1. Home
  2. 読書
  3. もしあのBIGアーティストが[文春砲にやられた]歌詞を書いたら
  4. 読めばあなたも作詞家になれる!?笑って学...

もしあのBIGアーティストが[文春砲にやられた]歌詞を書いたら

2020.10.22 更新 ツイート

読めばあなたも作詞家になれる!?笑って学べる「エア作詞」! 相田毅

本日(10月22日)、作詞家の相田毅さんの最新刊『もしあのBIGアーティストが[文春砲にやられた]歌詞を書いたら』が刊行されました。

「作詞」と聞くと「難しそう!」と思われるかもしれませんが、本書を読むとその思いは「楽しそう!」に変わるはずです。さらには「自分にもできるかも……!」とさえ思えるかもしれません。

ジャニーズ楽曲も手掛ける相田さんが、時に忌野清志郎になりきり、時に椎名林檎になりきり……計20のアーティストになりきって紡ぎあげた言葉の魔術=作詞に酔いしれてください。
プロデュース&編集は、15万部のベストセラーとなった『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(神田桂一、菊地良 宝島社)を企画した石黒謙吾さん。あの本では、1つのネタで100人でしたが本書では、6つのネタで20人=120の歌詞が登場します。

刊行を記念して、本書に掲載されている「エア作詞」を相田さん自らに解説していただきます。連載第1回目となる今回は、本書の「はじめに」を掲載、そして田中圭一さんの描き下ろしイラストを一挙掲載です!

*   *   *

本書で作詞のセンスを吸収して
あなたのオリジナルもぜひに

この本は昔、僕が専門学校で作詞を教えてた頃、卒業する生徒にプレゼントした「猿でも書ける作詞教室」という手作り読本が元になっています。
 
作詞を教えていて、生徒からよく、「誰々みたいな歌詞を書きたい」とか「どうやったら好きなアーティストの歌詞に近づけるのか」と聞かれました。
 
その答えとして、僕が家内制手工業で作ったのですが、何年か経って自分で読み返して、ちょっとこれは面白いなぁと思いまして。アーティスト数を増やしたり内容を刷新したりして、こうして一冊の本になったわけです。

ある一つの状況=イメージテキストがあって、それを各アーティストは、どういう視点で歌詞に起こしていくのか。同じ物事でも視点が違えば感じ方も違います。円錐を上から見るのと正面から見るのとでは違うのと一緒です。20のアーティストの目線で描かれた、6つのシチュエーション、120の歌詞。楽しく読みながら、作詞のクリエイションを学んでもらえたら幸いです。
 
あと、本文にはアーティストの分析とか、詞を掘り下げるコーナーもあって、そこには、各アーティストが使いそうなワードとセンテンスを羅列しています。
 
単語は、実際アーティストが使ったものを含みますが、センテンスは僕が考えた(こういうのを使いそうだなぁ、という)オリジナルです。実際に組み合わせて、足りない箇所は自分で考えた言葉で補って詞作してみてください。そうやって、あなたのオリジナル歌詞になっていくと思うのです。
 
なんか学習雑誌の工作付録みたいですが、少しでも、「作詞って面白いなぁ」って感じてもらえれば、僕も嬉しいです。

田中圭一さんイラスト①「もし手塚治虫が忌野清志郎を描いたら…を田中圭一が描いたら」
田中圭一さんイラスト②「もし水木しげるがaikoを描いたら…を田中圭一が描いたら」
田中圭一さんイラスト③「もし原哲夫が米津玄師を描いたら…を田中圭一が描いたら」
田中圭一さんイラスト④「もし藤子・F・不二雄がセカオワを描いたら…を田中圭一が描いたら」
田中圭一さんイラスト⑤「もし西原理恵子が井上陽水を描いたら…を田中圭一が描いたら」
田中圭一さんイラスト⑥「もし福本伸行が椎名林檎を描いたら…を田中圭一が描いたら」

関連書籍

相田毅/田中圭一『もしあのBIGアーティストが[文春砲にやられた]歌詞を書いたら』

ジャニーズ楽曲も手がける作詞家による、笑って学べる「エア作詞」! 6状況×20人=120作品 『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』をプロデュース・編集した石黒謙吾が贈る20アーティストの「なりきり作詞」競演

{ この記事をシェアする }

もしあのBIGアーティストが[文春砲にやられた]歌詞を書いたら

バックナンバー

相田毅

作詞家。SMAPのデビューから主要スタッフとして参加。他にKinKi Kids、嵐、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP Kis-My-Ft2などを手がける。主なヒット曲にSMAP「俺たちに明日はある」、嵐「PIKA☆NCHI」「サクラ咲ケ」、関ジャニ∞「大阪ロマネスク」、BoA「コノヨノシルシ」、ゴスペラーズ「街角」などがある。2012年には、堀内孝雄「笑うは薬」で第45回日本作詞大賞入賞。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP