1. Home
  2. 暮らし術
  3. 寝ても覚めても食うことばかり
  4. バナナフランベ

寝ても覚めても食うことばかり

2017.03.26 更新 ツイート

第10回

バナナフランベ牧野伊三夫

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

関連書籍

牧野伊三夫『かぼちゃを塩で煮る』

{ この記事をシェアする }

寝ても覚めても食うことばかり

台所に立つこと、うん十年。気がつけば食うことばかりを考え生きている“食いしん坊”画家の『かぼちゃを塩で煮る』試し読みを、全11回にわたってご紹介します。

バックナンバー

牧野伊三夫 画家

1964年北九州市生まれ。画家。多摩美術大学卒業後、広告制作会社サン・アド入社。1992年、退社後に都内の画廊での個展を中心に活動を始める。美術同人誌「四月と十月」同人。「雲のうえ」(北九州市情報誌)、「飛騨」(飛騨産業広報誌)編集委員。著書に『今宵も酒場部』(共著・集英社)、『僕は、太陽をのむ』(港の人)。東京都在住。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP