1. Home
  2. 暮らし術
  3. ふくもの
  4. 日本に根づく「福を呼び込む品」から広がる...

ふくもの

2022.01.01 更新 ツイート

特集 縁起をかつごう

日本に根づく「福を呼び込む品」から広がる幸せの連鎖 上大岡トメ

新年あけましておめでとうございます。「今年こそ」は気兼ねなく人に会い、移動し、制約なく過ごしたい。そう思う人も多いでしょう。とはいえ、何か具体的にできることはそう多くはありません。まずは縁起をかついでみませんか? というわけで「縁起をかつごう」特集の始まりです。まずは上大岡トメさんとふくもの隊による『ふくもの』、目に見える「ふく」探しのご提案。

関連書籍

上大岡トメ+ふくもの隊『「幸せお届けします」 ふくもの』

福を呼ぶ品を「ふくもの」と言います。縁起物から今人気の品物まで、様々な「ふくもの」を商売繁盛、金運、仕事運、健康運などのカテゴリーに分けて紹介。漫画やイラスト、写真が満載で、見ているだけでも幸せな気分に。見て幸せ、買って幸せ、贈って幸せの、福を呼び込む最強幸運グッズガイド。

上大岡トメ『老いる自分をゆるしてあげる。』

誰にも平等に訪れる老化。なのに目をそむけたくなるのは、その仕組みを知らないから。骨、筋肉、細胞で起きること、脳と感情と性格の変化、生殖機能がなくなっても生き続ける意味――。実は、老化は人間を新しいステージに連れていくプログラム。止められなくとも、ゆっくりにする方法はある! 変わる自分のカラダが愛しくなるコミックエッセイ。

上大岡トメ『キッパリ! たった5分間で自分を変える方法』

わずか5分後にキッパリ! と違うワタシになる方法、そんなのあるわけない!? うそだと思ってもちょっと試してみて下さい。脱いだ靴はそろえる、冷蔵庫を片付ける、光るものを磨く、人と比べない、口癖を変えてみる、「疲れた」と思ったら、とにかく眠る、一日10回、「ありがとう」と言う、鏡の前で、5分間笑う、「遅い」「今さら」「どうせ」は禁句にする……。そんな小さなことで自分を変える方向に持っていける、トメの大発見、60連発です!! すでに130万人が「キッパリ!」やって、効果を実感しています。

上大岡トメ/池谷裕二『のうだま1 やる気の秘密』

何をやっても三日坊主。あきっぽいのは私だけ? いいえ、それは脳があきっぽくできているから。脳の中の「淡蒼球」を動かせばやる気は引き出されるのです。自分の意志では動かせない「淡蒼球」を起動させる4つのスイッチは、カラダを動かす、いつもと違うことをする、ごほうびを与える、なりきる。続ける技術とやる気の秘密を解くベストセラー。

{ この記事をシェアする }

ふくもの

バックナンバー

上大岡トメ

イラストレーター。1965年東京都生まれ。著書に『キッパリ! たった5分間で自分を変える方法』『のうだま1、2』『子どもがひきこもりになりかけたら』『マンガで解決 親の介護とお金が心配です』など多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP