1. Home
  2. 社会・教養
  3. もっふもふ!那須どうぶつ王国
  4. 閉園後のハシビロコウがおもしろすぎる

もっふもふ!那須どうぶつ王国

2021.06.07 更新 ツイート

閉園後のハシビロコウがおもしろすぎる 幻冬舎plus編集部

いま大人気の動物園・那須どうぶつ王国の、スター動物たちの写真集『もっふもふ! 那須どうぶつ王国』。そのキュートさに話題騒然です。本書の一部を紹介するとともに、撮影の裏話をこっそりお教えします。

本日の動物は「ハシビロコウ」。2021年5月17日で那須どうぶつ王国での展示は終了し、神戸どうぶつ王国へと引越しました。写真集では那須どうぶつ王国時代のユニーク&ユーモラスな姿が楽しめます。

*   *   *

野生では、湿地に水草を積み上げて巣づくりをします(写真:松原卓二)

ハシビロコウ

飛ぶときは首をすくめ、上昇気流に乗って空高く舞い上がる。「動かない鳥」として知られるが、ここでは寝床に帰るときに小走りになる。

英名:Shoebill
学名:Balaeniceps rex
分類:ペリカン目ハシビロコウ科
食性:魚、両生類など
分布:アフリカ中央部の湿地

巨大なくちばし。

(写真:松原卓二)

片側の翼だけで1m30cm。

(写真:松原卓二)

名前はカシシ(メス)です。

(写真:松原卓二)

ツルを編んだ中に豆が入ったアフリカの民族楽器・カシシから名前をもらいました。

楽器のカシシ(写真:松原卓二)

〈撮影ウラばなし〉

「動かない鳥」として有名なハシビロコウですが、カシシはけっこうよく動くので驚きました。

どうぶつ王国の閉園時間となり、動物たちは展示室から舎へと帰っていきます。

貴重なハシビロコウの帰舎のようすをご覧ください。ダイナミックな動きにびっくり!

(写真:松原卓二)
(写真:松原卓二)
(写真:松原卓二)
(写真:松原卓二)
(写真:松原卓二)
(写真:松原卓二)
(写真:松原卓二)

バサーッと飛んできて、そのあとは自分で歩いて帰るのですね。

動画でも撮っていました。

(撮影:前田香織)

 

歩く姿がなんともユーモラス!

もしかして着ぐるみなのでは……と思ってしまうぐらいなんだか人間くさい、かわいいカシシなのでした。

※2021年5月17日にカシシは神戸どうぶつ王国へと引越しました。現在、那須どうぶつ王国ではハシビロコウを展示していません。

*   *   *

もっふもふ! 那須どうぶつ王国』好評発売中です♪

那須どうぶつ王国の公式ホームページはこちら

関連書籍

那須どうぶつ王国『もっふもふ!那須どうぶつ王国』

スナネコ、マヌルネコ、レッサーパンダ、コツメカワウソ…… スターだらけの大人気どうぶつ園、かわふわ写真集。丸っこい体やのんびりした動き、小さくてちょこまかしていたり、おちゃめな表情を見せたりする愛すべきもふもふ動物たちが目白押し。見ているだけで幸せになる、そんなよりすぐりのもふをどうぞご堪能ください。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP