1. Home
  2. 生き方
  3. 午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則
  4. 2019年11月の恋愛運

午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則

2019.10.31 更新 ツイート

2019年11月の恋愛運真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。

11月は星占いが好きな方であればけっこう気になる現象である「水星逆行」が起こります。通信や移動を司る水星がイレギュラーな動きをする、ということで、LINEやメールが滞りやすくなったり勘違いが多くなったりと、この時期に不安が煽られる方は多いのです。ただ、これはいつも申し上げていることですが、物事は悪い面だけではありません。水星逆行時は「過去」と不思議なかたちでつながるときですから、しばらく会っていなかった人から連絡が来たり、再会したりすることはよくあります。特に今回は、もうすっかり消えたと思っていた焚き火が、うっすらと細い煙をふたたび上げ始めるという人も、いるのかもしれません。びしゃびしゃと水をかけてよく踏んで、完全に消えたと思っていたのに、小さな種火からふたたび燃え始めるということもあります。情熱や思い、愛といったもののタフさを、この時期は見えてきやすいだろうと思います。

 



 

★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】

恋というとただ楽しいばかりの光景を想像する人も多いかもしれませんが、この時期は心のなかで自問自答を繰り返すような、目に見えない部分が多くなります。リアルで行動を起こす一方で、心のなかで愛を「定義」する時期なんですね。愛するとはどういうことか、自分にとってどういう意味を持つのか。おそらく、誰かが教えてくれる愛の定義には、心底納得することはできないでしょう。意味を探す旅そのものが、誰かを愛することにもつながっていくのだろうと思います。

【カップルの人】

出会ったあの頃のようなときめき、一瞬も離れていたくないと思うような情熱を取り戻したいという思いを抱く人は多いでしょう。人は刺激に慣れるもの。そうとわかっていても、大切な人とかけがえのない時間を過ごしたいという気持ちは、持っていられると素敵ですよね。人によっては行動ではなく、相手を自分なりの理解の仕方で愛そうとするのでしょう。わかりやすい=良いこととは限らない、そのことを踏まえていられると充実した1ヵ月になりそうです。

【シングルの人】

パートナーを得たいという思いが強まるときです。今月は年齢がかなり上の人、役職が上の人など、普段はなかなか接点のない人とのご縁が得やすいときです。といっても、進展はのんびりペース。焦って白黒はっきりつけようとしたり、勢いやテクニックに頼ったりするのは良い手段とはいえません。それよりも、慕う気持ちで教えを請う、人生の深さを見せてもらうといったかたちのほうが、恋は進みやすいのではないかと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】

ここ最近、会えなかったり体の関係がなかったりして辛い思いをしていた人には、ひらりと嬉しいことが巡ってくるかもしれません。どうしても接点を持てずにいた人に思わぬかたちで会える、といったことが起こりやすいときなのです。一方、相手との関係が熱いまま維持している人の場合は前のめりすぎるといろいろと綻びが出そう。ほどほど、を意識したほうが長続きしやすいでしょう。

 

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】

11月に入ると同時に、コミュニケーションは不安定に。21日頃までは相手の気持ちが見えにくく、否が応でも不安になる人は少なくないかもしれません。とはいえ、焦ったり心配したりすることに一生懸命になっても何かが進むわけでもありません。「そういう時期」と思って気にしすぎない、連絡の頻度や返信の早さだけで愛をはかろうとしないことも大切です。なんて、私が申し上げなくともあなたならばよくわかっておいでとは思いますが、月の半ばには公私ともにこれまでの努力が報われるような素敵なこともありそう。そうした面にも目を向けつつ、今を楽しんでいけるといいですね。

【カップルの人】

恋愛に限らない話ですが、この時期のおうし座の対人関係はとても複雑。連絡がとりづらく不安になる人もいれば、スキンシップが増えてより絆が強まったように感じる人もます。月末頃はコミュニケーションがにわかに活発になってくる人も。仮にネガティブに思えることがあっても、良い面に目を向けることで見える風景というのはまるで違ってくるだろうと思います。たとえば「今は良い状況に向かっている途中」と考えてみるのも、アリなのですよね。

【シングルの人】

出会いはあってもモタモタと進展しにくかったり、逆にとんとん拍子すぎてあっという間に体の関係になりかけたり……などと、この時期に始まる恋は若干極端な様相をはらんでいます。自分の軸をしっかり持って、揺らがずにいることが大切です。不安に煽られて自分らしくない行動をとったり、相手におもねる気持ちで応じてしまったり、といったことのないように。「自分はどうしたい?」と問いかける時間を、忘れずにいましょうね。

【障害のある恋に悩んでいる人】

リアルな触れ合いを求める気持ちが高まるものの、心と心の交流については少し手薄に。淋しい思いもあるかもしれませんが、下旬にはコミュニケーションもまた盛り上がってくるでしょう。あまり思いつめず「一時的なもの」と思って、仕事や日常生活に集中するのがベストです。音信不通状態だった人には、不思議な偶然が重なるようにして連絡が来ることも。

 

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】

熱さもあれば暖かさも感じられる、なかなか濃い時期です。進展は多少もったりした印象もあるかもしれませんが、決して悪くはないでしょう。思えばふたご座の2019年の年間テーマは「対人関係」だったのですが、酸いも甘いも噛み分けながら、やっと手応えを実感し始めるという人も多いのではないでしょうか。頑張ってきた人ほど「よかった」と、胸を撫で下ろすようなこともあるかもしれません。

【カップルの人】

デートをしたり話をしたり、お付き合いにまつわるあらゆることが楽しめる時期。好きすぎて知らず知らずのうちに仕事が手薄になる人もいそうです。それはそれで幸せなことですけれども、一緒にいすぎて睡眠不足になったり、やるべきことを後回しにしたり、が続けば周囲からの評価も下がることに。特に職場恋愛の人は、お互いに立場を損ないやすいので注意して。

【シングルの人】

先月に引き続き、出会いには前向きな追い風が吹きます。新しい出会いも期待できそうですが、楽しい割には好調という実感は得にくいかも。動きがあるのは21日以降です。特に月末は恋が始まりやすい暗示が出ていますから、一歩踏み出してみるのはアリでしょう。そのときどきの運気の波をしっかりおさえて、一喜一憂せずにいることがこの時期ならではのポイントです。

【障害のある恋に悩んでいる人】

障害はあっても、嬉しいことの多い時期です。愛されている実感が得られたり、楽しいデートが実現したりする人も。メンタル的にしんどい人は、この時期はご自身のメンテナンスに集中するのがベスト。あなたも十分わかっておいでかと思いますが、我慢することにエネルギーを注いでも、恋がうまくわけではありません。自分らしくいることにもエネルギーは必要ですから、こちらに振り分けていきましょう。

 

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】

恋はハプニングの連続。21日までは「“いつも通り”が通用しなくなる時期」、ということをしっかり胸に刻んで、自分を確かにもっていきましょう。人は思いがけないことが起きたとき「これは何なのか」がわからないから不安になります。そしてその不安が「いつまで続くのか」がわからないから、絶望するのです。ただ、そういう時期とわかっていれば平らかな心を取り戻しやすく、判断力も失わずに済みます。それが、占いの健康的な使い方と言えるでしょう。なお「“いつも通り”が通用しなくなる時期」というのは、ネガティブなことについても同様です。「いつも通りじゃなくて、良いことが起きた」ということも十分、ありえるのです。

【カップルの人】

イレギュラーな動きが多くなるでしょう。目論見がはずれて肩透かしを食らったり、喜んでくれるはず! と思ったことに反応がいまひとつだったりと、ラブラブ感は薄めかも。この時期はなんにせよ、駆け引きやカマをかけるといったことは意味がありません。いつもとはちょっと違うパターンで愛し方を学んでいく、いい関係性づくりのバリエーションを知るといったことを心がけていかれると、充実した時期にできるのではと思います。

【シングルの人】

好きな人や、出会いがあった人に合わせすぎると翻弄されてしまうかも。自分の時間や仕事、生活パターンなどを丁寧に楽しみながら「ご縁があるならうまくいく」くらいに構えておくと良さそうです。また、会社の雑務やルーティンワークをコツコツこなすような、そんな真面目さを「いいな」と思ってくれる人が現れる予感も。もちろん恋を前提として真面目にやるというわけでもないと思うのですが、そうした嬉しい「報われた感」も、ふと訪れるのかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】

あなたに家庭や実家がある場合、家族の用事で「恋どころではない」という状態になりやすいでしょう。恋も気がかりかもしれませんが、まずは「ホーム」と呼べる場所を最優先にしたいところです。あなたがシングルの場合でも、ひとりの時間は大切に。急に会いたいと言われても、自分が会いたくなければ会わなくても良いのです。

 

 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】

恋の季節、到来です。11月2日から26日まで、愛と美を司る星である金星が、あなたの恋を後押ししてくれます。さらには27日の新月も、恋の始まりを感じさせるものであり、継続中の恋にもフレッシュな風を呼び込んでくれるでしょう。あなたはもともと行動的で人と前向きに関わっていくタイプですが、この時期はさらに、コミュニケーション力や行動力にドライブがかかることになっています。ひとりひとり状況は異なるとはいえ、それぞれの愛のかたちにベストなきらめきが宿る時期と思います。

【カップルの人】

純粋に「一緒にいて楽しい!」と思えることが多い時期です。できればたくさん、お出かけデートを楽しめるといいですね。とても素敵な思い出を、ふたりの心のアルバムにたくさん追加していけるだろうと思います。もしも、もしも仮にそうできない・思えないのであれば、少しひとりの時間をとって「本当に幸せだと思えるのは、どんな恋?」と自分に問いかけてみて。恋愛運がアップする、というのは「現状の恋」だけではないと、あなたも気づいておられると思います。月末頃、「自分が本当に幸せになれる恋を選び直す」という機会を、自分に与えてあげる人もおられるかもしれません。続けるならば、心新たに「よし!」と自分が選んだ道を歩む覚悟をもって、相手を愛していきましょうね。

【シングルの人】

恋と自己表現は、2019年のしし座の年間テーマです。自分らしさを世界に向けて打ち出していくこと、そして自分が自分らしくいられる恋の仕方を学ぶこと。さまざまな体験を通して自分をアップデートさせていくわけですが、今月はあなたの働きかけに対し、ミラクルとも言える出来事が起こりやすいとき。あなたに味方してくれるかのような星回りです。ピンときた場所にはどんどん出かけていろいろな人と会って、自分にたくさんチャンスを与えてあげましょう。これまでの経験やセルフイメージにとらわれず、幸せを望む姿勢も大切です。

【障害のある恋に悩んでいる人】

家庭があるならば、家庭を優先したいタイミング。もちろん、あなたには家庭をないがしろにするつもりはないでしょう。それどころか、胸をはなれたことなどありませんよね。ただ、家族のことについて、ちょっぴり「原点にかえろう」という暗示が出ています。目の前の人をまず大切にすること、それがもしかして、今の恋においても巡り巡って良い影響を与えるのかもしれません。物事はつながっていないようで、意外なところで気づきがあったりします。深層心理の奥深くで、そしてお相手との見えないエネルギーバランスにおいて、変化があるかもしれません。

 

★おとめ座
8.24~9.23、

【恋愛運】

自分にとって「ホーム」と呼べる場所というと、どこが思い浮かぶでしょうか。いろいろあっても結局ここに帰ってくる、悲喜こもごもあっても自分にとって大切な場所。家という人もいるでしょうし、働く場所である人もいるでしょう。趣味や勉強の集まり、サードプレイスと呼ばれるようなバーやカフェ。ひとつに限定する必要はまったくありませんが、そうした場所で恋が生まれそうな予感です。

【カップルの人】

おうちデートが楽しい時期。料理を一緒に作ったり、好きな映画やドラマを楽しんだり、本を貸し合ったりといったデートに向いています。また、ある程度お付き合いの長いカップルならば、両親に紹介する、一緒に住み始めることを検討するなどのフェーズに入っていきやすいでしょう。連絡が少しだけすれ違いやすい時期ですから、きちきちした気持ちでいるとちょっとストレスかも。相手の気持ちを汲んでハプニングにも柔軟に対応する、という方針でいけると、本来のあなたらしい優しさを発揮できるはず。

【シングルの人】

恋愛運のところでも書きましたが、自分にとっての「ホーム」と呼べる場所に出会いのきっかけがありそうです。大切な場所にいるメンバーの素敵なところを探してみてもいいですし、いいなと思う人がいるなら思い切ってデートや食事に誘ってみてはいかがでしょうか。また、意中の人を含めた友達を呼んでホームパーティーというのも良い選択。いずれの場合も、「ホーム」は居心地よく整えることが運気アップにつながります。

【障害のある恋に悩んでいる人】

コミュニケーションが滞り、不安になることが増えるかもしれません。ただ、ずっと連絡が来ない状態が続いている人であれば、ここからコミュニケーションが再開する予感も。この時期の星回りを自分のために活かすとすれば「自分のペースを立て直す」ということがテーマになるかもしれません。連絡があったら嬉しいけれど、なくても翻弄されすぎず自分の人生をしっかり生きる。自分を大切にする。不安に思うことにエネルギーを注ぎ続けるのではなく、自分の方向にエネルギーを向けること、を意識していけると素敵です。

 

★てんびん座
9.24~10.23

 

【恋愛運】

ここのところ、かなり忙しくしておられることでしょう。心身ともに疲れが溜まっていると、どうにも判断力が弱ったり些細なことが神経に障ったりするものです。あなたは素晴らしい協調性をお持ちの方ですが、その分自分を抑えて恋人や好きな人の気持ちを慮ってあげることもあるでしょう。それがしにくいな、と思うときは疲れていることが多いはず。心が狭いとか優しくないと自分を責めることなく、ふかふかのお布団でしっかり寝たり、うんと美味しいごはんを食べたりしてください。恋愛には関係がないことのようですが、ちゃんと効き目がありますよ。

【カップルの人】

一緒にお出かけしましょう。あなたとパートナーがお住まいのあたりは、もう雪がふりましたか。それとも紅葉が始まった頃でしょうか。おだやかな日差しがあたりにあふれていますか。パートナーと一緒に、近場の美しいものをたくさん見に行けるといいですね。お買い物をしたいなら、気になっていたお店をどんどん開拓してみるなんていかがでしょうか。そうした時間を重ねることで、この時期は愛が深まっていきます。

【シングルの人】

好奇心が刺激される場所。学びに関連した場所にご縁が多い月です。大学の公開講座や読書会、大人の習い事など、興味のある分野があれば今月、始めてみませんか。お酒が好きなら蔵元での飲み比べイベントなど、学びとイベントの場も昨今は豊富です。カギとなるのは「好きなこと」を選ぶこと。「こういう場であれば出会いがありそう」という視点は一旦捨ててしまって大丈夫。あなたが好きなものがあるところに集まる人と、呼び合うようにして出会う人こそが、あなたにぴったりの人なんですね。

【障害のある恋に悩んでいる人】

一生懸命、頑張っておられますね。今月はコミュニケーションがはかどるとき。深い会話を交わすというよりは、楽しいやりとり止まりだろうと思います。それは決して愛がないのではなく、魂の深いところでつながっているからこそなのでしょう。目に見えるもの、確かな契りといったものではない「目には見えないけれど大切なもの」を何気ないやりとりのなかに見つけていくことが、この時期は大切なのではなかろうかと思います。

 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】

相手よりもまず自分を見る、ということが大事なようです。11月1日~21日、コミュニケーションや予定といったものがかなりイレギュラーになりそうな暗示が出ているのですね。10月は恋愛運に前向きな風が吹いていたので、いきなり梯子を外されたような感じで「あれっ?」と思うこともあるかもしれません。ただ、それは一時的なこと。一喜一憂しているとしんどくなるばかりで、ご縁にも曇りが生じます。相手は相手、自分は自分。そんなスタンスを、いつも忘れずにいらしてください。

【カップルの人】

気持ちのズレを感じたり、言葉が思うように届かなかったりと、モヤモヤが募りやすいタイミング。とはいえ一時的なことなので、あまり気にせずマイペースに過ごされるのが一番でしょう。この時期はどこか過去に気持ちが向かいがちなときですが、相手の過去の行動に対し「あのときは、きっとこうだったんだろうな」と優しい想像と理解が及ぶかもしれません。年齢を重ねるごとに人は成熟していきます。ときどきそうした後ろ向きの時間を経て、愛も増えていくのだろうと思います。

【シングルの人】

過去に経験した辛い恋、ずっと握りしめてきたコンプレックス。他人は「そんなの、忘れちゃいなよ」なんて励ましてくれるけれど、なかなか胸を離れず恋にも前向きになれないことってありませんか。この時期は、そうしたものを「自分の一部ではあるけれど、これからの幸せには関係ない」と、考えを改めることができるとき。切り捨てるでも押し込めるでもなく、折り合いをつけるようなやり方で、自分を変えていけるのかもしれません。「変えられるはずがない」と思っている方ほど「変わってもいい」という発想をまずはしてみる、ことが大事なカギとなるのではないかと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】

LINEがなかなか既読にならなかったり、メールがふっと消えるように途切れてしまったりと不安を感じる好かんが多くなりそう。21日までは「そういう時期」と思って、上手に気持ちの折り合いをつけていけるといいですね。今も悩んでいるのにこれ以上心配事が増えるなんてたまらない、と思われた方はごめんなさい。頑張っておられるのに、しんどいですよね。会えない時期は自分のための時期、などと自分にメリットがあるように時間にラベルをつけてみるのも、この時期は良いのかもしれません。ごまかしではなく、再定義することで生まれる時間というのも、またあるのです。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】

お待ちかねの(って、特に待っていなかったらすみません)モテ期、到来です。あなたの魅力が輝く時期ですから、大好きな服を来てあー最高だなと思えるメイクをして、前向きな気持ちでやってまいりましょう。この時期、控えておきたいのは自虐ネタ。あなたはユーモアとサービス精神にあふれ、その場を誰のことも傷つけないかたちで盛り上げるのがお得意な方です。でもときどき、自分少し下げるようなかたちで人を笑顔にすることも、あるのではないでしょうか。不幸自慢や自虐系の持ちネタは、そろそろ手放していくときが来たようですよ。あなたの周りの人は、あなたが自分を下げたりしなくてもちゃんと笑顔で応えてくれるだろうと思います。

【カップルの人】

あたたかで愛に満ちた時期です。パートナーから愛されるのはもちろんなのですが、友達関係もグッと熱さが増してきて、とても充実した晩秋にしていけるのではないでしょうか。その一方、どこか過去ばかりを振り返る、暗いところをじっと見つめるような人も多いかもしれません。「幸せなはずなのにどうして自分は」と思われるかもしれませんが、大丈夫です。夜明け前の時間が一番空が暗く見えるように、過去から浮上するためのひとつの過程であるように、私には見えております。

【シングルの人】

素敵な時期です。あなたの魅力に注目が集まるときですから、あなたの伸びやかな美しさをたくさん、周りの人に見せてあげてください。過去に辛い思いをなさってまだ抜け出せていない人は、どこか過去ばかりを振り返ってしまいがちなときでもあります。いきなり立ち直れなくても大丈夫。転んでできた傷だってある日いきなり治ったりはしません。心の傷ならなおさらです。もしも辛い思い出から抜け出せないときは、自分にうんと甘くしてあげるといい時期です。美味しいものを食べてよく寝て、美容院できれいにしてもらって、好きな友達とだけ会いましょう。そうして、大切にされることに慣れていくことが大事です。

【障害のある恋に悩んでいる人】

愛を感じやすいときです。ないものばかりではなく、あるものに目を向けていけるといいですね。昨年の11月からの1年、あなたは大きく成長する星回りに入っていました。今、大切にぎゅっと抱きしめているご縁が教えてくれたものも多いでしょう。ここまでの自分をたくさん褒めてあげながら、出会えたからこそ得られたものを数えていく。悩むことに一生懸命になるよりも、そうしたアクションのほうが関係性を良くしていくだろうと思います。

 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】

恋において、進展があるとすれば12日の満月前後でしょう。あなたが恋のために重ねてきた努力が満ちる、満たされるタイミング。ごく純粋な「欲」が満たされるような、そんな雰囲気があります。そして1ヵ月を通して、ごくごく個人的な恋の楽しみを感じるかもしれません。こんなことを嬉しく感じるのは自分くらいかもしれない、でもいいよねと思えるようなことが、この時期は胸に宿ります。そうした意味で、見えないところでひっそりと愛への対峙の仕方が深まる時期と言えるかもしれません。

【カップルの人】

大きな動きを見せる時期ではありませんが、パートナーに対して頑張って働きかけてきたことが実を結ぶ、ということはあるかもしれません。パートナーに対して「こうしてほしい」「ああしてほしい」と求めがちだったのが、この1年くらいの間でグッと大人になれたことを実感する人もいるかもしれません。仕事が忙しかったり、対人関係で想定外のことがあったりしてばたばたしがちな時期ですが、お互いの心をきちんと通わせていけるといいですね。

【シングルの人】

懐かしい友達と再会しそう。この時期はどんな人間関係ももったりと歩みが遅く、いきなり恋に発展するわけではないとは思います。仮に進むとすれば、今月末から来月にかけてのことになるでしょう。気になる人に連絡をとってみたり、会おうよという呼び掛けに応えてみたり、「知り合いとの絆を強める」といったことをしてみてはいかがでしょうか。再会や紹介などを通して、ぱらぱらとまいた種が芽を出すように、少しあとになって進展があるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】

自分のなかの「満たされない欲」と、静かに向き合う1ヵ月。「もっとこうしたいのに」と思いつつ、ずっと我慢してきたこと。我慢してもなお、その人とつながる喜びのほうに価値を置いてきたこと。それらに対し、ただ耐えるだけでなく無理に前向きになろうとするでもなく、向き合っていくことになるのでしょう。月末頃、おそらくですが思い切りよく吹っ切れます。荒れ狂っていた心の嵐が、少しコントロールしやすくなっていることに気づく人も、いるかもしれません。

 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】

この11月は仕事でバタバタです。想定外のことが起こりやすく、「てんやわんや」を絵に描いたような状態になるでしょう。出張や旅行などでそもそもいつもの場所にいない人も多くなりますし、普段どおりの場所に恋は生まれにくいのかも。まずはそちらに全力投球しつつ、余力を恋に向けていく1ヵ月となるのではないでしょうか。ピンチをチャンスにしていければ面白い展開も多々生まれます。「あの頃の仲間」が再集結してドリームチームを組む、なんてこともあるかもしれません。だから、できるだけ前向きにやってまいりましょうね。

【カップルの人】

仕事が忙しいうえに、休日も出勤や友達の用事、家族のイベントなどでバタバタ。恋愛にはなかなか時間を割けない時期です。自然消滅やケンカに発展しないよう、適度なコミュニケーションを意識していきましょう。ただし距離が近くても、たとえば職場恋愛や同業者同士の恋愛の場合は誤解が生じがち。コミュニケーションのずれや誤解がもとで変にぶつかってしまいやすいので、落ち着いて対処しましょう。月末はライバル心の持ちすぎにもご注意を。

【シングルの人】

仕事でイレギュラーな出来事が多い時期。ただ、職場愛が強い方であればこうした経験を通してガチッと結束が強まるかもしれません。仲間同士で「やるぞー!」などとなり、それが恋に前向きな動きを起こすことも考えられるでしょう。まずは仕事第一で、助けたり助けられたりしながら関係者のいいところをたくさん見つけていけると、面白い出来事も多いのではないでしょうか。

【障害のある恋に悩んでいる人】

悩みすぎている状態から脱するきっかけづくりができそうです。友達に悩みを聞いてもらいつつ楽しい時間を過ごしたり、仕事や研究に没頭したり。過去に携わった仕事にふたたび関わるような面白いことも、この時期は起こります。現実逃避、と思われる方も多いかもしれません。悩みはなくならないのに、と。ただ、悩むことにエネルギーを注ぐことに一生懸命になっても、問題は解決しません。それどころか執着につながることも多いのです。それよりも自分が頑張るべきことにエネルギーを注げば、不思議と悩んでいたこともうまく回り始めることがあります。

 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】

パートナーに対して心の距離を感じていた人は、この時期は少しそうした感覚が和らいでくるでしょう。実際に近く感じられるような会話が生じる人もいますし、出会った頃のような会話が交わせることもあるでしょう。「この人は絶対にこうなのだ」と決めつけすぎることなく、状況が変わってもいいとか、受け入れられてもいいとか、さまざまな可能性を自分に許可してあげることが大切なように思います。

【カップルの人】

パートナーよりも自分のことに集中力が向かう時期ですが、もしもふたりの間に課題が生じたとき、それを「ふたりの問題」として扱っていけます。これまであなたがリードしなければどうにもならなかったことも、逆に相手に押し付けて済ませがちだったことも、お互いに力を合わせて解決していこうという気持ちになれるのです。人と人はどこまでいっても交わらない「個」でありながら、どこまでも近づくことはできるのだと、可能性を感じる人は多いでしょう。

【シングルの人】

仕事を通しての出会いに良いご縁があるかもしれません。ここ1年ほど、あなたは仕事においてかなり成長してきたはず。試練も多々あったことでしょう、決して順風満帆なだけの日々ではなかったはず。ただ昨年の今頃とは比べ物にならないほどスキルを身に付け、対応力がアップしたあなたがいます。そうした姿に思わず惹かれてしまう人が、いるのではないかと思います。この時期の進展はゆっくりしたものですので、どうぞ焦らずにいきましょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】

相手との距離を感じている人には、かつて睦み合っていた時間に親しいムードが戻ってくるかもしれません。関係性にもよりますが、ずっと曇っていた心に晴れ間がさす瞬間もあるでしょう。どこかに一緒に行きたい、思い出をつくりたいという願いが、思わぬ形で叶う人もいそうです。そのときはぜひ、美しい風景とこの時期の風景を、ともに味わう時間を大切にしてみていただけたらと思います。きっと、よい思い出になるはずですから。

*   *   *

毎月15日更新で、真木先生が読者のみなさまから頂いた恋愛相談にお答えします。

恋愛相談の応募はこちらから(Googleフォームを利用しています)。

真木先生のメッセージはこちらからお読みいただけます。

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

午前0時の恋愛相談 ~ご縁の法則

バックナンバー

真木あかり

大学卒業後、フリーライターを経て占いの道へ。『辛口誕生日事典 2018』『悪魔の12星座占い』(宝島社)など著書多数。LINE占い「チベタン・オラクル」監修。個人鑑定も行っている。

Blog http://makiakari.hatenablog.com/
Twitter https://twitter.com/makiakari

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP