1. Home
  2. お知らせ
  3. 【幻冬舎大学】大人のためのカルチャー講座
  4. 【6/18】前田高志×玉樹真一郎「元・任...

【幻冬舎大学】大人のためのカルチャー講座

2021.06.04 更新 ツイート

【6/18】前田高志×玉樹真一郎「元・任天堂の二人が語る《勝てるコンセプト》の作り方と運用」 幻冬舎編集部

※本イベントはオンライン(Zoom)での開催です※

デザイン書としては異例の発売前重版となった『勝てるデザイン』(小社)刊行を記念し、著者の前田高志さんのトークイベントを開催します。

前田さんは、クリエイティブ集団「前田デザイン室」を率いる、元・任天堂のデザイナー。現在は株式会社NASUを率い、デザインしたRADIOBOOK社のロゴが、フェラーリ・スクーデリアの車体に載ったことも話題となりました。

お相手は、玉樹真一郎さん。プログラマーとして任天堂に入社、プランナーに転向後、全世界で1億台を売り上げた大ヒットゲーム機「Wii」の企画・開発に深く携わり、「Wiiのエバンジェリスト(伝道師)」「Wiiのプレゼンを最も数多くした男」と呼ばれる凄腕プランナーです。

2010年に退社後は青森県八戸市にUターンして独立・起業。全国の企業や自治体などで講演、ワークショップ、プレゼン等を年60回以上おこなうほか、コンサルティング、ウェブサービスやアプリケーションの開発等を行いながら、人材育成・地域活性化にも取り組んでいます。

著書『コンセプトのつくり方』『「ついやってしまう」体験のつくりかた』(いずれもダイヤモンド社)も話題となりました。

名実ともに世界トップレベルのゲーム会社「任天堂」出身であるお二人は、興味を引くため人を集めるために、どうコンセプトを打ち立て、それを利益に結びつけてきたのか。

当日は、

・コンセプトとはそもそも何か?

・勝てるコンセプト、負けるコンセプトの違いは?

・どうやってコンセプトを具体的に企画に落とし込むのか?

・企画書はどう作る?

・インプットのしかたは?使うアプリ等は?

・会議の進め方、メモの取り方、時間管理術は??

…など、具体的にお二人の仕事術について語っていただきます。

音声をONにして直接質問できる時間も設けます。ぜひお見逃しなく!

講座概要

<日時>

6月18日(金)19:30~21:00 

★無事終了いたしました。アーカイブご視聴受け付けております。

<開催場所>

オンライン(ZOOMでの配信)

<参加費>

★ライブ配信は終了いたした。アーカイブ視聴の販売になります。ご視聴期は7月5日まででございます。

アーカイブご視聴お申し込み … 1,650円(税込)

 

<ご参加までの流れ>

チケットを購入いただいた際に送付される「チケットメール」内に参加URL、パスワードを記載しています(事前にお申し込みの方はイベント当日の17時頃にお送りします)。開始時間が来ましたらそのURLにアクセスし、イベントにご参加ください。

※サーバーやメーラーが自動的に迷惑メールとして振り分けてしまうことがありますので、事前にドメイン許可設定(サービスによっては、「セーフリスト」「ホワイトリスト」など)で「@gentosha.jp」および「@gentosha.co.jp」のドメインを許可しておいてください。

※[事前にお申し込みの方] 17時10分を過ぎても招待URLのメールが届かない場合は、support@gentosha.jp または090-3876-2246(担当山村)までご連絡ください。

<アーカイブ動画配信について>

イベントチケットをご購入の方には、6月21日(月)18:00までにアーカイブ動画の視聴方法をメールにてご連絡いたします。当日配信を見られなかったという方も、そちらでお楽しみいただけます。7月5日(月)23時59分まで視聴可能です。

講師プロフィール

玉樹真一郎(たまき・しんいちろう)

東京工業大学・北陸先端科学技術大学院大学卒。プログラマーとして任天堂に就職後、プランナーに転身。全世界で1億台を売り上げた「Wii」の企画担当として、企画・開発すべてに横断的に関わり「Wiiのエバンジェリスト(伝道師)」「Wiiのプレゼンを最も数多くした男」と呼ばれる。2010年任天堂を退社し青森県八戸市にUターンして独立・起業、「わかる事務所」を設立。2011年5月より特定非営利活動法人プラットフォームあおもり理事。2016年4月より八戸学院大学・学長補佐/ビジネス学部特任教授。

前田高志(まえだ・たかし)

デザイナー 株式会社NASU代表取締役 株式会社VIEW代表取締役 前田デザイン室室長

1977年兵庫県生まれ。大阪芸術大学デザイン学科卒業後、任天堂株式会社へ入社。約15年プロモーションに携わったのち、父の病気をきっかけに独立を決意。2016年2月からNASU(ナス)という屋号でフリーランスとしてスタート。

2018年、自身のコミュニティ「前田デザイン室」を設立。2020年1月よりレディオブック株式会社のクリエイティブディレクターに就任。ブログ、学校、デザイン会社、コミュニティにて、デザインの価値を伝えるべく、日々発信中。餃子が好き。

関連書籍

前田高志『勝てるデザイン』

【デザイン力を伸ばす! 15個のワーク収録】さぁ、ともに学ぼう。人気クリエイティブ集団を率いる元・任天堂デザイナーが、若きデザイナーへ向けその思考と技術を公開!「本質を見抜いて、そこに遊び心を足してくれるのが、前田さんのデザインだ」佐渡島庸平(編集者/コルク代表)著者は、F1フェラーリ車体掲載のロゴ制作など第一線で活躍しながら、「ナスの形をした本」「モザイク柄のパンツ」といった、おもしろおかしいプロジェクトを行う人気クリエイティブ集団「前田デザイン室」を率いる、元・任天堂デザイナーです。「Illustrator時短術」「おすすめフォント3選」などデザイナー必見の技術はもちろん、「ダサいデザインはなぜ生まれるのか?」「プレゼンはラブレター」などデザインを武器にしたいビジネスマン必読の内容が詰まっています。

{ この記事をシェアする }

【幻冬舎大学】大人のためのカルチャー講座

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP