1. Home
  2. お知らせ
  3. 幻冬舎plusフェス
  4. 山口真由、松永天馬、カワムラユキ、矢吹透...

幻冬舎plusフェス

2019.04.24 更新 ツイート

山口真由、松永天馬、カワムラユキ、矢吹透で「人生の居場所をどう作る?」イベントを6月13日に開催!幻冬舎plus編集部

昨年はじめて行なった5周年記念イベント「#寄り道フェス」。
好評につき、6月13日に第2回を開催することになりました。
今回もplusでおなじみの方々にご登壇いただきます。
当サイトのキャッチコピーでもある「自分サイズ」をあらためて考える機会になればと思います。
 

幻冬舎plus presents
人生の居場所をどう作る?
~つながりの見つけ方、孤独との付き合い方~

2019年6月13日(木)開催
OPEN 18:30/START 19:30
前売¥2000/当日¥2500(税込・要1オーダー500円以上)

参考:幻冬舎plusでのイベントチケットの買い方
 

<会場>
Loft9 Shibuya
(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 1F)

<出演>
山口真由(ニューヨーク州弁護士)
紹介記事
カワムラユキ(選曲家・プロデューサー)紹介記事
松永天馬(ミュージシャン)紹介記事
矢吹透(雑文家・BistroToh主宰)紹介記事

帰る場所、安心できる関係とは、人生においてやはり必要なのでしょうか?

拠点をいくつか持ちながら、一つの場所に縛られない働き方や、旅するように暮らすことができるのが、今という時代です。
家族、家庭、結婚だけじゃない、つながりの可能性をもっと探してみたいと思いました。

SNSなどのオンライン、シェアハウス、地域のコミュニティ、あるいは、一人をつらぬくこと。そして、どんな場所、関係を持とうと、おそらくずっとつきまとうさみしさと孤独とどう付き合うか。

アメリカ・ハーバードロースクール留学時に、様々な「家族のかたち」を目にし、帰国後は家族法を研究分野にしている山口真由氏。

「渋谷」という場所をキーワードにDJ、プロデューサーとして活躍しながら、様々なアーティストが海外からも押し寄せるバー「渋谷花魁」という開かれた居場所を運営中のカワムラユキ氏。

デビュー11周年を迎えたバンド「アーバンギャルド」の他、ソロミュージシャン、詩人、映画監督、脚本家、役者、小説家、と複数の肩書き・居場所を持つ松永天馬氏。

学生時代に作家デビュー、テレビ局に勤務し、経理部からドラマ制作まで経験したのちに早期退職。現在は、同性のパートナーが同居する自宅で、友人たちに料理をふるまう日々を送る矢吹透氏。

4人の出演者とともに、型にはまらない“居場所”の作り方を考えます。

主にお伺いする2つの質問はこちら。

華やかで、確固たる場所があるように見える人でも、挫折、不安はいろいろあるでしょう。そんなことも赤裸々に語っていただく、「自分サイズが見つかる進化系ライフマガジン」幻冬舎plus企画第2弾です。

参考:幻冬舎plusでのイベントチケットの買い方
 

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP