1. Home
  2. 暮らし術
  3. 絵本作家の森のいえ便り
  4. 雪の多い軽井沢だからできること

絵本作家の森のいえ便り

2021.05.26 更新 ツイート

雪の多い軽井沢だからできること accototo

人気絵本作家のaccototoさんは、まるで絵本の中から飛び出したかのような素敵な暮らしを軽井沢でしています。

そんなaccototoさんの暮らしを覗き見。中々遠出できないこのご時世、憧れの軽井沢暮らしを本の中で体験してみませんか?

今回は、冬をとことん楽しむ方法。

*   *   *

大人にとっては重労働が待つ大雪ですが、子どもたちにとっては一大イベント。

庭も通学路も一面の雪景色、真っ白の雪に足を一歩踏み入れるだけできゃっきゃと大はしゃぎ。

 

家の屋根には氷柱ができ、ポキっと折ってはメープルシロップやはちみつをつけてアイスキャンディーのように食べています。

きれいな雪はシロップをかけてカキ氷のように食べたり、シロップを使って雪に絵を描いたり。

どこまでも続く白いキャンバスに、子どもの無限の想像力が発揮されます。

たくさんの雪が降り続いた次の日は、雪かきついでに、かまくらや雪だるまやそり台を作ります。

かまくらはtotoの担当ですが、年々雪質を掴んで、きれいな形を作れるようになりました。

軽井沢の雪はサラサラの雪なので、少し気温が上がった頃の水分を含んだ雪でないときれいな形になりません。つまり春が近づく少し前の雪ということ。かまくら作りが終わったら、春はもうすぐなのです。

1日がかりで、まずは雪の塊を作って放置。次の日スコップで中を削ってかまくらを作ります。

そのあと水をかけると凍るので、しっかりとした形になります。

出来上がったら、中にレジャーシートを敷いて、机を持ち込み、スノーウェアを着てかまくらでの時間を楽しみます。

キャンドルを灯したり、ぜんざいやみかんを食べたり。いつも家の中でしていることでも、かまくらの中でやると特別な時間になります。

近所の家々の玄関先に、大小さまざまなかまくらや雪だるまが並ぶ様子もこの時期でしか見られない風景。

大人にとって、大雪は困ったなあと思うこともありますが、このところの温暖化で雪が少なくなってきて、それはそれでまた、なんだかさみしいものです。

関連書籍

accototo『絵本作家の森のいえ便り』

森の木々がいっせいに芽吹く春、 雨が降るごとに緑が濃くなる初夏、 庭のツリーハウスから見上げる夏の夜空、 紅葉が絨毯のように積もる秋のテラス、 銀世界に小さな訪問者の足跡が残る冬。 ――都会から引っ越して10年。森のいえに暮らす絵本作家の日々は、四季の変化、動物たちとの交流、育っていく子どもたちのおかげで、彩り豊かで目まぐるしい。

{ この記事をシェアする }

絵本作家の森のいえ便り

森の木々がいっせいに芽吹く春、
雨が降るごとに緑が濃くなる初夏、
庭のツリーハウスから見上げる夏の夜空、
紅葉が絨毯のように積もる秋のテラス、
銀世界に小さな訪問者の足跡が残る冬。

――都会から引っ越して10年。森のいえに暮らす絵本作家の日々は、四季の変化、動物たちとの交流、育っていく子どもたちのおかげで、彩り豊かで目まぐるしい。 

自然いっぱいの毎日は、楽しいことであふれてる。

「まるで、お話の世界!」な日々をつづった、人気絵本作家の初エッセイ。

バックナンバー

accototo 絵本作家

ふくだとしお“toto”と、ふくだあきこacco”でaccototo。
二女一男の父と母。絵本、イラスト、壁画などを夫婦で制作。
動物をモチーフにしたタオルや陶器、子ども向けの雑貨も展開している。

絵本の作品に
「うしろにいるのだあれ」シリーズ、
『ポポくんのおばけパン』などの「ポポくん」シリーズ、
『のぞいてごらん』などの「ごらん」シリーズ、
『ぎょうれついろいろ』『だれのあしあと?』
『あいすくりーむに ありを のせたら あいうえお』などがある。

オフィシャルwebサイトはこちら。https://accototo.net/

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP