1. Home
  2. 暮らし術
  3. ホロスコープ歳時記
  4. 【東洋二十四節気 星占い6月5日~】「芒...

ホロスコープ歳時記

2021.06.05 更新 ツイート

【東洋二十四節気 星占い6月5日~】「芒種」の時期の運勢 小池雅章(青山五行)

四季折々の暮らしに欠かせない歳時記。昔から伝わる、季節の行事にあわせた暮らし方には日々の健康や開運・幸せになる知恵がたくさんつまっています。

そしてこれはあまり知られていないことですが、歳時記のもととなる二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行には密接な関係があるのです。

本連載では、6月5日から始まる「芒種」の時期の過ごし方について、12星座を前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」でアドバイスします。

 

*   *   *

6月6日に芸事を始めると大成する

初候 6月5日~10日 蟷螂生(かまきり しょうず)

次候 6月11日~15日 腐草為蛍(くされたるくさ ほたるとなる)

末候 6月16日~20日 梅子黄(うめのみ きばむ)

 

太陽が双子座15度に入りました。

東洋干支では6月5日から甲午(きのえうま)の月となり、ここが6月の起点となります。

東洋二十四節気では 「芒種」 と称します。

 

芒種は、「芒(のぎ)を持つ植物の種を蒔く頃」といった意味で、芒は、稲などの穂の先の棘のようなものを付ける植物であります。稲をはじめとする穀物の種を、蒔いたり植えたりする時期という意味になります。

 

江戸時代の暦便覧(こよみ びんらん)には、「芒ある穀類稼種する時なればなり」とありますが、現代では、種を蒔くのはもっと早い時期で、5月には田植えも種蒔きも終わっています。

 

しかしながら一年で一番日が長い夏至が次に控えるこの時期には、恵みの雨が降り、植物にとっては喜びの時で、「芒種」で水を蓄え、「夏至」に太陽をたくさん浴びながら成長してゆくのです。

 

そのような意味合いから、6歳の6月6日の「芒種」に芸事を始めると大成するとされ、その世界ではこの日を「稽古始め」の日として入るようです。

 

 

6月6日は邦楽の日、楽器の日、いけばなの日などともされています。

たまたま2021年は6月5日からが「芒種」ですが、殆どの年では6月6日が芒種の始まりです。これを契機に、何かを始めてみるのも一興かと思いますので、手習いやジムなどに通うのもよろしいのではないでしょうか。

三毒を断つ、梅干しの効能

この時期には、いわゆる「梅雨入り」もあります。

梅の実も旬をむかえ、梅干しにする梅は、この時期に収穫できる黄ばんだ梅が最適だとされ、また「三毒を絶つ」ともいわれております。

こちらについての記述は、2020年の「芒種」のホロスコープ歳時記に詳しくありますので、よろしければバックナンバーをご覧下さい。

 

 

そして梅雨といえば 紫陽花にカタツムリ

 

紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘 ……正岡子規

 

 この句の多くの解説には、人の世の無常を語ったものとありますが、私の個人的な解釈としては、いやいや子規は「状況に合わせて変化してゆくものが生き残る」といった種の保存の鉄則を、暗に説いているのではないかと思っております。紫陽花でさえも日毎に色を変えてゆくのですから、人が人生を歩む上で、その志や操を状況に合わせて変化させてゆくのは 致し方のない事。

人の心は常に変化するもので、変節などは悪い事のように言われる風潮がありますが、世相や年齢、ちょっとした環境の推移によって変化してゆく事は当然の事なのではないでしょうか。

そんな心が揺れ動く、しめっぽいこの季節のあなたの運気や如何に⁉

 

 

二十四節気星占いでみる、6月5日~20日の運勢

 

 

牡羊座前半生まれ=春分生まれ

 徐々にあなたの運気が上昇をむかえる時が始まります。特に12日を過ぎたあたりから、日常生活にも楽しみが現れ始めるでしょう。これはちょっとした趣味から恋愛に至るまで、あなたの心を喜ばせるものに縁が生じてゆく事になるからです。人間関係も安定していて、ここでの新たな方々との関係には永続性も暗示されております。多少の気がかりは経済でありますが、見直しというか基本的に仕組みを変えてゆく時期に入ってゆくようになります。今までの慣習にこだわらない事が良き近未来を拓くでしょう。ただしこの時期は、楽しい事への投資は吉となります。

 

牡羊座後半生まれ=清明生まれ

 日常生活が刷新されます。仕事関係から普段の人間関係など、あなたを取り巻く環境が変化してゆく暗示があるからです。特に10日あたりからその変化は顕著になっていくでしょう。これは良き方向への進展と考えて良いと思います。少し大袈裟に言えば運命的な変化ともいえるのです。家族間のわだかまりも解消して、あなたが自由な活動を展開できる時に入ってゆきます。これまでは、はっきりとした形を持たなかったビジョンが具体性を帯びてきますので、近未来の目標も明確になってゆくでしょう。周囲の人々とのコミュニュケーションが幸運の鍵となります。

 

牡牛座前半生まれ=穀雨生まれ

 何となく停滞感が生じているようですが、これは、あなたの社会的評価が正当でないために感じる事のようです。しかし、現在のあなたの能力は非常にクリアーで高度なものとなっておりますので、もう少し努力を続ける事で現状は好転してゆきます。あなたの気がつかないうちに、周囲の人間関係の改善が進んでいるのです。ですから従来通りのやり方を通してゆけば、立ち位置は非常に強固なものになって、評価も徐々に上昇するでしょう。この時期の幸運の鍵は新たなスキルを身につける事です。もちろん「知識」というものも、その範疇に含まれます。知性が研ぎ澄まされる期間なのであります。

 

牡牛座後半生まれ=立夏生まれ

 あなたの経済の仕組みを変えてゆくチャンス到来の時です。10日に形成される新月がそのタイミングとなりますので、そのあたりからじっくりと計画を練ると良きプランが発見できるでしょう。12日くらいから、あなたの思考の方向性が変化してゆくようですので、小さな価値観の変更が相次いで起こり、それらが今後に良き影響を与えてゆく事になります。あなたの気づかないところからの応援もあるようですから、自信を持って進む事が何よりの幸運の鍵となります。新たな環境や世相に適したやり方を発見できる好機です。

 

双子座前半生まれ=小満生まれ

 今のあなたに自信を持って下さい。いろいろ迷う事もあったようですが、ご自身の行く道は正解であると星は語っております。この期間は金運も順調なようです。更にこの先の経済対策も奏功する好機になりますから、お金の事をしっかりと考えましょう。12日頃から思考がとてもクリアーになってゆきます。このあたりから積極的な思考と行動が期待されるようになります。あなたの評価も上昇をむかえ、物心両面での幸福感を味わう事ができそうです。そのためには、周囲との関係性は穏やかさを目指しましょう。あなたの真を突く意見は少し和らげて正解です。

 

双子座後半生まれ=芒種生まれ

 あなたにとって10日の新月は、運勢の大きな変換ポイントとなります。これは日本では見る事ができませんが、「日蝕」を含むものですので、運気改善の転換点となるのです。ここで何かを始めたり、新たな人と交流を持ったりする事は、ある意味運命的な事であると、星が知らせているのです。この切り替えポイントを意識しながら、更に上を目指したり、異なった道に歩みだしたりする事で、旧来の関係の更なる深化など、多くの喜びに繋がるのです。12日あたりからは金運の混乱も収束してゆくでしょう。

 

蟹座前半生まれ =夏至生まれ

 あなたの魅力が輝く時となります。これは5月の半ばから継続していた現象で、この期間がピークとなってゆくでしょう。先ずは自信を持って下さい。特に何も飾る事もありません。素のままのあなたで、十分なほどの輝きを纏う時なのです。しかし、12日過ぎからは経済の波がうねり始めて、出るも入るも大きくなってゆく傾向となりますので、これに翻弄されない注意が必要であります。ここで調子に乗ってしまうと後々大変な始末となります。魅力が出てくると周囲に人も寄り始め、その結果として消費や収入も勢いを増します。そのあたりだけは十分な注意が必要です。

 

蟹座後半生まれ =小暑生まれ

 心の中で価値観が変化してゆく傾向が強まる時です。10日の新月はまさにそのような変化のきっかけとなりそうです。この一因としては、対人関係、パートナーシップにおける小さな葛藤が挙げられるでしょう。あなたの強い主張と、相手も譲らないための衝突ですが、12日を過ぎたあたりから自然解消にむかいますのでご心配は無用です。更に15日頃からは人気運も上昇に転じて、多くの人を惹き付けてゆきますが、あなたご自身も誰かに強烈に引かれてしまうといった事態も考えられます。運命の出会いの可能性を秘めた6月後半となるようです。

 

獅子座前半生まれ=大暑生まれ

 多くの人々の協力や援助が得られる期間となっております。スポンサー的な方や、労力を惜しまずにあなたのために手を貸してくれる人などの出現が期待できます。12日を過ぎるあたりから、あなたの活動力と人を惹き付ける魅力も増大してゆきますので、その傾向は更に顕著となるでしょう。これまで抱いていた苦手意識も霧散してゆきますので積極的な活動が幸運の鍵となります。忘れてはいけない事が、それらの人々に対する感謝と礼の心です。物質的なメリットよりも、あなたの誠心誠意な態度が一番の返礼となります。14日前後は特に幸運の暗示が高まるでしょう。

 

獅子座後半生まれ=立秋生まれ

 10日に形成される新月は、あなたの社会的な人間関係の刷新の時が始まる暗示となります。ここから出会う仕事関係の方々をしっかりと観察して ゆきましょう。あなたにとってのラッキーパーソンや人生観を向上させてくれる人が含まれている可能性が高まるからです。これまでにも多くの出会いがありましたから、そこから改めて浮上してくる方もいるようです。仕事を通しての運命的な出会いは、まだまだ数年の継続が見込まれています。もちろんそのためには、あなたのためすべき事をしっかりと継続してゆかねばなりません。日常の仕事をきちんとこなす事の上に幸運は舞い込みます。

 

乙女座前半生まれ=処暑生まれ

 対人関係、パートナーシップにおける幸運度が非常に高まっています。今後もあなたの人生において有益な出会いが期待できる時が数ヶ月継続してゆきます。ビジネスパートナーから結婚相手に至るまで、人との出会いという事においては大きな可能性を秘めた期間である事は間違いありません。仕事においては長期的な努力を要する時で、手を抜いてはいけません。現在の努力や立場を継続してゆく事で近未来に大きな安定基盤を作る事になります。12日くらいからは内面に情熱が点るようです。こちらは恋にも仕事にも有効なものとなってゆきますので、やりたい方向に進むと吉です。

 

乙女座後半生まれ=白露生まれ

 あなたの評価がとても高まる時期になりました。10日に起こる新月から、その傾向は更に強まってゆく事になります。これは今まで日常の業務をしっかりと遂行してきた事に由来するもので、単なる人気取りや小手先のごまかしではありません。これからもルーチンをしっかりとこなしてゆく事が、今のポジションを更に堅牢なものにしてゆく有効策であります。15日を過ぎる頃から人との交流にも楽しさが加わりますので、プライベートも充実したものへと変わってゆきます。まさに恋に仕事に全力投球する時の始まりです。結果はもちろん吉となるでしょう。

 

天秤座前半生まれ=秋分生まれ

 このところの評価の高さは、あなたの謙虚な仕事の姿勢によるものが大きいようです。これを長らく保つ努力は必要ですが、12日頃から人付き合いが多くなり、なかなか仕事に没頭できなくなりそうです。ただし、人付き合いもあなたにとっては人生の大きな要素で、仕事と同等に大事なものでありますから、こちらも大切にしてゆく事が必要です。優柔不断にならないようにしっかりと時間と意識を区切って、仕事と人付き合いに振り分けてゆく事が幸運の鍵となります。そして体調も良いので食も進む時でありますが、食べすぎには要注意。自慢のスタイルを失ってまでの食は不要ですよ。

 

天秤座後半生まれ=寒露生まれ

 あなたの自信の刷新される時となります。10日に形成される新月が、ご自分の意識を大きく変えてゆくことになるでしょう。これまでは体裁にこだわっていたものが、真に望む方向への進路変更となってゆくようです。人生が変わる時には先ずは価値観の変化がありますが、まさにそのような時がやってきたのです。もちろん今までの人生に満足ならば、更にその上を目指していきましょう。どちらにしても大きな自信が形成されてゆく時期ですので、悪くなるはずはありません。更に15日以降から、あなたの魅力が輝きだして多くの人を惹き付けてゆく事にもなります。

 

蠍座前半生まれ=霜降生まれ

 まさに恋のシーズンに突入であります。家族間のちょっとした課題も持ち上がる時ですが、それよりも多くのメリットがあなたに生じる期間です。12日頃からは、あなたの存在感が増してゆき、周囲への影響力が増大してゆきます。そして、これとは全く別の次元での恋愛運も非常に上昇するでしょう。17日あたりなども出会いのチャンスやデートには最適な日となります。この人気の傾向はまだまだ続き、じっくりと相手を見極める事もできますから、心の絆を大切にするあなたにとっては、理想的な関係が築かれてゆく期間となるでしょう。

 

蠍座後半生まれ=立冬生まれ

 あなたに不思議な魅力が輝く時となります。具体的に何があったという事ではないのですが、何となく立ち振る舞いに魅力が宿る時なのです。もちろん、人気といったものも集めますので、プライベートではなかなか楽しい時となります。多くの人とコミュニケーションをとる事によって、更にそれは加速してゆくでしょう。15日あたりからは、あなたが心を奪われてしまうような出会いも期待できそうです。また、会話能力も優れたものとなり、文章での発信力なども高まってゆきますから、たまには手紙などを書くのも良いかもしれません。

 

射手座前半生まれ=小雪生まれ

 運気は上々なのですが、何となく目が内側に向きやすい期間となっております。やるべき事も山積みなのに、なかなか手をつけられない状態のようです。ひとつ突破口を見つけられればあとはスムーズな展開が待っているのですが、その機会が廻ってこないような状況でした。しかしそのような流れも12日あたりから急展開を見せ始めるようです。ヤル気と活力が満ちてきて、片っ端から片付けてゆく事になるでしょう。気まぐれなあなたですが、ヤル気になった時には素晴らしい集中を見せるのです。16日には完全にスイッチが入りますので、まさに躍進の時が始まります。

 

射手座後半生まれ=大雪生まれ

 10日に形成される新月はあなたにとっては特別なものとなります。このあたりから対人関係、パートナーシップにおいて運命的な何かが生じてゆきます。これはあなたの人生そのものをグレードアップしてゆくものとなりますので喜ばしい変化なのです。仕事であれプライベートであれ、重要人物の登場という事になりますから、このあたりの人間関係には気を配りましょう。もちろん、今まで親密であった方が大きな変貌を遂げるという暗示も含みますので、進展は何も新しい関係だけに留まるものではありません。旧来の関係の大いなる発展も期待できる時となるのです。

 

山羊座前半生まれ=冬至生まれ

 経済の安定を希求していても、なかなか思うようにはいかない時でした。これはあなたご自身に責任があるわけではなく、厳しい星の配置がそうさせているので、ご自身が責任を感じる事は無用であります。全世界を覆っている暗示ですので逃れようはないのですが、そんな中にも12日あたりから、あなたには幸運の光が差し込みそうな気配であります。多分、誰かからもたらされるものであり、僥倖のようなものでありますが、これがあなたの金運の改善のきっかけとなるかもしれません。14日、15日あたりは注意深くそのヒントを探す時となります。

 

山羊座後半生まれ=小寒生まれ

 新たな仕事に縁が生じそうな時であります。加えて体調の変化も生じやすい時ですが、ご安心下さい。これはどちらも良き方向に向かうといった暗示ですから、期待してよろしいと思われます。10日に形成される新月が、あなたにはこのように影響を及ぼすのです。この新月は日本では観測できませんが、日蝕を含むものですので、運命的な事が生じるとされているのです。今までの仕事のシステムや構成を変えるチャンスです。またここで食事を改善するとか、運動を始めるなどには更に大きな好機となるでしょう。どんどん改善してゆく時になりました。

 

水瓶座前半生まれ=大寒生まれ

 仕事と金運のバランスが良くなってきています。少なくともこれまでの停滞感は脱した観があります。そして12日あたりから対人関係が忙しくなってゆきます。これは一人ではなく多くの人との折衝が待ち受けているという暗示ですので、これらをひとつずつクリアーしてゆきましょう。具体的に地道に処理してゆく事で金運もついてくるという事になりますから、面倒な事は苦手なあなたでも、ここでは丁寧な対応が必須となります。ゆっくりでも着実な方法をとってゆく事が幸運の鍵です。あなたには少し向いていないような事も、修行だと思ってこなす事が吉に繋がります。

 

水瓶座後半生まれ=立春生まれ

 10日の新月は、あなたに新たな喜びを運んでくる事となります。これは個人的な喜び全般に関するもので、特に恋愛などの始まりも暗示しています。この新月は日蝕を含むために、占星術的には運命的な何かがもたらされると言われております。これまでは少しばかり厳しかった仕事の状況も、次第に好転して、15日過ぎからは仕事が楽しく思えるような状況に入ってゆくでしょう。そうするとこれまでぼやけていた収入源が、はっきりと浮かび上がり、何を具体的にしてゆくと良いかなどが分かってきます。仕事もプライベートも輝きを取り戻してゆく時となるでしょう。

 

魚座前半生まれ =雨水生まれ

 まさに水を得た魚、といった状態があなたのこの期間の運気です。これまでの強い拘束やストレスから解放される時となりました。12日あたりからは仕事の進捗も著しいものとなり、あれほど抱えていた課題も先が見通せるようになってゆきます。ここでもう一息の頑張りが、更に近未来を明るいものにするでしょう。やった事に比例して、成果が確実に出てくる時なのです。もちろんプライベートでも多くの楽しみや喜びが、あなたを待ち受けております。この傾向は次の夏至になっても変わりはありません。更に嬉しい事が起こりそうな星の配置となりますから、今のうちに仕事を片付けておきましょう。

 

魚座後半生まれ =啓蟄生まれ

 新たなスタンスで物事に挑んでゆく時です。10日に起こる新月は、あなたにとっては新しい立ち位置や社会的なポジションを得る事を強く示しています。居場所が決まってゆくという暗示ともなりますので、実際の転居などにも良き縁があるかもしれません。そして15日を過ぎる頃には、ロマンスモードが立ち込めてまいります。あなたのミステリアスな魅力に輝きが増して、多くの人を惹き付けてゆくようになるでしょう。仕事上の人間関係も盤石なものとなって、恋愛とは別な信頼関係性も築いてゆく事ができる期間です。そのような人間関係でのあなたの占める場所も、更に大きなものとなるでしょう。

 

青山五行の創始者 小池雅章先生に人生相談をいたしませんか?

恋愛・結婚、仕事やこれからの生き方についてなど、、ジャンルは問いません。
ホロスコープから見る運気の流れをもとに、あなたの悩みにお答えいただきます。

相談はこちらのgoogleフォームからご応募ください。

 

※二十四節気占いについて

二十四節気の区切りは、生まれ年によって若干異なる場合があります。
境目の生まれの方で、自分がどちらかわからないという方は、support@gentosha.jpへ
件名に【ホロスコープ歳時記】/メール本文に、生年月日・生まれた時間(なるべく正確に)と出生地をご記入の上、メールでお問い合わせ下さい。

{ この記事をシェアする }

ホロスコープ歳時記

「春分」や「寒露」など、手帳やカレンダーなどでもよく目にする東洋二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行は、まったく別のもののように思われていますが、実は同じサイクルで動いています。

西洋と東洋の占いをくみあわせた「青山五行」の創始者である著者が、星占いをさらに前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」によって、季節ごとの運勢を占います。

バックナンバー

小池雅章(青山五行) 占術家 「青山五行」創始者

世界各国の占術の研究を重ね「易」「四柱推命」「西洋占星術」などを複合的に組み合わせた独自の占術「青山五行」の創始者。
全国から鑑定予約殺到。これまで23500人を幸せに導いてきた、人気占い師。
twitterでの毎日の星占いが「当たる!」と評判に。@vinokoike
公式サイトではもっと詳しい星の動きを毎日更新しています。
https://www.aoyama-gogyo.com/

 

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP