1. Home
  2. 生き方
  3. あぁ、だから一人はいやなんだ。
  4. 第157回 やる気

あぁ、だから一人はいやなんだ。

2021.06.30 更新 ツイート

第157回 やる気 いとうあさこ

私は今まで、いわゆる“やる気”と呼ばれるものが多めの人間だと思ってきました。周りからはよく「あちゃこ姉はホント元気だよね」と言われますし。もし神様が人間に一つずつ何かを与えてくれているとするのならば、私は人の何倍? 何十倍? もの“気力”を与えられたのではないか、と思うほど、いろんな事を“やる気”で乗り越えてきた。だって中身は紛れもなく51歳なわけで。毎朝起きた時、一番最初に思う事が「疲れたなぁ」ですからね。それがなんとかやってこられたのはやはりその“気力”のおかげ、って事なのかなぁ、と。そんな“やる気”あさこに最近、陰りが見え始めたのです。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連書籍

いとうあさこ『あぁ、だから一人はいやなんだ。』

ぎっくり腰で一人倒れていた寒くて痛い夜。いつの間にか母と同じ飲み方をしてる「日本酒ロック」。緊張の海外ロケでの一人トランジット。22歳から10年住んだアパートの大家さんを訪問。20年ぶりに新調した喪服で出席したお葬式。正直者で、我が強くて、気が弱い。そんなあさこの“寂しい”だか“楽しい”だかよくわからないけど、一生懸命な毎日。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP