1. Home
  2. お知らせ
  3. 【幻冬舎大学】大人のためのカルチャー講座
  4. 2023年を占う 吉本ばななのトークショ...

【幻冬舎大学】大人のためのカルチャー講座

2022.11.15 更新 ツイート

BANANA DIARY 2023-2024 生きていく 刊行記念

2023年を占う 吉本ばななのトークショー 幻冬舎編集部

新刊『BANANA DIARY 2023-2024 生きていく』発売(12月7日)を記念し、12月9日(金)にリアル&オンライントークショーを行います。

今回のイベントでは、吉本ばななさんが悩みや苦しみに直面した時どのように対処されているのか、どん底での希望の見つけ方、来年の展望についてお話しいただきます。リアルイベントでは限定100名のお客様をお迎えし、「BANANA DIARY」コラージュの桜井由佳さんの作品を展示いたします。会場では質問も受け付ける予定です。

当日は、サイキックカウンセラーとして活躍中のEIJIさんをファシリテーターとしてお迎えします。吉本ばななさんのサイン入りの手帳をEIJIさんにお清めしていただき、リアルイベントの皆さまにお持ち帰りいただきます。

※会場では後ろから撮影する事がございます。

※オンラインで参加していただく方々は、主催者のみが把握でき、参加者のカメラや音声はオフの状態です。当日の質問や感想はチャットに投稿していただくことも可能です。

イベント概要

<日時>

2022年12月9日(金) 19時~20時30分(18時30分開場)

<開催場所>

会場参加:note place
 東京都渋谷区神宮前3-1-30 Daiwa青山ビル 2F
 (東京メトロ銀座線『外苑前』駅 3番出口より徒歩5分)

 ※会場には駐車場・ 駐輪場がありません。公共交通機関をご利用ください
 ※会場には、飲料水の自販機がございません。トークイベント中の飲み物は各自あらかじめご用意のうえお越しください

オンライン:Zoom(ウェビナー形式)

<参加費>

◆会場参加(サイン入り書籍付):8,800円(税込)【先着限定100名様】
※会場参加(サイン入り書籍付)チケットは幻冬舎plusのみでの販売です。(Peatixでの販売はございません)
※感染症対策を目的として、会場参加いただく方のお名前、メールアドレス、電話番号を今回の会場管理運営会社であるnote株式会社と共有いたします。その旨ご了承のうえお申し込みください。

◆オンライン参加
幻冬舎plusにて申し込み:2,090円(税込)
Peatixにて申し込み:2,290円(税込)

Peatixにてオンライン参加チケットを購入する

<オンライン参加の流れ>

講座開催日の17時頃に視聴用URLをメールにてお送りします。開始時間が来ましたらそのURLにアクセスし、オンラインイベントにご参加ください。

※サーバーやメーラーが自動的に迷惑メールとして振り分けてしまうことがありますので、事前にドメイン許可設定(サービスによっては、「セーフリスト」「ホワイトリスト」など)で「@gentosha.jp」および「@gentosha.co.jp」のドメインを許可しておいてください。
※17時10分を過ぎても招待URLのメールが届かない場合は support@gentosha.jp または 090-3876-2246(担当:山村)までご連絡ください。

<アーカイブ配信について>

イベントチケットをご購入の方(会場参加、オンライン参加ともに)には、12月12日(月)18時までにメールにてアーカイブ動画の視聴URLをお送りいたします。
当日配信を見られなかったという方も、そちらでお楽しみいただけます。
12月26日(月)23時59分まで視聴可能です。

Peatixにてオンライン参加チケットを購入する

プロフィール

吉本ばなな(よしもと・ばなな)

1964(昭和39)年、東京生まれ。日本大学藝術学部文芸学科卒業。1987年『キッチン』で第6回海燕新人文学賞を受賞しデビュー。1988年『ムーンライト・シャドウ』で第16回泉鏡花文学賞、1989(平成元)年『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』で第39回芸術選奨文部大臣新人賞、『TUGUMI』で第2回山本周五郎賞、1995年『アムリタ』で第5回紫式部文学賞、2000年『不倫と南米』で第10回ドゥマゴ文学賞(安野光雅・選)、2022年『ミトンとふびん』で第58回谷崎潤一郎賞を受賞。著作は30か国以上で翻訳出版されており、イタリアでスカンノ賞、フェンディッシメ文学賞〈Under35〉、マスケラダルジェント賞、カプリ賞を受賞。noteにて配信中のメルマガ「どくだみちゃんとふしばな」をまとめた書籍も発売中。最新刊は『吹上奇譚 第四話 ミモザ』(幻冬舎)。

写真:Fumiya Sawa
 

EIJI(エイジ)

1976年11月22日生まれ。幼少期から霊的感性にあふれ、大学卒業後にはそのサイキック能力を活かしつつ、外資系企業、大手広告情報企業などでサラリーマンとしての研鑽を積む。2008年7月7日西荻窪にてスピリチュアルサロンを開設。ヒーラーとしてスピリチュアルカウンセリングを主体としたセッションを開始。2009年渋谷区に上原サロンとして移転。ライフワークとしているスピリチュアルツアーにおいては、天河大弁財天社をはじめとして、伊勢、熊野、出雲、高千穂、元伊勢、淡路島などなど200社以上の神社仏閣へと祈りに行き、今なお聖地巡礼を続けている。近年はアリゾナ州セドナへの海外ツアーにも注力。現在国立と八ヶ岳での二拠点生活となり、個人セッション、遠隔ヒーリング、ワークショップや瞑想会、インスタによるライブ配信などさらなる活躍の場を広げている。

{ この記事をシェアする }

【幻冬舎大学】大人のためのカルチャー講座

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP