1. Home
  2. 生き方
  3. あぁ、だから一人はいやなんだ。
  4. 第115回 42.195km<後編>

あぁ、だから一人はいやなんだ。

2019.09.15 更新 ツイート

第115回 42.195km<後編>いとうあさこ

ではでは前回の大磯5時間30kmチャレンジの続きから。あれは15kmくらい走った時かなぁ。めっちゃ暑いし汗びっしょりなんだけど、なんか寒くて。それを並走してくれていたトレーナーの中川さんに伝えるとおそらく熱中症か脱水症状の始めの可能性が。「ちょっと予定のコースから外れるけど、近くにコンビニがあるからそこへ行こう」コンビニのクーラーで体を冷やしつつ、何か口に入れよう、と。みんなだってしんどいのにフラフラの私に「好きなもの買っていいですよ」「パピコはどうですか?」「栄養ゼリーならどう?」とまるで子供をあやすかのように優しく聞いてくれる。ただ暑さに負けた49歳の胃袋はアイスもゼリーも重く感じてダメで。結局ピンときたのが果汁100%リンゴジュースだけ。ゆっくり吸い込んだ。あの染み渡るリンゴの甘さは一生忘れない。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

関連書籍

いとうあさこ『あぁ、だから一人はいやなんだ。』

寂しいだか、楽しいだか、よくわからないけど、日々、一生懸命生きてます。 人気芸人の、笑って、共感して、思わず沁みるエッセイ集。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP