1. Home
  2. 読書
  3. 『アルパカ探偵、街をゆく』試し読み&オマケ企画
  4. 世にも“もふもふ”なアルパカが、「探偵」...

『アルパカ探偵、街をゆく』試し読み&オマケ企画

2016.04.23 更新 ツイート

『アルパカ探偵、街をゆく』発売記念のオマケ企画!

世にも“もふもふ”なアルパカが、「探偵」に!?喜多喜久

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

関連書籍

喜多喜久『アルパカ探偵、街をゆく』

愛していた者の“生前の秘密”を知ってしまった時、人は悲しき闇に放り込まれる。夫が女性と写る写真を見つけ、過去を悔やみ始めた未亡人。死んだ娘の日記を読んで、親の知らない“別の顔”を探し求める父――。亡き人の声を聴くことはできないが、この街では、涙にくれる人の前にアルパカが現れ、真実の扉を開けてくれる。心温まる癒し系ミステリ。

{ この記事をシェアする }

『アルパカ探偵、街をゆく』試し読み&オマケ企画

 『化学探偵Mr.キュリー』がベストセラーとなっている、人気の喜多喜久さんの新作は、なんと、あのもふもふのアルパカが謎を解くという、ほっこりしたミステリー。
愛する人を失い、心に傷を負った人たちが、悲しみの淵をさまよっていると、アルパカが現れ、希望への扉を開いてくれるのです。癒し系ミステリーの一部を、試し読み、いかがですか?
 

バックナンバー

喜多喜久

1979年、徳島県生れ。東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。元・大手製薬会社の研究者。 2011年、第9回「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞を受賞した『ラブ・ケミストリー』にてデビュー。 2013年にスタートした「化学探偵 Mr.キュリー」シリーズは、累計50万部の人気シリーズに。 ほかに『猫色ケミストリー』、『恋する創薬研究室 片思い、ウイルス、ときどき密室』『リケコイ。』『アルパカ探偵、街をゆく』『リケジョ探偵の謎解きラボ』『死香探偵 尊き死たちは気高く香る』『ビギナーズ・ドラッグ』『推理は空から舞い降りる浪速国際空港へようこそ』など著書多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP