1. Home
  2. 生き方
  3. 午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則
  4. 2019年12月の恋愛運

午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則

2019.11.30 更新 ツイート

2019年12月の恋愛運真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。

12月は「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星が約1年ぶりに移動し、どなたにとっても風向きの変化を感じやすいタイミングとなります。言ってみれば、2020年の年間テーマがお正月を待たずして始まるということ。急進的な変化ではなく「じっくり、ゆっくり熟成させる」ということが大事な時期なので、1年を総括しつつ新しいことの準備もコツコツ始めていく、という選択は間違いがないでしょう。

 



 

★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
今月はスタートからゴールまで、複数の星がおひつじ座の仕事運をガツッと活性化する月。仕事でなくとも、所属している組織で自分の責任をしっかり果たしていくことが求められますし、あなた自身もそうしたいという気持ちが高まります。恋を楽しみたいという気持ちはあっても「今はほかに優先すべきものがあるよね」と、自分を抑えるような感じになる人が多いでしょう。仕事での出会いは多いので、人脈を広げつつときめく気持ちも忘れない、というスタンスでいるとバランスが良さそうです。

【カップルの人】
気持ちが仕事にいってしまうので、恋はどうしても二の次に。普段から仕事を理由にプライベートを犠牲にしがちな人は自然消滅やケンカに至らないよう注意したいところです。カギとなるのは体のつながり。かけるエネルギーは少なくとも、スキンシップをしっかり取ることで「お互い頑張ろう!」的な雰囲気にすることができます。クリスマスなどイベントを楽しむときは、ちょっとセクシーなファッションもおすすめ。

【シングルの人】
ともすれば「仕事が恋人」と言いながらあっという間に終わってしまう1ヶ月。仕事をしてこそプライベートの楽しみも濃く豊かになる、という部分はあるにせよ、慌ただしさゆえにエネルギーが回りません。出会いの可能性があるのもやっぱり仕事。ステイタスの高い人とのご縁があるかもしれませんが、今はガンガン前に進める時期ではありません。仕事つながりならなおさら、まずは仕事をビシッとやりきること。それが恋の種まきになります。

【障害のある恋に悩んでいる人】
秘密にしなければいけない恋をしている人は、嫉妬する自分の気持ちに胸がぎゅっと苦しくなるかも。「こうだったらいいのに」「自分も本当はこうなりたいのに」ということを考え始めると、自分で自分を追い詰めることに。我慢も努力もたくさんなさっているのに、ちょっとしんどいですよね。今月は「悩んでいることにエネルギーを注ぎ続けない」のはひとつの解決策に。仕事や友達関係を大切にし、エネルギーを分散しましょう。そのほうが、運気全体が上がっていきます。

 

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
11月にはコミュニケーションの不調を中心に調子が出なかった人も多かったかと思います。頑張っていらっしゃいましたね。今月は一転して勢いが出てきます。ただ楽しいばかりの恋愛ではなく、意味のある恋をしたいという気持ちが高まってくれるので勢いよく進展していくことでしょう。ただし若干、前のめりになりすぎな傾向も。「この人」と思う気持ちは大事ですが、「この人を逃したら後がない」といった気持ちがもしもあるようなら、一生懸命さが重たさとして伝わってしまうかも。それでは残念すぎますから、熱意はそのままに冷静さを意識していけるといいですね。

【カップルの人】
「ガチで話し合う」ことになりそうです。ずっと言おうと思っていたこと、言えずにきたこと、敢えて言わなかったこと……そういったものを「なんとか解決していかなければ」という気持ちになるのでしょう。ただ若干、言葉が過ぎるところがあるのは事実。あなたは我慢強い人ですから、愛のために飲み込んできた言葉は数え切れないほどあるのでしょう。ただ、強く言えば伝わるというものでもありません。あなたらしい、優しい言葉をチョイスしましょうね。ふたりで泊まりがけの旅行をすると、グッと愛情が高まりそう。

【シングルの人】
勇気を出して出会いを求めていけるとき。特に月の上旬は、話しかけたり雑談を交わしたりすることで恋が始まる予感です。いきなり恋人になることを目指さなくても、まずは楽しくおしゃべりしつつ交流を。盛り上がってきたら次の約束も……と、エネルギーを小出しにしていくとちょうどいいでしょう。好きな人が遠く離れたの場所に住んでいる場合、離れていることが逆に有利になる暗示も。

【障害のある恋に悩んでいる人】
最高の「相棒」を目指せるときです。恋なのに相棒だなんて言ってしまっては、いささか味気ないと思われるでしょうか。ただ、制限がある間柄だからこそ一緒にいられるときはフルに相手を大切にし、ほかでは出せない本音を語り合うことができるこの時期は、相棒的な気分になることも多そうです。そうした関係性の価値は高く、そのつながりは“特別”で、自分たちの関係をどう解釈するか、ふたりだけにわかる価値を見出していけるかどうか、ということが今月のカギとなるだろうと思います。

 

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
12月はふたご座の人にとって、ご自身の星座で満月が起こる特別な月。この半年くらいの間頑張ってきたことの目処が見えてくるなど嬉しい振り返りのなか、恋においては「とてもよく話す」ことになりそうです。自分の気持ちはこうでね、と語る人もいれば、少し深入りして相手の人生にコミットするようなこともありそう。そうした姿勢はいささか自分らしくないと感じ、いつものあなたのやり方から逸脱するような部分もあるはずですが、あなただから語れる言葉があるはずなのです。寒い冬の日であっても、あたたかく相手の、そしてご自身の心にも染み渡るような言葉が、この時期は尽きることなく湧き出してくるようです。

【カップルの人】
仕事も恋も、みっしりと濃厚な雰囲気です。物理的に忙しいことも確かですが、心の奥深いところでコミュニケーションを交わすような時期なのです。そこにかける労力は1ミリも妥協しないような本気度をもって、パートナーにコミットするのかもしれません。それだけに、心にのしかかるご負担もなかなかのもの。もし「ちょっと疲れたな」と思うことがあったなら「流されてもいいところではじゃんじゃん流される」ということを試してみてもいいかもしれません。本当に守り抜きたい自分だけはキープして、敢えて流れにまかせてみるのです。

【シングルの人】
片思いの人であれば、相手のことを理解したいという気持ちが強まってくるでしょう。もっと話したい、真意を知りたい――そうした気持ちが強まった場合も、先を急ぐのはおすすめしません。じっくりわかっていくことにも価値があります。「あっはいはい、こういうパターンね~」と既存のパターンに当てはめてしまうと見失うこともあります。好きな人だからこそ、丁寧に心やことばをなぞっていけるといいですよね。新しい出会いは「妙に話のノリが合う人」をチェック。話の内容というより、相槌や笑いのツボ、話すペースなどが同じ人が運命の人になるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
たくさん語り、心のつながりを感じることができる素敵な季節となるでしょう。どこまでも相手に求めたくなる気持ち、そんな自分を抑えようとする気持ち、いろいろな感情が交錯しますが、ひとつひとつを深く考えすぎると「どうすればいいの!?」と変にヒートアップしてしまいそう。敢えて「私、この人のことが好きなんだな」と、まるっと柔らかく捉えてみるといいように思います。どんな感情にも善悪はありません。感じたことはそのままに、今語り合えること、つながりがあることに目を向けていったほうが運は良くなります。

 

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
2019年ラスト1ヶ月は、かに座の人にとっては間違いなく「恋の季節」と断言してもいいでしょう。あなたが求めるかたちの恋が、実現しやすい時期に来ているのです。だからこそ、ご自分の幸せのかたちをしっかり把握しておくことはとても大切。本当は理想ではないことを理想として挙げたり、「こんなの、わがままかな」と思って願望にふたをしたりするようなことは、ここで卒業しましょう。「私は、こういう人と出会って恋をするのが幸せ」「今のパートナーと、こうなれることが幸せ」と、明確にイメージしてみて。

【カップルの人】
どんな愛し方も可能になります。先のことをまじめに考えるよりも今を楽しみ尽くすドキドキ、しっかりと向き合い将来を考えていくような地に足の着いた関係性、その他いろいろお気に召すままという感じです。ここのところすっかりマンネリに陥っている人も、出会った頃のような――いえ、あの頃よりももっと安定感あるドキドキを感じられることでしょう。日々に幸せを感じることを、諦めずに追い求めていきましょう。きっと良くできます。

【シングルの人】
とても良い時期です。この時期の運気をしっかりつかんでいくためには、自分の願望を明確にすることが最初の一歩。そして、それを自分で肯定することが大事なんですね。「結婚したら自由がなくなりそうで怖いけど、年齢的にそろそろ結婚したい」ではなく「お互いの自由を大切にし合えるパートナーと結婚する!」という具合です。

【障害のある恋に悩んでいる人】
11月はちょっとしんどいことが多かったのではないでしょうか。なかなか連絡が来なかったり、気持ちのすれ違いを感じたりと、「もうやめたほうがいいのかな」と思うこともあったのではと思います。頑張っていらっしゃいましたね。今月は、困難な愛にも優しい風が吹きます。楽しい思い出を作りやすいときです。自分から働きかけてこその時期ですから、どうぞお相手の方にメッセージを送ってみてはいかがでしょうか。

 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
さわやかなコミュニケーションが楽しめる1ヶ月です。砂糖菓子のように甘い恋、煮えたぎるマグマのように濃厚な関係、といった雰囲気が苦手に感じられる人であれば、特別な人と会話をたくさん交わせるこうした時期のほうが楽しいと思えるのかもしれません。未婚カップルであれば月末から年始にかけて、将来のことを考えたりする機会も訪れるのかも。とても良い季節です、心のぜんぶを使って楽しんでいきましょう。

【カップルの人】
パートナーに話したいことがたくさん出てきます。自分のこと、日常で嬉しかった出来事について、これから行きたい場所、したい仕事、家族のこと、などなど。ずいぶんおしゃべりな自分に戸惑うこともあるかもしれませんが、相手へのお気持ちもグッと高まってきている証拠でしょう。そろそろ結婚や同棲をと考えている人であれば、この年末年始に話が前に進むことになりそう。家族への紹介なども前向きに考えてみて。

【シングルの人】
ひとりの時間を思いっきりエンジョイしたくなるとき。ちょっといい食材を買って自炊したり、欲しかった家具や家電、趣味のものなどを手に入れてホクホクしたり、みっちり充実した時間を満喫する人が多くなります。楽しいことは確かですが、新しい出会いは手薄に。「いろんな人と接点はあって、会話は盛り上がるんだけどそこ止まり」といった状態になりやすいでしょう。とはいえ、クリスマスや年末年始は嬉しい出会いもありそう。ひとり時間を大切にしつつ、お誘いがあれば積極的に出かけてみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
運気が良くなるのは20日以降。ただ先月に引き続き、家庭がある人はおうちのことが第一、となります。年明けまではこうした傾向は続くので、クリスマスや年末年始には敢えてSNSやLINEをオフにして、身近なところにエネルギーを注いでいくといいでしょう。もし、恋に悩みすぎて心が疲れてしまっているのなら、月の中旬までは自分のメンテナンスに当てるといいでしょう。ごはんはちゃんと食べていますか。夜は眠れていますか。このどちらかがだめになるだけでも、運は鈍りやすいです。元気であってこそ、運もちゃんと使っていけるのですね。

 

★おとめ座
8.24~9.23、

【恋愛運】
愛したい、愛されたいといった気持ちが無意識のうちに強くなってくる時期です。押し止めようとしても内側から突き上げてくるような情熱に、戸惑いの気持ちすら感じてしまうかも。思いが募ってぽろりと出てしまい、周囲を驚かせる人もいそうです。抑えれば抑えるほど募る思い。長く思いをあたためてきた人ほど、そうした傾向は強いでしょう。

【カップルの人】
先月に引き続き、おうちデートは好調。クリスマスは手料理で……なんて計画はとても盛り上がりそうです。お互いの実家に挨拶に行ったり、故郷を一緒に旅したりといったこともおすすめなので、いろいろと計画できるといいですね。街中がきらびやかなイルミネーションでいっぱいになるこの季節、パートナーへの思いがグッと強まることになっていますから、ぜひ楽しい思い出をたくさん作っていかれてください。

【シングルの人】
12月は年末に向けたご挨拶や忘年会、パーティーなどでいつも以上に予定が多くなるものですが、あなたの場合はそれが顕著です。妙にあちこちからお誘いを受けたり呼び出されたりして、人と接する機会が多くなるでしょう。それだけに出会いも得やすくなるので、ぜひ期待していて。いいなと思う人がいるなら自分から働きかけるのがこの時期の鉄則ですが、最初はさり気なく控えめに、がポイントです。勢いに任せて……というのは失敗しやすいので避けて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
恋愛運は比較的好調ですが、この時期は「抑制」という意味合いがビシッと効いてくるときでもあるので、どこかにいつも我慢や不満が同居していそう。「もっと……」と求め始めるとしんどくなりますので、恋で心を満たそうとしないほうが良いでしょう。水源はいくつあっても良いのです。この時期のおとめ座の人であれば、(1)お気に入りの曲を流す (2)Netflixにハマる (3)仕事に没頭する、あたりが効きそう。自分の時間を楽しんで、心を満たしてあげましょうね。

 

★てんびん座
9.24~10.23

 

【恋愛運】
身の回りのことがばたばたと忙しくなってきそう。おうちの用事が急に増えててんてこ舞いになったり、出張や外出が重なりバタバタしたり、はたまた収入を増やすために副業に取り組んだりと、アクセル全開で動き回ることになります。おりしも「師走」なわけですが、てんびん座の人は「師走走走走走走」という感じでしょうね(わかったようなわからないようなたとえ)。そんななか、恋愛運において目立った動きがあるのは20日以降。クリスマスから年末年始は嬉しい出来事が期待しやすいはずです。

【カップルの人】
連絡の総量は増えるのですが、あなた自身の用事が多く、若干スレ違いが多くなるのかも。自然消滅の危機はまずないだろうと思うのですが、「○日頃には余裕が出てくるから、会おうね」といった、期限を明示した約束というのはとても大事だろうと思います。あなたは目の前の人の気持ちも気にしながら適切なコミュニケーションをとっていくのがお得意な人。不安も不満も上手にすくいあげることができるのでしょう。そこに、期限というタグをしっかりつけてあげられるといいですね。20日以降はラブラブに。あなたの働きかけ次第で、どうとでも動かしていけそうです。

【シングルの人】
あと少しで今年も終わり! という妙な焦りに突き動かされて、あれこれ同時進行で行動を起こすことになりそう。自然と出会いや会話も増えることになり、ちょっと勇気を出せば進展も得やすいでしょう。運を味方につけるなら、20日まではとにかく会話をたくさん交わしてお互いに共通の話題をたくさん持つこと。そこから、クリスマスや年末年始、忘年会などをフックにアプローチしてみるといいでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
自分ファーストでいきましょう。恋愛は相手ありきの営みではありますが、今のあなたに必要なのは「自分を守ること」のよう。悲しいことは消えなくても、悩みは胸を離れなくても、心のなかの「保留」と書いた箱にちょっとしまって自分に優しくしましょう。まずやってみていただきたいのは、おいしいごはんを食べること。そしておふとんをふかふかにしてよく寝ることです。次にデトックスをしましょう。ドラマや漫画、映画などで思いっきり感情を揺さぶります。泣きたかったら泣きます。そしてまたよく寝て、元気になるまでこれを繰り返してみてください。自分が本当に大切にしたいものが、見えてくるのではないかと思います。

 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
あらゆることへの意欲が増すこの12月、アクセル全開にしたくなるのは恋も例外ではありません。特に、言葉による確かな手応えを得たいという気持ちが強くなる人は多いでしょう。はっきりした答え、スピーディーなレスポンス、愛情表現。そういったものが目の前にあると安心できますよね。たくさん質問をするよりも、まずはあなたのことから話す。あなたから心をオープンにすることを意識してみると、この時期は嬉しいことも増えていくのだろうと思います。

【カップルの人】
相手に求めるものが多くなりがちかもしれません。それは決してわがままではなく、大好きという気持ちゆえのこと。それでも、相手にはちょっぴり重たく伝わってしまいがちなのがこの時期です。お相手の性格にもよりますが、あなたが思うよりも少し軽めのコミュニケーションのほうが愛も程よく伝わるはず。また、年末が近づくにつれて結婚や同棲への意識が高まっていく予感。ひとりで暴走せず、相手とよく話し合えると素敵です。

【シングルの人】
意欲がどこに向かうかで、出会いや進展のチャンスも変わってきそう。好きな人がいるなら、20日までは日帰りの距離でデートにお誘いしてみるといいでしょう。20日以降は友達も呼んでホームパーティーというのが恋のきっかけにつながりやすそうです。恋を探している人であれば、勉強会やセミナー、スクールなど学びの場にご縁がありそうです。学びというのは2020年のさそり座の年間テーマでもありますから、勉強したいことがあるなら年内からチャレンジしてみるのは良い選択であろうと思いますよ。

【障害のある恋に悩んでいる人】
11月はままならないことも多く、心乱されやすいときでした。良い面に目を向けようとしても、なかなか難しいことも多かったのではないでしょうか。12月に入ればコミュニケーションは徐々に調子が出てきますので、安心できる状況も訪れやすいでしょう。20日までは愛の言葉も聞きやすいのではないかと思いますが、相手をコントロールしようとはしないこと。ちょっぴり重たく伝わってしまいやすいときなので、せっかくの愛がもったいないですからね。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
1年と少しのあいだ、あなたの星座に滞在していた木星は3日に移動。それと同時に、肩の荷が下りるようなホッとしたムードが訪れます。ここにきて、今まで自分が無意識のうちに気を張っていたことに気づく人は多そうです。頑張っていらっしゃいましたね。2019年の間、愛を取り巻く状況が大きく変わった人は多いだろうと思いますが、この12月からは少し落ち着いて、愛と向き合っていくことになるでしょう。

【カップルの人】
今の状況によって、感じ方は大きく二手に分かれます。まず、すーっと気持ちが軽くなってくる人は多いでしょう。もう無理をしなくていいんだなとか、ありのままの自分でいこうとか、肩の力が抜けてきます。飾らない自分でパートナーを愛していけるようになる人は多そうです。一方で「自分を変えなければ」という気持ちが強まってくる人もいそう。消化しきれない思いが胸のなかに引っかかって、解決手段を探している状態です。この場合、思考を整理することですーっと気持ちが軽くなるはず。頭のなかだけで考えていても気持ちは堂々巡りするばかりです。紙に書き出してみると、もつれた糸がほどけていくかも。お試しくださいね。

【シングルの人】
積極的に行動を起こす前に、ちょっぴり立ち止まってみるといいタイミングです。あなたが大事にしたいものはなんでしょうか。どんな愛情表現をされると幸せだと感じるでしょうか。パートナーができたら、どこに行けたら嬉しいですか。そうした、パートナーに求めるものを手帳などにメモしておくといいでしょう。言葉がふわりと力を持って、その条件を叶えてくれるはず。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ここまで、本当によく頑張っていらっしゃいましたね。気持ちが疲れている人は、自分が好きなものだけに囲まれて過ごせるよう、片づけや断捨離をしてみてください。カフェや公園など、大好きな場所があるならそこに行くのもおすすめです。気ままにショッピングに出かけて、ピンとくる服を買うのも良いと思います。そうやってできる範囲で、環境から栄養を取り込んでみましょう。きっと元気になれます。障害があってもなお愛を注ぐ大切な人とも、良い関係を築いていきやすくなるでしょう。

 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
今年の12月は、やぎ座の人にとってとても素敵な季節です。約1年間同じ星座に滞在し、その年の年間テーマを司る木星が、約12年ぶりにあなたの星座にやってきました。木星は「幸運と拡大の星」と呼ばれ、自分のところに到来するとあらゆることが拡大し、活気ある忙しさに満ちてきます。恋だってもちろん例外ではありませんが、この12月はさらに、恋愛を司る金星も巡ってきます。ふたつの星がハーモニーを生み出すように「恋の拡大」を応援してくれるというわけです。街中をきらびやかに彩るイルミネーションのように、日常のあちこちに宝石が見つかるでしょう。「見つける」という意識をしっかり持って、2019年最後の月を楽しんでいきましょう。

【カップルの人】
身の回りが急に活気づいてきたように感じられる人は少なくないでしょう。恋も同じで、将来のことをまじめに考えてみたり、もっと大切にするにはどうしたらいいだろうと思いを巡らせたりすることに。マンネリ気味の人は、20日までの間にしっかりとパートナーにコミットしておくこと。ここでしっかり“かかわり”を作っておけるかどうかが、2020年の恋愛運を良くする足がかりとなります。

【シングルの人】
モテ期の意味合いがさらに強調されるスーパーモテ期。恋をしたいというお気持ちがあるなら行動を起こさないという手はありませんから、しっかり動いていきましょう。ただ、この時期はどこか口下手になりやすいところも。無理して話をしようとしなくても不思議とあなたの良さが伝わる時期ではありますが、不安な場合は友達のアシストを頼るといいかも。おりしも忘年会やクリスマスパーティーなど、イベントが多い時期です。好きだなと思える友達に、「いい感じの会があったらぜひ呼んでね」なんて言っておくと良いだろうと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あたたかな風が吹く嬉しい時期です。主に20日まで、そして1年もあと数日で終わりとなる頃、嬉しい出来事も期待できそうです。ただし、ひとつ意識しておいていただきたいのは、今月から1年間くらいはふたりの愛のあり方が「拡大」していく時期ということ。お互いが心を合わせて頑張ろうね、と思われているのなら先はあるでしょう。ただ、どちらか一方の我慢によって成り立っている場合、その我慢だけが大きくなってくる可能性が大きいのです。それでもあなたは愛し続けたいと考えるでしょう。たとえわずかでも光があるのなら。その光をどこまで大きくできるかという話ではありますが、「自分を守れるのは自分だけ」ということもまた、おさえておかれてください。良くなっていくのなら素晴らしいこと。ただ、「もうだめだ」と思ったときは、自分を守るために、しっかりと「選択」をなさってくださいね。

 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
賑やかで楽しい季節です。仕事では「今やらなくていつやるんだ」と言わんばかりのチャンスが到来しますし、対人関係も良好で活気があるでしょう。そんななか、恋はちょっぴり静かです。何もないというわけでも、運が悪いというわけでもありません。ただちょっと、過去の恋を振り返りがちだったり、ひとり静かに自分と向き合う時間が欲しかったりして、刺激よりも穏やかさが心地よく感じられるでしょう。空気感が変わってくるのは20日。ここから、一気に世界が色づいていきますよ。

【カップルの人】
自分のことで忙しく、恋のほうはちょっぴり後回しな気分が強まっているかも。もしこの時期「ちょっとひとりでいたいな」「今日は友達とおしゃべりしたいな」という気持ちが強まったなら、無理をしてパートナーと会ったり、我慢したりする必要はないでしょう。今、求める人や時間はあなたにとって必要なもの。それを第一とすることが、巡り巡ってパートナーを大切にすることにもなります。20日以降はラブラブに。クリスマスや年末年始は、ときめくような時間も多くなるでしょう。

【シングルの人】
ばたばたと身辺が忙しく、恋は開店休業状態に。20日以降は一気に恋愛運が上がり、いわゆる「モテ期」に入るので、月の中旬過ぎくらいまでは状況が動かなくても心配することはないでしょう。そのときどきを楽しみながら過ごすことは、ご縁の種まきをしているのと同じこと。できるだけ自分が「好きだな」「面白いな」と思えることを選択して、モテ期を待つくらいのお気持ちでいらしてください。日々を楽しみ、生き生きと輝くあなたに惹かれる人が、現れそうです。なお、長く片思いをしている人であれば、12日の満月前後で思いが届いたり、嬉しい進展があったりするかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
「自分は本当はどうしたいのか」を、繰り返し自分に問いかける1ヶ月となりそうです。難しい恋において「本当は結婚したいけど、付き合っているだけで幸せだから」「本当はちゃんと付き合いたいけど、彼の救いになれているのならそれでいい」と、辛さに折り合いをつけていかれる努力は尊いものです。ただ、この時期は「本当は」と「けど」の間にある気持ちが、むくむくと大きくなってくるのですね。もしもそれが叶えられないのなら、今年はどこかで叶えられる道を選んでいくことになるでしょう。本気で考え始めるきっかけが、この12月にはありそうです。

 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
この1年、うお座のみなさんは例年以上に、お仕事に力を尽くして来られました。おつかれさまでした、本当によく頑張って来られましたね。ここで積み重ねたことは、キャリアにおいて大きな強みとなるはずですから、どうぞ楽しみにしていらしてください。さて、ここからはプレッシャーから解放され、ホッとするような雰囲気のなかで人間関係がどんどん広がっていきます。楽しい季節のなか、恋のチャンスも巡ってくるでしょう。

【カップルの人】
ふたりきりで過ごすのも楽しいのですが、この時期は仲間も含めてみんなで過ごすことで愛が深まるでしょう。忘年会やクリスマスパーティーなど、集まる理由には事欠かない時期です。パートナーも一緒に、皆で1年間を振り返りつつワイワイ過ごしてみてはいかがでしょうか。友達への接し方、気配りの仕方、段取りの頼もしさなど、これまで気づかずにいた魅力を見つけて改めて惚れ直すようなこともあるかもしれません。

【シングルの人】
同僚や友達など、身近な人のなかに、あなたに好意を寄せている人がいるようです。この時期、仕事を手伝ってくれたり力を貸してくれたりと、何かと世話を焼いてくれる人がいたなら「もしかして」ということがあるかもしれません。お礼に食事をおごるなど、理由をつけて脈があるかを探ってみると良いでしょう。またあなた自身も、これまで友達としか思っていなかった人に、ふとときめく瞬間があるのかも。年末年始のお誘いは、発展の可能性大です。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ちょっとさっぱりしそうです。「関係性にこだわらなくてもいいかな」「楽に考えよう」といった気持ちが強くなり、気分が明るくなるのでしょう。モヤモヤしたときは、自分の将来のための積み上げ型努力をするのがおすすめ。習い事をする、勉強をするなど、自分のための継続的アクションです。恋とは関係ないじゃん! と思われるかもしれませんが、「悩むことから離れる」というのは一番の、開運アクションでもあるのです。停滞した運も、通りがスムーズになってくるでしょう。

*   *   *

毎月15日更新で、真木先生が読者のみなさまから頂いた恋愛相談にお答えします。

恋愛相談の応募はこちらから(Googleフォームを利用しています)。

真木先生のメッセージはこちらからお読みいただけます。

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則

バックナンバー

真木あかり

大学卒業後、フリーライターを経て占いの道へ。『辛口誕生日事典 2018』『悪魔の12星座占い』(宝島社)など著書多数。LINE占い「チベタン・オラクル」監修。個人鑑定も行っている。

Blog http://makiakari.hatenablog.com/
Twitter https://twitter.com/makiakari

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP