1. Home
  2. 暮らし術
  3. 望月アンシアの占星術アラカルト
  4. 恋愛占星術

望月アンシアの占星術アラカルト

2021.03.20 更新 ツイート

恋愛占星術 望月アンシア

占いに関心がある人にとって、恋愛問題は欠かせないテーマのひとつです。自分にはどうしていい出会いがないのか、付き合っても続かないのか。また恋人やパートナーがいる人には、その相手との将来や、現状についての不安や不満など。
何の問題もなく恋人と楽しくやっている人は、占いなどあまり関心が向かないでしょう。
12星座の特徴をある程度知っている人なら、その相手が何座かわかればだいたいの恋愛傾向がつかめるかもしれません。
相手が恋愛についてどのような姿勢なのか、どんな相手に惹きつけられるのか、そしてその人と恋愛関係を続けるには、自分はどんな態度を取ればいいのか、相手は何を望んでいて何をすれば喜ぶのか……西洋占星術はそんなところまでわかります。
もちろん、自分自身の恋愛傾向をより深く知ることも大事です。
それでは12星座別に解説していきましょう。

 

◎牡羊座……情熱的、直球型の恋愛

牡羊座の恋愛は、その性格と同様にとにかくエネルギッシュで情熱的。一目惚れも多く、長い時間をかけてじっくり関係を築いていく、というタイプではありません。いいな、と思った相手にはすぐに口説く、誘惑する。何のはじらいもなく「愛している」と口に出します。プレゼント攻撃なども平気でしてきます。恋愛関係になってからは、つねに自分が主導権を握っていないと気がすまないのでしょう。また束縛されることを何よりも嫌うので、自分のことに関して恋人からとやかく口出しされるのをいやがります。「わたしが一番でなくちゃイヤ」と牡羊座の恋人に向かって言っても、それは無理な要求です。また、熱しやすく冷めやすい傾向もあります。
恋愛アイテム……セクシーなランジェリー、高級なアクセサリー、赤いもの、辛い食べ物、スポーツ施設

◎牡牛座……堅実で安定した恋愛

安定した関係性を求める牡牛座は、恋愛もガツガツしたものではなく、ゆったりとしたテンポで進みます。とても所有欲が強いので、心変わりや裏切りはなく、気軽でカジュアルな恋愛などはあり得ません。恋愛相手は慎重に選ぶので、一生のうちで心の底から付き合える相手の数も限られてきます。そして「この人」と決めたら、粘りに粘って落とします。そんな時の牡牛座のパワーは計り知れないものがあります。それでもうまくいかない時でも、すぐに諦めることなく、ひそかにいつまでも思い続けたりします。独占欲が強いので嫉妬も激しいですが、自分から浮気したり離婚を言い出すことはあまりないでしょう。
恋愛キーワード……マッサージ、フレグランス、上質な素材の衣服、美味しいもの、快適なホテル

◎双子座……自由を愛する気ままな恋愛

フットワークが軽く、コミュニケーション能力が高い双子座は、恋愛の場面でもそのパワーを発揮します。相手の好きそうな話題を向けて関心を引き、気楽に誘う、といったことがごく自然にできてしまいます。恋多き星座で、浮気もよくするでしょう。逆に、自分ひとりを見てほしいなどと言われると、負担に感じ嫌気がさしてしまいます。知性のきらめきを感じさせ、ユーモアとウィットに富み、退屈させない相手に惹かれます。相手とべったり、依存し合うような関係は苦手です。何よりも自由でいることを好み、相手を縛ることもしません。恋愛のもつれや修羅場といったことからは、たちまち逃げ出したくなるクチです。
恋愛キーワード……最新電子機器、流行のカフェ、バーチャルなセックス、知的な会話

◎蟹座……思いやりのある恋愛

相手の世話を焼くのが何よりも好きで、「わたしがいないと……」が口癖になっています。相手を全面的に受け入れ、母と子のような関係を築く、それが蟹座の恋愛です。身の回りの世話をしたり、料理したり、面倒をみる。それが少しも苦痛ではありません。むしろ自分が必要とされていることは、蟹座にとって無上の喜びなのです。相手の欠点や弱点も含めて愛し、慈しむ、それはまさに母親的な愛情です。また、逆に自分が子どもの立場になって、相手に甘えて安心感を得ようとすることもあります。いずれにしても蟹座の恋愛は、ひとつの関係性を作り、心から甘え合うことで深めていくのです。
恋愛キーワード……手料理、真珠のアクセサリー、家庭的な店、記念日、居心地のいいリビング

◎獅子座……ドラマのような恋愛

ドラマチックに生きたい獅子座の人生にとって、恋愛は欠かせない要素です。つねに主役でいたいと思っていますから、自分をどうアピールすればいいかよくわかっているのです。注目を浴びる華やかな存在ですから、当然モテます。そして自分と同様に、パートナーも自慢できるような相手でいてほしいのです。このプライドの高さは、どうにも譲れない点でしょう。ですが獅子座は、ちやほやされたり、おだてにのりやすい傾向があるので、その点は注意しなければなりません。見た目の派手さの割りに、浮気したり二股かけたりということはあまりないですが、順風満帆というわけにもいられないのです。
恋愛キーワード……ホテルのスイートルーム、贅沢な食べ物、劇場、黄色い花、ネコ類

◎乙女座……慎重な恋愛

デリケートで神経がこまやか、いろいろ考えすぎて恋には消極的になりがちな乙女座。後先考えずに恋愛に身を投じる、などということはなく、つい慎重になって一歩が踏み出せないのです。時には冒険してもいいのですが、なかなか相手に心を開くことができません。ところが一度パートナーになってしまうと、相手に対して厳しくチェックしたり、口うるさく批判的だったりします。本人にそのつもりはなくても、相手にとっては支配されているように感じることもあるのです。乙女座は仕事でもがんばりすぎる傾向があるので、恋愛のパートナーとはなるべくリラックスできる環境を作れるといいでしょう。
恋愛キーワード……アロマグッズ、フィットネス、自然食レストラン、温泉、ペット

◎天秤座……さっぱりした恋愛

天秤座にとって愛はとても大事なもので、愛のない人生は送れません。ただし、その愛は相手も自分も独立した人間同士で、それぞれ自分の世界を持っていることが前提です。べったり寄り添って一体化するような愛は苦手なのです。お互い理解し合うにしても、客観的に相手を見て、冷静に観察しています。その点で言うと、天秤座の恋愛はとてもさっぱりしたものです。また、洗練されていてセンスがよく、振る舞いも上品なので人気を集めるでしょう。正義感も強いので、あまり浮気することはありません。相手のちょっとした浮気ぐらいならいちいち問題にせず、スルーするぐらいの度量はあります。
恋愛キーワード……パーティー、フルーツ、シルク製品、コスメ、ショッピング、美術展

◎蠍座……深い所で結びつく恋愛

粘り強くひたむきな蠍座は、相手と深いところで結びつき一体化するような恋愛しかできません。カジュアルな恋や、体だけの関係などあり得ないのです。魂の深いところで結びつく愛を求めています。しかしそんな相手はそう簡単に見つかるものではないので、蠍座はめったなことでは恋に落ちないのです。 ですが1度この人と決めたら、そう簡単に諦めたり手放したりはしません。全身全霊で愛しぬくので、嫉妬と独占欲も大変なものです。その真剣さが重荷と感じ、逃げ出したくなる相手もいるでしょう。普段は自分の感情を隠していますが、恋愛や嫉妬で気持ちが高ぶると、理性はどこかに飛んでしまうのです。
恋愛キーワード……秘密主義、セクシーな下着、ワインカラー、ムスク系の香り、刺激の強い食物

◎射手座……束縛されない恋愛

情熱的な射手座は、いったん好きになった相手には、まっしぐらに突き進んでいくタイプです。
確かに恋愛へのあこがれは強いですが、何より自由を愛する星座なので、恋愛のために自由が犠牲になるようなことはしたくないのです。束縛を嫌い、いつも恋の冒険に出ているような感じです。恋愛への期待感は大きいのですが、しばらくすると別の人に目が向いたり、浮気症なところもあります。じっくり愛を育てるタイプではないので、興味がなくなったら恋はおしまいです。海外に対するあこがれがとても強いので、外国人や旅先で出会った人とたちまち恋に落ちる、などというパターンも多そうです。
恋愛キーワード……旅行、映画、シャンパン、アウトドアスポーツ、エキゾチックな場所、

◎山羊座……傷つきたくない人の恋愛

責任感が強く堅実な山羊座は、とても頼りになる存在ですが、恋愛についてはオクテの場合が多いです。失敗を怖れるあまりなかなか踏み出せなかったり、傷つきたくないので冒険できないのです。たまにとても遊び人の山羊座がいますが、どの人とも深入りしたくないので次々に相手を変えているにすぎません。若い頃は自信のなかった山羊座ですが、年を重ねるとともに経験による自信がついて、人間性も深みを増してきます。いったん関係を作れば、そう簡単にパートナーを変えることはないでしょう。年上がタイプで、ファザコンぎみの女性も多いです。パートナーとは対等な関係というより、自分がリードする方が好きです。
恋愛キーワード……香水、アンティーク、制服、レザー製品、ウイスキー、歴史のある場所

◎水瓶座……理性的な恋愛

理性と思考を重んじる水瓶座は、恋愛も精神的な結びつきを求めます。相手とは対等な関係を作ろうとするので、恋人というより友人に近い存在です。お互いに相手のことを認め、理解し合って関係を築いていくのですが、水瓶座は人の感情には少し疎いところがあります。ですから鈍感と思われることも多いのです。友だちはたくさんいるけれど、理屈っぽくて変わった人と思われてしまいます。ですが水瓶座自身は、「他人と違っている」ことはマイナス要因とは決して思っていません。そんなところも変わった人と言われるゆえんなのでしょう。水瓶座をパートナーに持つには、いろいろと理解するべきことが多そうです。
恋愛キーワード……マニアックなもの、メタリック、博物館、保存のきく食品、ゲーム

◎魚座……気まぐれで純粋な愛

とにかく寂しがり屋で、いつもそばにだれかがいてほしい魚座。つねに恋をしているか、恋を夢みているイメージがあります。恋するとまわりは一切目に入らなくなり、熱にうかされたようになるでしょう。恋愛中は相手と一体化することを望み、徹底的に甘え依存します。永遠の愛を誓うのですが、気まぐれな純粋さであっけなく他の人に乗り換えてしまうことも。前の恋人ときちんと話しをつけてから次に、という理性的なことはできません。心やさしく同情心にあふれた魚座ですが、時に残酷で小悪魔的に見られたりもします。理性や知性よりも、感情が先走るので、言葉によるコミュニケーションはあまり得意ではありません。
恋愛キーワード……ロマンチック、ファンタジー、酒、キャンドル、甘いもの、水辺

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP