1. Home
  2. 生き方
  3. 中西哲生の買い物ワールドカップ4
  4. 『COS』のTシャツ

中西哲生の買い物ワールドカップ4

2024.06.22 公開 ポスト

『COS』のTシャツ中西哲生(スポーツジャーナリスト)

6月21日朝現在、関東甲信はまだ梅雨入りせず。平年の梅雨入りがだいたい6月7日ごろで、今年はすでに2週間くらい遅れています。関東甲信の最も遅い梅雨入りは22日らしく、その記録を更新する可能性もありそう。しかもまだ梅雨入り前なのに、この暑さ。今年の夏は、本当に暑くなりそうです。

そんな中、昨日まで4日連続のサッカーのトレーニング。そのうち2日が1日2回のトレーニングだったので、4日間で6回のトレーニングをしました。去年の4月に筑波大学蹴球部のテクニカルアドバイザーに就任してから、この1年ちょっとで体力はついてきたんですが、暑さもあってさすがにこの4日間は疲れました。トレーニング以外の時間は基本仕事なので、今年55になるオッサンは梅雨入り前にだいぶ疲弊しています(笑)。

 

そんな時は美味しい食事ということで、なるべく栄養のある美味しいものをバランスよく食べようと努力してます。あとは睡眠。基本的にショートスリーパーなのであまりたくさん寝られないんですが、色々と工夫して以前より少し長く寝られるようになりました。皆さんも体調管理、くれぐれもお気をつけください。

今回は前回上げきれなかった京都での画像から。まずは東寺の五重の塔。新大阪に向かう新幹線の左側の窓からも見える、京都駅近くにあるお寺です。同志社大学時代はほぼ毎日この塔の横を通って、サッカー部の練習に行ってました。いつ見ても懐かしい。

その東寺のすぐ近くにある『ミスター・ギョウザ』、久しぶりに行ってきました。

ここは昔から通っている京都のソウルフード店の中の一軒。必ず頼むのが、この特製きゅうりの丸漬。人生で食べたきゅうりの漬物の中で、ここのが一番好き。

で、餃子。めちゃめちゃシンプルで本当に美味しい。これで2人前。この日は1人で5人前食べました。あとはこれにライスを頼むと、そこにスープもついてきます。

持ち帰りも出来ます。餃子の提供時間が驚異的に早くて、座って注文して10秒以内に出てくることもあります(←ガチです 笑)。ただし持ち帰りも含め注文が殺到していると、多少待つこともあります。

時間が少しあったので久しぶりに大徳寺へ。大徳寺もここの清涼感と枯山水の庭が好きで、たまに来ます。

大徳寺に行ったら必ず行くのが、こちら。ここは食べログのレビューを一番最初に書いたお店。→ 中西哲生さんのトップページ [食べログ]

まずは大好きなくわい入りの焼売。基本、僕は醤油をつけません。最初はそのまま、あとでお酢かカラシ。

ここは鳳舞系なので、やはり名物はからし鷄。辛いけど、めちゃめちゃ美味い。

-

やきそば。フツーなんだけどフツーじゃない。春巻と焼飯の写真を撮り忘れるという失態。ここは出てきてアツアツで食べたいからダメだ(笑)。

京都って、こういう細い車が通れない道がいっぱいあって好き。この道を行った先にあるお店へ。

男6人で色々と食べたんですが、最後に食べたこれだけのせます。パルミジャーノチーズ蕎麦。

では買い物です。もう暑いので最近はTシャツ一択(笑)。まずは今年も買いました。『COS(コス)』のTシャツ。コスはロンドンのファッションブランドで「Collection of Style」の略。H&Mグループが新たなブランドとして立ち上げました。 これはネイビー。

ネイビー、ホワイト、グレーの3色セットで8900円。とにかく素材が着ていて気持ち良い。

一番着るのはブラックなので、これはブラックの3枚セット。これも8900円。オススメです。

こちらは初めて買った『MUJI(無印良品)』のTシャツ。率直な感想、良い。かなり良い。これが990円(税込)で買えるとか。良いのか悪いのか……。

エメラルドグリーン。他にもブラックとネイビーとホワイトも買いました。襟の部分とカタチが好きです。

ラストはお久しぶりのキャイ~ンの天野さん。昔よくTVでご一緒させて頂いてました。この日はひとりで、会うなり矢継ぎ早にサッカーの日本代表の強さについての質問が。「何であんな強いんですか??」。天野さんサッカー好きだなぁ。有り難い。最後に「写真撮って良いですか?」と聞くと、「もちろん!! ただし強制的にキャイ~ンのポーズになりますがよろしいですか?」。天野さん、相変わらず面白い。ということでウドさん抜きで、2人でキャイ~ン(笑)。

関連書籍

中西哲生/戸塚啓『ベンゲル・ノート』

スポーツキャスターとして活躍する中西哲生は、名古屋グランパス選手時代に、ベンゲル監督のトレーニングメニュー、ミーティングでの発言などを一冊のノートにメモしていた。本書は、そのノートをもとに、世界的名将ベンゲルの理論、戦術のすべてを明らかにする。

{ この記事をシェアする }

中西哲生の買い物ワールドカップ4

スポーツジャーナリスト中西哲生の、2000年から続く大人気お買いものリスト連載。

バックナンバー

中西哲生 スポーツジャーナリスト

1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。現役時代は名古屋グランパス、川崎フロンターレでプレー。名古屋では1996年天皇杯優勝、川崎では1999年キャプテンとしてJ2優勝、J1昇格に貢献し、2000年に引退。現在は川崎フロンターレクラブ特命大使、出雲観光大使、いしのまき観光大使などを務める。著書には『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』(幻冬舎)、『日本代表がW杯で優勝する日』(朝日新書)などがある。 TBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』でコメンテーター、またTOKYO FMで毎週金曜日15:00~17:00『TOKYO TEPPAN FRIDAY』のメインパーソナリティを務める。現在は永里優季選手(シカゴレッドスター)、久保建英選手(マジョルカ)、中井卓大選手(レアル・マドリード)、斉藤光毅選手(ロンメルSK)など、パーソナルコーチとして現役プロサッカー選手を指導している。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP