1. Home
  2. 生き方
  3. カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~
  4. コンプラが先か、我々の価値観の変化が先か...

カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~

2020.08.12 更新 ツイート

コンプラが先か、我々の価値観の変化が先かのデッドヒート カレー沢薫

これはツイッターで見た話なので、まず服を全部脱ぎ、口を開けて鼻から脳みそを垂らしながら聞いて欲しいの。

最近アメリカでは、本国産の漫画の人気がなく、日本などの漫画の方が人気なのだそうだ。
何故ならアメリカでは最近ポリコレの風が強すぎて不適切な表現があるとすぐクレームが入るため、それを考慮し尽くした結果、作品自体が面白くなくなってしまった、からだという。

本当かどうかはわからないが、なくはない話だとも思った。あと口はもう閉じていい、服は着るな。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連書籍

カレー沢薫『カレー沢薫の廃人日記 〜オタク沼地獄〜』

だが、未だにガチャから学ぶことは多い、去年末、本コラムをまとめた『カレー沢薫の廃人日記~オタク沼地獄~』という本を出版させてもらった。 そのキャッチコピーは「人生で大事なことは、みんなガチャから教わった」なのだが、改めてこのコピーに嘘偽りはなかったと確信している、もはやガチャは人生の縮図と言っても過言ではない。

{ この記事をシェアする }

カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~

バックナンバー

カレー沢薫

漫画家。エッセイスト。「コミック・モーニング」連載のネコ漫画『クレムリン』(全7巻・モーニングKC)でデビュー。 エッセイ作品に『負ける技術』『もっと負ける技術』『負ける言葉365』(ともに講談社文庫)、『ブスの本懐』(太田出版)がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP