1. Home
  2. 読書
  3. 仕事ができる人は小説を読んでいる。
  4. ギャンブルの底なし沼と愉楽を「きみは誤解...

仕事ができる人は小説を読んでいる。

2018.06.05 更新

ギャンブルの底なし沼と愉楽を「きみは誤解している」坂口孝則

◎今回取り上げる本:『きみは誤解している』(佐藤正午)

「商売人失格」という烙印

以前、あるひとから、こう訊かれた。

「お客さんがやってきて、おたくの商品ちょうだい、といったらどうします」

「販売します」

「そうでしょうね。では、そのお客がまたやってきて、ワンランク上の商品をちょうだい、といったらどうします」

「もちろん販売しますよね」

「しかし、こういったらどうしますか。商品を買うために借金してきました、と。商品価格がそのお客の年収くらいだったから、年収同額を借金してきました、と」

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP