1. Home
  2. 生き方
  3. 独女日記3
  4. 祖父の恋〈初冬・某日〉

独女日記3

2015.01.08 更新 ツイート

vol.5

祖父の恋〈初冬・某日〉藤堂志津子

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

関連書籍

藤堂志津子『独女日記3 食べて、忘れて、散歩して』

このトシになっても、初体験の日々だとは。 加齢の変化、去り逝く友、にわかに蘇る思い出……楽しくビターな第3弾!! トードー先生はまだご存命でいらっしゃるんですか? と思われてもおかしくないくらい静かで穏やかな日々を送っているけれど、この年になっても、思いがけない新発見や事件は次々起こる。いや、シニアになったからこそ?――。札幌の一角で起きる、見知らぬ人との不思議なやりとり、愛犬はなとの親子の会話、亡くなった幼なじみのこと、トシをとっての体の変化、突然よみがえる昔の思い出……平坦なようでいて濃密な日々を描いたエッセイ第三弾。隠れファンにも支えられ、おひとりさま生活、まだまだ存分に味わいつくします!!

藤堂志津子『独女日記2 愛犬はなとのささやかな日々』

{ この記事をシェアする }

独女日記3

仕事を離れた私の今いちばんの関心は「晩ごはんは何を食べようか」である。それと愛犬〈はな〉のこと。父が死に、12年介護した母も他界した。自身もがんの手術をしたが、今は〈はな〉との日々が愛しい――。潔さとリアルさにファン急増中!おひとりさまリアル・エッセイ。

バックナンバー

藤堂志津子 作家

札幌市生まれ。1987年「マドンナのごとく」で北海道新聞文学賞を受賞。88年「熟れてゆく夏」で第100回直木賞を、2003年「秋の猫」で第16回柴田錬三郎賞を受賞。著書に、『昔の恋人』『人形を捨てる』『夫の彼女』『かげろう』『桜ハウス』『パーフェクト・リタイヤ』『きままな娘 わがままな母』などがある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP