1. Home
  2. 生き方
  3. もう、怒らない
  4. 「ムカッ!」「イラッ!」が大きくなるのは...

もう、怒らない

2022.07.28 更新 ツイート

「ムカッ!」「イラッ!」が大きくなるのは、相手が人間だから 小池龍之介

怒りたくないのに、怒ってしまう……怒ると心は乱れ、能力は曇り、体内を有害物質がかけめぐり、それが他人にも伝染する。あらゆる不幸の元凶である「怒り」を、どうしたら手放せるのか? ブッダの教えをやさしくひもとき、怒りの毒にまみれた毎日を清々しい日々に変える仏道入門『もう、怒らない』(小池龍之介・著)から、日々を生きるヒントをお届けします。

どうしてあの人は……!(写真:iStock.com/kazuma seki)

ムカつきの原因は「不当に扱われた」と感じること

このような、何の役にも立たない怒りのエネルギーは、なぜどのようにして生まれるのでしょうか。

 

怒りは「怒鳴る」とか「なじる」などの行動として表れますが、その前段階で、心は「ムカッ」としたり「イラッ」としたりしています。この、不機嫌になるという現象が、怒りの始まりです。

では、私たちは、どんなときに不機嫌になるのでしょうか。

それは面白いことに、他の人間が相手である場合が圧倒的に多いのです。

たとえば暑い日には「暑くてイライラする」人が少なくありません。その暑さが、単に自然現象としてだけでなく、建物のメンテナンス担当者のミスでエアコンが故障したためだと分かると、イライラが増大します。

相手が自然現象の場合は、そのまま受け入れることができても、人が相手の場合、「配慮して違う対応をすることだってできたはずなのに、よりによって私にこんな被害を与えるなんて」と感じてしまうからです。

理不尽なほど大量に仕事を与えられて、ムッとしたときを例に考えてみましょう。不機嫌の理由として想定できるのは、(一)「仕事量が増えるのがしんどい」、(二)「私だけにやらせるなんて、私をないがしろにしているに違いない」のいずれかでしょう。

(一)は「暑いのがつらい」と同じで、それだけなら大きな怒りにはならないはずです。どんなに大量でも、与えられた仕事ではなく、自らの責任で引き受けた仕事であれば、それほどイラつくことなく取り組めるでしょう。

しかし、(二)が加わることで、怒りは激しく増幅します。すなわち、「ほかの人ではなく何で私に」「やって当たり前という頼み方が無礼だ」など、相手が人間の場合、「自分が不当に扱われた」と感じることで、ムッとしたり不機嫌になったりしやすくなるのです。

関連書籍

小池龍之介『もう、怒らない』

ムカつく、妬む、悔む、悲しい、虚しい……。仏道では、これら負の感情を、すべて「怒り」と考える。怒ると心は乱れ、能力は曇り、体内を有害物質がかけめぐり、それが他人にも伝染する。あらゆる不幸の元凶である「怒り」を、どうしたら手放せるのか? ブッダの教えをやさしくひもとき、怒りの毒にまみれた毎日を清々しい日々に変える仏道入門。

{ この記事をシェアする }

もう、怒らない

怒りたくないのに、怒ってしまう……。煩悩の仕組みを知れば、悪循環は断ち切れる。

ムカつく、妬む、悔む、悲しい、虚しい……。仏道では、これら負の感情を、すべて「怒り」と考える。怒ると心は乱れ、能力は曇り、体内を有害物質がかけめぐり、それが他人にも伝染する。あらゆる不幸の元凶である「怒り」を、どうしたら手放せるのか? ブッダの教えをやさしくひもとき、怒りの毒にまみれた毎日を清々しい日々に変える仏道入門。

バックナンバー

小池龍之介

1978年生まれ。山口県出身。東京大学教養学部卒業。 元僧侶。ウェブサイト「家出空間」主宰。​2019年に還俗し、現在は「月読お稽古場」道場主  。 著書に『しない生活』(幻冬舎新書)、『沈黙入門』『もう、怒らない』(ともに幻冬舎文庫)、『考えない練習』『苦しまない練習』(ともに小学館文庫)、『超訳 ブッダの言葉』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『平常心のレッスン』(朝日新書)、『“ありのまま" の自分に気づく』(角川SSC新書)などがある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP