1. Home
  2. 暮らし術
  3. 絵本作家の森のいえ便り
  4. 回り道は、心を豊かにする

絵本作家の森のいえ便り

2021.05.22 更新 ツイート

回り道は、心を豊かにする accototo

人気絵本作家のaccototoさんは、まるで絵本の中から飛び出したかのような素敵な暮らしを軽井沢でしています。

そんなaccototoさんの暮らしを覗き見。中々遠出できないこのご時世、憧れの軽井沢暮らしを本の中で体験してみませんか?

今回は、お子さんたちに教えられた、回り道の楽しみ方。

*   *   *

子どもの切り替えの早さには驚かされます。

最初の目的が達せられなくても、別の方法で楽しみを見つけるというか。それで落ち込むことなく、帰りに別の遊びを見つけてそっちを楽しんじゃう。

わざわざ遠回りして帰って、落ちているものを発見したり、聞いたことのなかった鳥の声を楽しんだり。

大人だったら目的を達成できなかった気持ちに引きずられるけど、子どもは回り道に対応して頭を切り替えながら、新しいものを生んでいくんですね。

 

そんな子どもの行動で気づかされたことをヒントに絵本が「ポポくん」シリーズです。

『ポポくんのおんがくかい』は太鼓が壊れて楽器屋さんに直しにもらいに行くのですが、楽器屋さんが休みで。その帰り道に小石を見つけて、壊れた太鼓の中に入れて新しい楽器を作るというお話。

最初の目的よりも楽しいことを見つける子どもの能力に、大人のほうがはっとさせられます。

子どもはおそらく時間の感覚が無限。大人は先を見越して無駄なく動こうとするけれど、子どもにはその概念がない。

軽井沢の暮らしには、植物や動物、虫や魚など回り道して遊ぶ要素がたくさんあるので「もうそろそろ行くよー」と言うと「これで遊ぶー」となるんですが、それに意識して付き合うことで、私たちも教えられます。

急いでいると携帯電話や車のナビを使うこともありますが、時間があるときは地図で調べて覚えておいて記憶のままに向い、間違ったら回り道を楽しんだり、目印になる場所を子どもに教えてもらったりして、たどり着いた時のうれしさを味わいます。それだけでいつもと違うドキドキがある。

便利と反対のところにある楽しみも、子どもたちといると、新たに教えられます。

関連書籍

accototo『絵本作家の森のいえ便り』

森の木々がいっせいに芽吹く春、 雨が降るごとに緑が濃くなる初夏、 庭のツリーハウスから見上げる夏の夜空、 紅葉が絨毯のように積もる秋のテラス、 銀世界に小さな訪問者の足跡が残る冬。 ――都会から引っ越して10年。森のいえに暮らす絵本作家の日々は、四季の変化、動物たちとの交流、育っていく子どもたちのおかげで、彩り豊かで目まぐるしい。

{ この記事をシェアする }

絵本作家の森のいえ便り

森の木々がいっせいに芽吹く春、
雨が降るごとに緑が濃くなる初夏、
庭のツリーハウスから見上げる夏の夜空、
紅葉が絨毯のように積もる秋のテラス、
銀世界に小さな訪問者の足跡が残る冬。

――都会から引っ越して10年。森のいえに暮らす絵本作家の日々は、四季の変化、動物たちとの交流、育っていく子どもたちのおかげで、彩り豊かで目まぐるしい。 

自然いっぱいの毎日は、楽しいことであふれてる。

「まるで、お話の世界!」な日々をつづった、人気絵本作家の初エッセイ。

バックナンバー

accototo 絵本作家

ふくだとしお“toto”と、ふくだあきこacco”でaccototo。
二女一男の父と母。絵本、イラスト、壁画などを夫婦で制作。
動物をモチーフにしたタオルや陶器、子ども向けの雑貨も展開している。

絵本の作品に
「うしろにいるのだあれ」シリーズ、
『ポポくんのおばけパン』などの「ポポくん」シリーズ、
『のぞいてごらん』などの「ごらん」シリーズ、
『ぎょうれついろいろ』『だれのあしあと?』
『あいすくりーむに ありを のせたら あいうえお』などがある。

オフィシャルwebサイトはこちら。https://accototo.net/

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP