1. Home
  2. 社会・教養
  3. そのうち、ナウルに行こうよ
  4. ナウル世界初の快挙!の裏に日本との絆が

そのうち、ナウルに行こうよ

2021.10.10 更新 ツイート

ナウル世界初の快挙!の裏に日本との絆が ナウル共和国政府観光局Twitter 中の人

こんにちは。ナウル共和国政府観光局(の中の人)と申します。公式ツイッターはこちら。本連載は、日本より遠く南東に約5,000km、太平洋に浮かぶ楽園・ナウル共和国についてゆる~く綴っているものです。「いつかナウルに行きたいな~」そう思っていただけたら嬉しいです。それではどうぞ。

 

世界で初めて達成しました

ナウルはあることを世界で初めて達成しました! しかも、そのことをTwitterでつぶやいたら、なんと5.9万いいね、1.1万リツイート、すぐに日本の大手新聞にもすぐに取り上げられるという大反響でした。

あることとはなんでしょう? 昨年から全世界を苦しめている問題への一筋の光です。

そう、新型コロナウイルスのワクチン接種です。

ナウル共和国は対象者(18歳以上の国民、在住外国人)への一回目の接種率が世界で初めて100%に到達した国家となったのです。

よく日本のネット情報ですと「破綻国家」とか、「失業者しかいない」とか、「誰も働いていない」とか……。

散々な書き方をされているナウルにとっては汚名返上のニュースでした。

このワクチン接種、2021年4月14日にエニミア大統領が接種者第一号となってから、5月7日までのわずか22日間という短期間で完了しました。

人口が少ない村社会ということが迅速な接種につながった大きな要因だと思います。各地区の集会所や教会に接種所を設置し、保健医療事業省 を中心に、インターネットや口コミで根気よくみんなで呼びかけて接種につなげました。

午前10時から午後5時まで、遅い会場は午後7時まで開放。大学の医学部、医科大学がなく独自に医師を養成できないナウルに、医師はたくさんいません。接種はほとんど看護師の手によって行われたそうです

ちなみにですが、ある政府高官に反ワクチン運動について聞いてみたところ、ワクチンを悪魔崇拝とつなげる人、マイクロチップ埋め込み陰謀論の方もいらっしゃって、少し大変だったそうですよ。

どうやってワクチンを入手したの?

もちろん、ナウルにワクチン製造工場はありませんから、ワクチンは全て輸入です。

COVAX(コバックス)という、WHOが主導する途上国へのワクチン普及の国際協力を利用しています。

ワクチンの種類は日本でおなじみのファイザー製やモデルナ製ではなく、アストラゼネカ製でした。

この国際協力事業は先進国の資金援助で成立しており、日本も約1,000億円を拠出しているそうです(2021年6月3日現在)。

日本の皆様のお金の一部が回りまわって、ナウルへの協力になっているわけです。

こんなところでナウルと日本がつながりましたね。

*   *   *

☆☆☆プレゼント情報☆☆☆

連載のご感想をツイートしてくださった方の中から、毎回、1名様にナウル公式グッズをプレゼントさせていただきます。今回は缶バッジです!

応募方法は、(1)ナウル共和国政府観光局のTwitter( @nauru_japan )をフォロー、(2)本記事のURLとともに感想をつぶやく、これだけです。応募期間は、連載の次回が公開されるまでといたします。当選発表はTwitterでさせていただきます。

{ この記事をシェアする }

コメント

片野貴司  ”日本のネット情報ですと「破綻国家」とか、「失業者しかいない」とか、「誰も働いていない」とか……。散々な書き方をされているナウルにとっては汚名返上のニュースでした” かわいそう笑 ナウル世界初の快挙!の裏に日本との絆が|そのう… https://t.co/UJfqLnocIA 6日前 replyretweetfavorite

Oskar/摩卡西達摩  ナウル世界初の快挙!の裏に日本との絆が|そのうち、ナウルに行こうよ #SmartNews https://t.co/NEwmZxjolZ 6日前 replyretweetfavorite

幻冬舎plus  [今日の新着記事] ナウル世界初の快挙!の裏に日本との絆が|ナウル共和国政府観光局Twitter 中の人 https://t.co/SmFxAfKdxJ 6日前 replyretweetfavorite

林けいこ  ナウル世界初の快挙!の裏に日本との絆が|そのうち、ナウルに行こうよ|ナウル共和国政府観光局Twitter 中の人 - 幻冬舎plus https://t.co/51PKP5jNhb 7日前 replyretweetfavorite

anemone  ナウル世界初の快挙!の裏に日本との絆が|そのうち、ナウルに行こうよ|ナウル共和国政府観光局Twitter 中の人 - 幻冬舎plus https://t.co/gAN0WaRX6k 7日前 replyretweetfavorite

そのうち、ナウルに行こうよ

みなさん、こんにちは。ナウル共和国政府観光局と申します(公式ツイッターは @nauru_japan です)。ツイッターの文字数では語りきれない、もっとみなさんに知ってほしい「ナウルのお話」をつづっていきます。気軽におよみいただき、「いつかナウルに行きたいな~」とチラッとでも思っていただけたら嬉しいです。
バナーデザイン:前田高志+吉田早耶香(株式会社NASU)

バックナンバー

ナウル共和国政府観光局Twitter 中の人

国勢不詳のナウル共和国政府観光局(公式)Twitterの「中の人」。いつもヒマなので、ゆる〜い気持ちでTwitterを始めたらナウル国民の数(約1万人)よりフォロワー数(約25万人)がはるかに多くなってしまい驚いている。夢はTwitter社より公式マークをもらうこと。公式Twitterはこちら@nauru_japan

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP