1. Home
  2. 暮らし術
  3. 美人は「習慣」で作られる。
  4. バストアップは意外と簡単?ブラジャーのサ...

美人は「習慣」で作られる。

2021.05.01 更新 ツイート

バストアップは意外と簡単?ブラジャーのサイズは必ずお店で計測&試着しよう ワタナベ薫

新型コロナの影響で、「ステイホーム」が当たり前になった昨今。誰にも見られないからといって、自分磨きを怠っていませんか? ドキッとした方は要注意! なぜなら美人は、毎日の「習慣」によってつくられるからです。人気メンタルコーチ、ワタナベ薫さんの『美人は「習慣」で作られる。』は、愛され続ける女性になるための「習慣」が盛りだくさんの一冊。いくつかご紹介しますので、ぜひ今日から取り入れてみてください!

※この本は2014年7月に刊行されたものです。

*   *   *

美の秘訣は意外なところにある

実際のところ、正しいサイズの下着を着ている女性はとても少ない、と知人の下着アドバイザーがおっしゃっていました。下着屋さんでサイズを測ってから2~3年ならまだしも、30年もなんとなく同じサイズを着用し続けている人もいるようです。

(写真:iStock.com/Tetiana Kolubai)

そしてふくよかな方に多いのが、小さなサイズの下着をつけ続けている人。女性の心理としては、少しでも小さなサイズの下着を着たいという、願いの反映かもしれません。

しかしながら、後ろから見たときに、ブラジャーの線でボンレスハム状態になっている姿は、大変見苦しいものですし、むしろそのほうが太って見えるのです。正しいサイズのブラジャーを着用するだけで、背中までもがスッキリします。小さなサイズのブラを無理矢理していることで、胸が育たなかったりすることもありますので、要注意です。

羞恥心からかブラジャーを試着してから購入する女性は、少ないようです。ですが、恥ずかしがっている場合ではありません。見た目で損しているのですから恥ずかしさは1度捨てたほうがいいでしょう。ブラジャーは、必ずお店で計測して、試着して正しいサイズを購入してください

私は若いとき、ショーツ&ブラジャーは上下セットで1000円というのを買っていました。安いけどかわいいからいっか! の気持ちで着用し続けていました。

ブラジャーは、補整力ゼロで、何となく胸に貼り付けてあるフリフリの布、という感じ。自分の計測では、アンダーとトップの差が10センチでしたからAカップを使用。Aカップの胸にコンプレックスを抱き続けていました。

30代半ばになってやっとちゃんとしたブラジャーを買おうと思い立ち、下着屋さんで計測してみてビックリ。70Cか、または65Dと言われたのです。

さらに試着してみてビックリしたのは、肩ひもをかなり短くして着用すること。「え? カップってそんなに上にあげるんですか?」と驚きました。トップの位置は、これまでと比べて4~5センチ、上に位置していました。貧乳に加えて、どれだけタレ乳だったのでしょう。

ボディラインは下着で変わる

ある日、出張先でアロママッサージを受けていたときのこと、施術者さんとバストアップの話になりました。施術後、何となく胸が大きくなっていたような気がしたのです。そんなことってありますか? と聞いてみましたら、彼女はこう言ったのです。

(写真:iStock.com/Deagreez)

「30代以降からのバストアップって、意外に簡単ですよ」と。それは、この年代になりますと、カラダに脂肪がつきやすいのですが、その脂肪は若いときと違ってだいぶ柔らかいのだそうです。ですから、正しいサイズのブラジャーを正しく着用し、そこに脂肪を流して脂肪を覚え込ませれば、ちゃんと胸に定着し脂肪がバストになっていく、と言っていました。

なんと心強い助言なのでしょう!!

私はその後、サイドビジネスで補整下着の販売も始めたのですが、正しいサイズの下着を着用するだけで、いかにボディラインが変わってくるかがよくわかりました。多くのお客様が、正しいサイズの下着を着用し続けることで、メリハリボディが作られて、ボディサイズはワンサイズダウン、バストサイズは1~2サイズアップになっていきました。

私自身も、40代以降からは胸が削げ落ちてきてあばら骨が浮いて見えるようになっていたのですが、正しいサイズのブラジャーを正しく着用することによって問題は解決しました。

ブラジャーを買うとき、計測&試着は必須! メーカーによってはカップの大きさなども若干差があるので、まずは試着を習慣にしてください。

それとプチ情報といたしましては、一般的なブラジャーの寿命ですが、毎日着用という計算でいけば、ひとつがだいたい90日と言われています。簡単に言うと、4つあれば、4日×90日=360日。ちょっとお高い補整下着の場合は、使っている生地が違いほとんど伸びませんので、もっと寿命は延びます。ひとつの目安にしてみてください。

{ この記事をシェアする }

美人は「習慣」で作られる。

新型コロナの影響で、「ステイホーム」が当たり前になった昨今。誰にも見られないからといって、自分磨きを怠っていませんか? ドキッとした方は要注意! なぜなら美人は、毎日の「習慣」によってつくられるからです。人気メンタルコーチ、ワタナベ薫さんの『美人は「習慣」で作られる。』は、愛され続ける女性になるための「習慣」が盛りだくさんの一冊。特別にいくつかご紹介しますので、ぜひ今日から取り入れてみてください!

バックナンバー

ワタナベ薫

1967年生まれ。仙台在住。メンタルコーチ、作家、ブロガー。株式会社WJプロダクツ代表取締役。美容、健康、メンタル、自己啓発、成功哲学など、女性が内面と外面の両方から綺麗になる方法を、独自の目線で分析して配信している。著書に『美人は「習慣」で作られる。』(小社)、『生きるのがラクになるネガティブとの付き合い方』(マガジンハウス)などがある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP