1. Home
  2. 社会・教養
  3. ほめことば練習帳
  4. 兜を脱ぐ、目覚ましい…相手に感動を伝える...

ほめことば練習帳

2020.12.29 更新 ツイート

兜を脱ぐ、目覚ましい…相手に感動を伝えるほめ言葉 山下景子

インターネット上にあふれる悪口、けなし言葉。心ない言葉に傷つき、みずから命を絶つ人が現れるなど、社会問題にまで発展しています。今こそ「ほめ言葉」の価値を見直すべきではないでしょうか? 山下景子さんの『ほめことば練習帳』は、「面白い」「好き」といった身近なものから、「折り紙付き」「兜を脱ぐ」といったふだんあまり使わないものまで、語源をさかのぼって徹底解説。本書を参考に、今日から「ほめる習慣」を始めてみませんか?

*   *   *

「兜を脱ぐ」

昔、武士が戦の途中で兜を脱ぐということは、降伏の意思表示でした。そこから、戦うのをやめて、降参するという意味で用いられるようになったというわけです。

転じて、相手の力量を認め、とてもかなわないという場合にも使われます

「参りました」「恐れ入りました」というのと同じですね。

(写真:iStock.com/eggeeggjiew)

ほかにもあります。シャッポを脱ぐも、そのひとつ。

「シャッポ」は、フランス語「chapeau」からきた言葉で、主につばのある帽子をさしました。帽子を脱いで、頭を下げる……これも、降伏のサインになります。そこで、同じ意味の慣用句として、用いられるようになりました。とはいえ、今では、脱帽という方が一般的ですね。

動物は、参ったというしるしに、尻尾を巻きます。尻尾を巻くという表現は、これを人になぞらえたもの。

相手に言い負かされたり、圧倒されたり、あるいは感動したとき、何も言えなくなることは、舌を巻く。舌を、たたみ込んでしまうという意味です。これも、驚嘆したときなどに、使われるようになりました。

どれも、「負けた」と言っていますが、かえって、相手の力を見きわめる度量が感じられます。

そういえば、頭を下げるのも、負けを認める態度。ですが、自然と頭が下がる場合もあります。心から尊敬する気持ちが起こったとき、日本人はこのような態度をとってきました。

頭が下がるほどの行いをする人も立派ですが、それに感じ入って、素直に頭を下げる人も、美しいと思います。

「目覚ましい」

目が覚めるようなという形でも、同じ意味になりますね。

今では、眠気も吹っ飛ぶほど、見事だったり、美しかったりする場合に使いますが、昔は反対でした。

あまりにも不愉快なときに、「目覚ましい」といったそうです。

(写真:iStock.com/Prostock-Studio)

嫌なことで頭がいっぱいになって眠れなくなるよりは、嬉しい興奮で目が覚める方が幸せというもの。

そういえば、迷いから抜け出したり、過ちに気づいて、本来の姿を取り戻したりするとき、「目が覚める」という表現を使います。改心してよくなった姿を、その人本来のものとしているわけですね。

目を見張るという言葉も、怒る場合に使われていたようです。今では、感動など、いい意味での驚きで、目を見開くことをいうようになりました。大きく目を開いて威嚇するより、その目で、素晴らしいものをいっぱい見る方がいいと気づいたのでしょう。

「目を開く」というだけでも、新しい境地を知ったり、真理を悟ったりすることを意味します。大きく開いた目では、いっそうたくさんの気づきを得られることでしょう。

関連書籍

山下景子『ほめことば練習帳』

悪口けなし言葉が世に溢れるなか、相手を的確にほめる言葉をいくつ知っているだろう。ほめたいのにほめられないのは、言葉を知らないから。「折り紙付き」「圧巻」などよく耳にする言葉から、「口果報」「柳絮の才」のように現代ではそう使われることのなくなった言葉まで、語源を遡り解説。心から感動したとき、後輩を応援したいとき、その気持ちを素直に伝える言葉を紹介する。言葉をうまく使いこなすことで人生が豊かになる日本語練習帳。

{ この記事をシェアする }

ほめことば練習帳

インターネット上にあふれる悪口、けなし言葉。心ない言葉に傷つき、みずから命を絶つ人が現れるなど、社会問題にまで発展しています。今こそ「ほめ言葉」の価値を見直すべきではないでしょうか? 山下景子さんの『ほめことば練習帳』は、「面白い」「好き」といった身近なものから、「折り紙付き」「兜を脱ぐ」といったふだんあまり使わないものまで、語源をさかのぼって徹底解説。本書を参考に、今日から「ほめる習慣」を始めてみませんか?

バックナンバー

山下景子

兵庫県神戸市生まれ。武庫川女子短期大学国文科卒業後、作詞家を志し愛知・名古屋マイソングなどで受賞。初めての著書『美人の日本語』小社刊、のち幻冬舎文庫がベストセラーになる

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP