」欲望を喰い尽くす男が王国(東京)に還ってきた。真嶋貴士——覚醒。「死に場所を見つけたのか」「いや、死に様を見つけたんだ」

自らの野望のため東京の裏社会に王国を築いた「武蔵野連合」のナンバー2、真嶋貴士。後ろ盾の暴力団に歯向かい東京を牛耳るはずだったがその企みは多くの犠牲者と復讐者を生み破綻したーー。数年後、東京から消えた真嶋の姿はタイのジャングルの奥深く、覚醒剤ビジネスの大元ナムのアジトにあった。

「世の中、クソみたいなやつが多すぎる」
覚醒剤ビジネス、大物政治家との癒着、芸能界との黒い噂、
売春斡旋、当籤金詐欺、宗教団体の罠、暴力団の報復
悪に勝つのは悪でしかない−—真嶋の復讐が始まる

『自分を好きになりたい 自己肯定感を上げるためにやってみたこと』わたなべぽん 10月25日発売予定 定価(本体1000円+税)

「どうせ私なんて…」から脱するためにやってみた12のこと。~少しずつ生きることが楽しくなってきました~

累計20万部突破!『やめてみた。』『もっと、やめてみた。』のわたなべぽん最新作。幼少期のしんどい親子関係から自己肯定感が低くなってしまい、「自分が嫌い」という辛い感情を抱えて生きてきた著者・わたなべぽん。そんな状態から脱するために、自ら考えたり試したりしてきたことを克明に記した感涙のエッセイ漫画。~大人になった私が、心の中にいる「ちいさい自分の“親になったつもり”で行動してみたら、私が私でいることがラクになってきました~

『にぎやかだけど、たった一人で 人生が変わる、大富豪33の教え』丸尾孝俊 吉本ばなな 10月25日発売予定 定価(本体1200円+税)

人にとことん尽くしたら、お金は後からついてくるんや。
バリ島で成功した大富豪”兄貴”は、いかにして巨万の富を得たのか? 金言&実践集!

人を選んだり、責めたり、追い詰めたりしない。大目にみよう。“好き”を仕事にしない。出来ることを仕事にしろ。金儲けをしようと思ったら、まず恩を返すことを考えよ。自分が滅びても残るものは、間違いなく不動産。即戦力を雇いたかったら、ライバル会社に頭を下げろ。バリ島で大富豪になった”兄貴”の人生が豊かになる33の教え。 「前はどこか苦しくて寂しく、”自分だけが大変”と思っていました。兄貴と知り合ってから、私は若くして独立してたいへんだったからと意固地になっていた自分の良くないところが本気でわかってきました」(吉本ばなな)

『ラストラン ランナー4』あさのあつこ 10月25日発売予定 定価(本体1400円+税)

風が吹いた。あいつの背中を追うだけの日々はもう終わった――。

“もう一度勝負したい″

努力型の加納碧李、天才型の三堂貢。5000メートル走の再戦を誓った高校最後の大会を前に、ライバル三堂の所属する清都学園が不祥事によりまさかの出場停止!? 再戦が出来ないと消沈する加納だが、彼らの勝負を見届けたいと、マネージャーの久遠がある秘策に出て――。

5000メートル走に全てを懸けた、高校生ランナーの青春を描く、シリーズ最終巻!!

『家康(二)不惑篇』安部龍太郎 10月25日発売予定 定価(本体1800円+税)

男は経済を制し、天下の為政者とる!! 家康の真の姿を描く、大河小説第二弾。

三方ヶ原の大敗。徳川家康は己の無力さを思い知った。しかし、家臣たちの結束を見た家康は奮起する。武田信玄の死を確信した家康。織田信長との同盟で宿敵、武田家との死闘、長篠の戦を迎える。そして、武田家との内通疑惑から妻子との悲しき訣別。そして盟友、信長との最期の刻……。本能寺の変が起こるまでの奮闘と新たな歴史史観を背景に、家康の真の姿を描く、大河小説第二弾。

『雨上がりの川』森沢明夫 10月25日発売予定 定価(本体1600円+税)

春香がいじめに遭ったことをきっかけに、ぎくしゃくし始める川合家の日常。そんな一家の前に現れたのは……。少女の小さな嘘が生み出す奇跡の物語。ラストは感涙必至!

あと少し、ほんの少しで、幸せに手が届くはず――。

川合淳、妻の杏子、娘の春香は、平凡だが幸せな暮らしを送ってきたはずだった。しかし、春香がいじめに遭って部屋に引きこもり、一家に暗雲が立ち込める。現状を打破するために、杏子が尋ねた「ある人」とは――。当たり前の日々は取り戻せるのか。ベストセラー『虹の岬の喫茶店』『あなたへ』で人気のヒューマンドラマの名手が贈る、感動の家族小説!

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP