1. Home
  2. 社会・教養
  3. ベトナムで起業したら、見えてきた。 アジア街角事情
  4. 空港の涙と笑顔の物語

ベトナムで起業したら、見えてきた。 アジア街角事情

2015.05.15 更新 ツイート

第4回

空港の涙と笑顔の物語小原祥嵩

シンチャオ!こんにちは。ハバタク株式会社の小原です。

大型連休も終わり、日本では初夏の兆しが感じられる頃でしょうか? 私の住んでいるホーチミンでは一年で最も暑く乾いた季節が終わりを告げ、南国特有の雨季に突入しようとしています。これからの半年間は毎日のようにバケツの水をひっくり返したようなスコールがやってきます。

 

ホーチミンの大型連休を彩る大輪の花火

さて、去る4月30日の南部解放記念日は1975年の南北統一から40年の節目にあたり、ホーチミン市内では大規模な式典が模様されました。市内中心部は大々的に交通規制が行われ、南ベトナムの首都サイゴン陥落の象徴ともいうべき統一会堂前の大通りが記念式典の舞台になりました。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

ベトナムで起業したら、見えてきた。 アジア街角事情

バックナンバー

小原祥嵩 ハバタク株式会社

1982年兵庫県生まれ。ハバタク株式会社取締役・アジア地域統括。アイ・ビー・エムビジネスコンサルティングサービス株式会社(現・日本IBM)にて戦略コンサルティングとして複数の業界・業種のクライアントに対する業務・組織変革支援にたずさわったのち、独立、ハバタク株式会社を設立。現在は、ベトナム・ホーチミンを拠点に、ASEAN圏へのビジネス展開支援やベトナム現地企業に対するコンサルティングを行っている。著書に『ミャンマー経済で儲ける5つの真実』(幻冬舎新書)、共著に『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』(明日香出版社)がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP