1. Home
  2. 暮らし術
  3. ホロスコープ歳時記
  4. 【東洋二十四節気 星占い 4月20日~】...

ホロスコープ歳時記

2021.04.20 更新 ツイート

【東洋二十四節気 星占い 4月20日~】「穀雨」の時期の運勢 小池雅章(青山五行)

四季折々の暮らしに欠かせない歳時記。昔から伝わる、季節の行事にあわせた暮らし方には日々の健康や開運・幸せになる知恵がたくさんつまっています。

そしてこれはあまり知られていないことですが、歳時記のもととなる二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行には密接な関係があるのです。

本連載では、4月20日から始まる「穀雨」の時期の過ごし方について、12星座を前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」でアドバイスします。

※連載特別企画として、小池先生による人生相談も受け付けております。詳しくは「ホロスコープ歳時記 お悩み募集」フォームからご応募ください(Googleフォームを利用しています)。

 

*   *   *

占星術で見ると、日本は牡牛座の国

穀雨

初候 4月20日~24日 葭始めて生ず(あし はじめてしょうず)
次候 4月25日~29日 霜止で苗出ずる(しもやんで なえいずる)
末候 4月30日~ 5月4日 牡丹はなさく(ぼたん はなさく)

太陽が牡牛座に入り、東洋二十四節気では『穀雨』となります。

この時、既に牡牛座には天王星、金星、水星と在泊しておりますので、ここに太陽が入ってゆくと牡牛座色が更に強くなってゆきます。

牡牛座は、大きな枠組みで考えると「所有」を象徴します。
つまりとてもエコノミックな星座なのです。

現代日本は牡牛座の国とされています。

現行憲法が施行された時がその国の誕生日とされますので、戦後にこの憲法が施行されてからの日本は、牡牛座らしく経済的な発展が加速してきたのであります。

アメリカなどはインディペンデンスデー、つまり独立記念日が1776年7月4日ですから 蟹座の色合いの強い国となります。蟹座は大きな枠組みで言うと「家族」とか「身内」とかいう意味があり、アメリカ人がしきりに「ファミリー」と口にするのは、きっと蟹座の影響ではないかと思われます。

この穀雨の時期は、牡牛座の国である日本の特徴が更に強まる期間です。

きちんとした態度、経済的安定を希求する、社会的な立場を求めるといった牡牛座的な要素が濃厚に漂う時となるのです。

穀雨の象徴は牡丹

ところで穀雨とは、「穀物を育てる春の雨」の事であります。

そして春の節気の最後の期間、この後は5月5日の立夏となりますので、暦のうえではまさに、ゆく春を楽しむ絶好の季節です。

花で言えば桜は散りゆき、牡丹の盛り、日本でも珍重されますが、中国では「花中之王」「国色天香」などと称され、穀雨のころに咲き誇るので「穀雨花」とも称されます。

あの楊貴妃と共に描かれるのは常に牡丹の花であります。

貴妃酔舞といった言葉もあるように牡丹の前で少し紅顔させて舞う天下の美女の形容にもこの花は欠かせません。まさに妖艶な雰囲気をあたりに漂わせるのです。

他にも藤の花やチューリップなど、色様々な饗宴の頃ともなります。

そして 日本では有名な八十八夜、これは立春から数えて88日目の事で、2021年は5月1日「八十八夜の別れ霜」と遅霜の時期となり、唄で知られる一番茶摘みの頃でもあります。この時に摘んだお茶を飲むと無病息災と言われる縁起物です。

「夏も近づく八十八夜 野にも山にも若葉が茂る」

まさに日本の春から夏へかけての原風景、この背景に富士山でもあれば、それこそこの時期の風物詩の最高の情景ではないでしょうか。

そんな初夏への期待が高まる、生命力も旺盛な時の各節気生まれの運気や如何に!?

二十四節気星占いでみる、4月20日~5月4日の運勢

 

 


牡羊座前半生まれ=春分生まれ

この時期の一番の関心事項は何と言っても新年度の経済という事です。これまでとは違った経費のかかり方、特に家の事や家族の事に関しての支出状況が変化してゆきますので、それに対応してゆくための切り替えが必要です。

27日の満月などは、その切り替えに良きタイミングとなりますから、このあたりをメドに改革案を練ってゆくと良いでしょう。社会的な人間関係などは安定路線ですのでご心配には及びません。多少のさざ波も直ぐに収まってゆくはずです。家庭内、家族関係での経済をしっかりと整えてゆく事がこの時期の一番の課題となります。

 

牡羊座後半生まれ=清明生まれ

予想外の出費などが懸念されますが、次第に収まってゆきます。これまで少しばかり波乱含みであった金運に落ち着きが見え始めていますので、25日過ぎからは安定路線となってゆくでしょう。これは、あなたにきちんとした管理能力が生まれる事によって生じるのですが、自然とそのような能力が高まってゆく時となるのです。

社会的人間関係の順調さは、今までと変わりなく穏やかに過ぎますから、それらに対する出費も収まってゆくでしょう。この機会に金銭出納帳などを付ける習慣を身につけるのも良いかもしれません。必要なものとそうでないものをしっかりと見極める力もついてくる時期です。

 

牡牛座前半生まれ=穀雨生まれ

新年度にも慣れ始め、順調な時となります。この時期のあなたの運気は高位置をキープしながら隆盛となってゆくでしょう。一番の特徴は、物事の価値を判断する力がついているという事です。費用対効果や物品の真の価値を見極める能力が宿るのです。

25日あたりからは発信力も増してゆきますので、あなたの一言が周囲に大きな影響を与える事になるでしょう。そして27日の満月は対人関係に何らかの答えが出るはずです。真に大切な人は誰なのかも、はっきりとする事でしょう。これにより更に推進力は増して、周囲からの評価も高いものとなってゆきます。

 

牡牛座後半生まれ=立夏生まれ

27日の満月を境に運気は上昇を迎えます。先ずはあなたに物事を見極める力がついてきます。ですから的確な判断が下せるようになり、仕事もプライベートもスムーズに流れてゆくようになります。周囲の方々からの助けや協力もふえ、あなたの評価の向上にと繋がってゆくでしょう。

この期間の一番の嬉しい事は、恋愛運の高揚と再生や修復という暗示であります。停滞していた関係が進展します。ちょっとしたきっかけから、急速に運命の輪が回転してゆく事にもなりそうです。積極的に連絡をとる事が進展の加速に繋がるはずです。ここでは、体裁などよりも、本音でぶつかってゆくほうが良き結果を招きやすいでしょう。

 

双子座前半生まれ=小満生まれ

今までの仕事のやり方に一工夫をしてゆくと成果が上がる時となります。5月初めに予想されるであろう、あなたの活躍期に今から備えましょう。何をすれば良いかというと一段上を目指すためのスキルアップや、今までのやり方の更なる改善であります。切り替えのタイミングは27日の満月前後がよろしいと思います。

具体的な方策もそうですが、先ずは思考の切り替えが大切です。今までのポジションや技術に安住しない気構えが一番の重要なポイントとなります。それに伴う多少の出費も暗示されますが、これは必要経費と割り切って有効に使ってゆきましょう。リターンのほうが大きくなる事は必至であります。

 

双子座後半生まれ=芒種生まれ

24日頃から慌しさが解消に向かうようです。具体的な理由もなく煩雑を極めていた事から解放されてゆく時となります。ここでは周囲の評価をあまり気にかけずに、ゆったりとした姿勢でゆく事が運気アップの鍵となるようです。これまでの行動と周囲への対応から、自信を深める事が出来ますので、とても満ち足りた気分が漂う時となるでしょう。

そして心の中には、次のビジョンが浮き上がってきます。最初は、はっきりとした形を持たないもののようですが、次第に輪郭が見え始め、更に4月末頃から具体的な形が浮かんでくるでしょう。

 

蟹座前半生まれ=夏至生まれ

27日の満月前後から、あなたの興味の対象が変化してゆくようです。これは仕事や私生活全般にわたっての事ですから、大きな心境の変化とも言えるでしょう。恋愛などに関しては新たな対象が生まれてくる暗示もあります。今まで培ってきた愛情や、進行方向も、刷新の時となるでしょう。

特に24日頃からは行動力が急速にアップして、情熱が宿り、その方向に向けて走り出す事になりそうです。仕事や私生活の区別はなく、何かに大いに入れ込んでゆく時が始まりそうです。ここでは社会的な人間関係が広がってゆき、協力者なども出現するでしょう。

 

蟹座後半生まれ=小暑生まれ

対人関係の緊張が緩和されていく時となりました。というよりも愛情の復活と再生が始まってゆくといったほうが適切かもしれません。これまでは心が通じないとか、障害があり阻まれていたものが、正常に戻る事になるのです。しかし、ここで焦りは禁物です。これは5月の末頃までは継続する暗示ですから、ゆったりと構えていましょう。

更に、未来へのビジョンも大きく展開される時となりますから、心に浮かんだ事を現実化してゆく努力も功を奏しそうです。あなたにとって周囲の人間関係をコントロールする事は、生まれ持っての才であり命題でもありますので、関係修復に全力を注ぐと吉です。

 

獅子座前半生まれ=大暑生まれ

この期間は、あなたの認知度がとても高くなってゆくようです。それはあなたの指導力や政治力が高揚して、打つ手が的を射てゆく結果でもあります。27日の満月前後は緊張が走る事がありそうですが、これは一過性ですから、あまり真剣に悩まなくとも大丈夫です。ただ、尊大な態度は慎んでおくようにいたしましょう。対人関係で相手の反感を買わないように、相手より低い視線で対応してゆけば問題はないはずです。

5月に入る頃から焦燥感が募ってきますが、これは運気が行動を促しているサインですから、思いを具体的な行動に移す絶好のタイミングです。心の中のビジョンを具現化してゆくには最適な季節となるでしょう。

 

獅子座後半生まれ=立秋生まれ

あなたのセンスが光る時となります。審美眼というか芸術的なセンスがとても高まる時期で、周りの人々もそこに注目しています。ここでのあなたの発言は非常に的を射たものとなり、周囲もその恩恵を受ける事になりますので、積極的な言動を心がけると吉であります。

目の前の人があなたの重要な開運の鍵となりますので、一対一の場面においては100%相手を尊重する事が大切です。相手の意見を良く聞いたうえでの発言が有効で、それらを統合したところに、あなたの言動を合わせてゆくとよいでしょう。そして、小さな事も粗雑に扱わないで、仕事においてもしっかりと見直しをしてゆくと、これらが更にあなたの評価を上げる事に直結するはずです。

 

乙女座前半生まれ=処暑生まれ

何かと仕事に振り回されてしまう事が多い期間のようです。ご自身で自信を持って判断した事が、相手の考えとは異なっていたりして、後始末に追われてしまうなどの事態が発生しやすいので、確認に次ぐ確認が必須となる時であります。このところ今までの実績の積み重ねで大きな自信を得た事も事実です。しかし常に白紙の心構えで臨む事が肝心なのです。

この時期は人間関係も急速に広がってゆきますから、全てに初心を持って対処するようにいたしましょう。27日の満月は、新たな仲間などが出来やすい時期が来るという合図です。初めは多少の緊張も含みますが、後にはメリットのある関係となりますので、こちらから馴染んでゆく努力が必要であります。

 

乙女座後半生まれ=白露生まれ

漫然と仕事をしてしまいそうな時です。しかし、ただこなしてゆけば良いという態度は如何でしょう。これまで好調期をそのようにして過ごしまったのかもしれませんが、ここでまた気を引き締めてゆきましょう。あなたの仕事に関してのツキは、まだまだ継続していますので、気を緩めない覚悟が必要なのです。この期間のうちにしっかりと遂行する事が出来れば、大きな自信の形成に繋がっていくのは間違いありません。

そして、何となくはっきりとしなかったパートナーとの関係にも、旧来の親交が甦ってくるようであります。これはあなたが非常に冷静な判断力を身に付けてゆく事でもたらされます。ここでの論理的な調整力はなかなかのものがあるようです。

 

天秤座前半生まれ=秋分生まれ

多くの人から助けを受け、また協力も得られる期間に入ってきました。今までは、仕事に関しては相変わらず安定しているのですが、伸びようとすると障害が立ちはだかったりするような事もありました。それらの難題を解決すべく、色々な人があなたに助力の手を差し伸べるようですので、素直にありがたく受け取りましょう。

恋愛に関しても安定期といった感じです。こちらは現状維持を心がけるだけで、特に問題はないでしょう。25日頃からは、あなたの存在感が際立ってきますので、入れ込むならばこの時がチャンスですが、無理してスタンドプレーをしなくとも、自然と評価は高まってゆくので心配はありません。

27日の満月は、お金に関する考え方の切り替え時となるかもしれません。

 

天秤座後半生まれ=寒露生まれ

上手く運んでいたものの流れが変わってゆく時です。これは悪化するという事ではありませんのでご心配には及びません。ただ、特に恋愛などでは順調だったものが、小さな事情ですれ違いなどが生じるような事態もおきそうなのです。しかしながら、この為に周囲の方々が助け舟を出してくれて、旧来よりもかえって良き状態になってゆくという暗示があるのです。

この時期のあなたの頭脳は非常に優れていますので、周囲に対する気遣いも万全であります。多少の打算も含めての関係調整力が抜群です。それ以外にも、住まいに関する事、ちょっとした模様替えなどで雰囲気を変えると、運気に良き影響を与えるでしょう。あなたのセンスが光る時であります。

 

蠍座前半生まれ=霜降生まれ

対人関係、パートナーシップにおいて何かと賑やかな時となりそうです。もちろん良き意味で関係が深化してゆく暗示ですが、それは雨降って地固まるといったように、少しの波乱があっての仲直りで、更なる深い絆が結ばれてゆくといったものとなります。ですから相手の態度の変化などに敏感になりすぎないようにするのも波を大きくしないコツであります。

特に27日の満月は、あなたにとっては少しばかり緊張の時ですが、怒ったり、諦めたりは禁物です。ここで粘り強く復活を目指す事が、全ての運気の向上に大きく寄与する事になります。そして今まで薄れていた情熱にも新たな息吹が吹き込まれてゆくようです。

 

蠍座後半生まれ=立冬生まれ

パートナーシップ、恋愛共に復活の時を迎えます。これまで色々な事情で少し離れていた人が戻ってくるという暗示が強く出ています。もちろんあなたの意志が最優先なのですが、再興を願うならば、それが叶いやすいタイミングですから、ここを逃しては勿体ないです。これは特に25日過ぎあたりから急速に強まってゆきますので、このタイミングでの行動が有益であると思います。特に5月に入ってからは相手に大きな魅力を感じる期間となりますので、今まで以上に、その存在を素晴らしいと思うようになるでしょう。それが原動力となり、関係性は大いに発展してゆきます。目の前の人、心にすむ人の存在に感謝する時でもあるのです。

 

射手座前半生まれ=小雪生まれ

仕事に翻弄される時期かもしれません。ここでは想定外の飛び込み仕事のようなものが頻出する暗示があります。これは周囲との連絡が粗野になっている事も原因の一つであります。思い込みによって仕事を進めていかないように、万全の注意を払う時であります。もちろん、あなたの事ですから、これらをクリアーしてゆく事は容易です。

そして27日の満月は、あなたにとっては心の奥底の願望が浮かび上がってくる時となります。目標に対してストレートに進むためにも、本当に望むところを目指したほうが、全てが楽しくなるはずです。べき論は、あなたの生き方に似合わないようです。常にこうしたい、という方向を目指すほうが充実してゆくはずです。

 

射手座後半生まれ=大雪生まれ

スムーズにルーチンをこなしてゆける時であります。ここでは、非常に冷静な判断が可能となりますので、普段よりは適切なものの評価が出来ます。その事によって5月に入る頃から、金運も上昇傾向に転じるでしょう。この時期の基本は、あくまでも仕事をきっちりと遂行してゆくという事になりますので、その他の趣味や恋愛などの楽しみは次の期間にとっておきましょう。今、多くのやるべき事を成す事で、5月中旬からは全ての運気が高揚していきます。

活力を外に向けるよりも、内側に向けて、いわば心のトレーニングのように、我慢する事を学ぶ時なのです。あなたに忍耐強さが加われば、まさに鬼に金棒となります。

 

山羊座前半生まれ=冬至生まれ

少しばかりの金運の波乱が生じるかもしれません。基本的には今のあなたの金運は安定していますが、この期間のみ、予想外の出来事に心を惑わされてしまう事が生じるかもしれません。経済本体が揺らぐといった事ではなくて、とても恋愛運が高揚し、恋に没頭しすぎて、多くの散財をしてしまうといったような、嬉しい出費傾向などが考えられます。

ここではパートナーの事が気にかかって仕方がないようですから、配偶者や恋人とは連絡を充分取り合って、意思の交流をスムーズにしておきましょう。普段は堅物のあなたでも、この時期、全く違った心の動きが生じるようです。これも滅多にない事ですので、春を満喫してみても良いのではないでしょうか。

 

山羊座後半生まれ=小寒生まれ

仕事の忙しさや慌しさは25日あたりから解消に向かいますので、ここまでは怒涛の日々だった方には朗報となります。そしてその後はというと、趣味にハマったり、または恋に没頭したりと、久々に楽しい事が展開されてゆく星の配置となります。心のささくれをなめらかにしてゆく良き時間が訪れるでしょう。27日の満月くらいからそのような傾向となりますから、それまでにきっちりと激務の仕上げをしておきましょう。

しかしその解放感から、お財布の紐が、あなたには珍しく相当に緩んでゆきそうなので、そのあたりは後悔のないように。ただし心のバランスをとるための出費も、大いに有効であるとゆう考えも持っていて良いと思います。

 

水瓶座前半生まれ=大寒生まれ

安定度は増しているのですが、この期間は少しばかりご自身の家族関係などでの行き違いが生まれやすい時となりますから、充分な気配りと対処が必要です。常に自由でいたいのは分かりますが、あなたの存在を支えている周囲の力を考えてみる時でもあるのです。そんな中での27日の満月は緊張を運んでまいります。一時的にですが、公私間の葛藤、つまり本音と建前の齟齬に悩まされる事になるでしょう。

5月に入ると暗雲は去り、あなたのペースで仕事にも専念してゆけますが、やりすぎにも充分に注意です。体調を整える事を第一に、規則正しい生活を心がけましょう。たまには健康チェックなども如何でしょうか。ここでは非常に有効であります。

 

水瓶座後半生まれ=立春生まれ

基本的には大きな幸運期の真っただ中なのですが、どうも行動が上手くかみ合わないようです。これはあなたに落ち度があるわけではありませんので自責の思いは無用であります。たまたま天体の配置がそうなっているだけですから、時を待つ事が一番です。5月の連休明けあたりからは好調が蘇ってまいりますのでご安心ください。それまでも悪いというわけではないので、通常の歩みでよろしいと思います。

25日頃からは家族関係や住まいの事に関してのメンテナンスを考えると良いでしょう。この場合、あなたの意見よりも相手の意見を尊重してゆけば5月の幸運がより大きなものとなって行くはずです。買い物は再度の検討が必要、過大評価していないかもう一度よく考えてみてください。

 

魚座前半生まれ =雨水生まれ

この期間のあなたは知恵というものに恵まれています。ちょっとしたヒラメキが大きな実績に繋がってゆく時ですので、常に何かを真剣に考えている事が大切であります。特に27日の満月前後には、とても良きアイディアが生まれてくるようです。今後の仕事の土台になるような事が発掘されるかもしれません。

実は23日頃から、あなたの創造性はとても高まっています。これは数年に一度の事で、その発想力は群を抜いております。加えてこの数ヶ月間、鳴りを潜めていた情熱も甦ってまいりますので、恋愛にも旧来の流れが戻ってきて、とても楽しい日常が展開されるようになるでしょう。4月末からの連休はあなたのためにあるのかもしれません。

 

魚座後半生まれ =啓蟄生まれ

基本的な運気は非常に堅調な時です。周囲からの協力も豊富に得られる時ですので気軽に依頼する事が進展の度合いを強めてゆきます。この期間は特にあなたのコミュニケーション能力が高まっている時期ですから、周囲の調整役にはもってこいです。人と人を繋いでゆく橋渡しのような役割が、とても効果を発揮する時なのです。

そして5月の初めからは、愛情にも恵まれる季節がやって来ます。あなたが誰かに見初められるということもありそうです。もちろん旧来の人間関係においても愛が深まってゆきます。少しばかり距離ができてしまった人への歩み寄りにも、またとないタイミングとなるでしょう。

 

青山五行の創始者 小池雅章先生に人生相談をいたしませんか?

恋愛・結婚、仕事やこれからの生き方についてなど、、ジャンルは問いません。
ホロスコープから見る運気の流れをもとに、あなたの悩みにお答えいただきます。

相談はこちらのgoogleフォームからご応募ください。

 

※二十四節気占いについて

二十四節気の区切りは、生まれ年によって若干異なる場合があります。
境目の生まれの方で、自分がどちらかわからないという方は、support@gentosha.jpへ
件名に【ホロスコープ歳時記】/メール本文に、生年月日・生まれた時間(なるべく正確に)と出生地をご記入の上、メールでお問い合わせ下さい。

{ この記事をシェアする }

ホロスコープ歳時記

「春分」や「寒露」など、手帳やカレンダーなどでもよく目にする東洋二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行は、まったく別のもののように思われていますが、実は同じサイクルで動いています。

西洋と東洋の占いをくみあわせた「青山五行」の創始者である著者が、星占いをさらに前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」によって、季節ごとの運勢を占います。

バックナンバー

小池雅章(青山五行) 占術家 「青山五行」創始者

世界各国の占術の研究を重ね「易」「四柱推命」「西洋占星術」などを複合的に組み合わせた独自の占術「青山五行」の創始者。
全国から鑑定予約殺到。これまで23500人を幸せに導いてきた、人気占い師。
twitterでの毎日の星占いが「当たる!」と評判に。@vinokoike
公式サイトではもっと詳しい星の動きを毎日更新しています。
https://www.aoyama-gogyo.com/

 

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP